fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

14

熱砂の国モロッコ巡礼10、おまけ編(砂漠で水難に遭いました)

こちらの熱砂の国モロッコ巡礼の記事は完結しています。書庫を独立させていますので、よろしければ、2007年モロッコの旅第1話から読んでね。------熱砂の国から帰国して早や2週間。なんか、疲れが抜けないなぁ(泣)もう記事は帰国編まで書いたのですが、これはオマケ。まずは食事の話。ツアーのつまらないところは、食事が決められていること。おまけに集団食(泣)だけど、一応その国の名物料理はコースに入っている...
6

熱砂の国モロッコ巡礼9、カサブランカ&帰国編(カサブランカって、ツマラナイ街でしたぁ)

9月5日。熱砂の国巡礼も最後の日。この日はフェズからカサブランカまで、ミニバスの移動だけで400キロ、約6時間半。最後の長丁場。だけど、バスの車窓を見ていると全然飽きませんよ、ウチは(笑)ヴォルビリス(ローマ遺跡)を訪問した後、さらに西へ。もう車窓は全く砂漠を感じさせません。緑が多くなってきます。相変わらず、遊牧の羊さんはたくさんいますけど。モロッコはちょうど地方議員選挙運動の真っ最中。マラケシュ...
9

熱砂の国モロッコ巡礼8、ローマ遺跡&線路編(やっと線路巡礼が出来ました。しかも世界遺産です、笑)

ちょっと海外旅行で休みます、と言うと、必ず返ってくる言葉が「今度はどこの列車に乗ってくるんですか?」う~む。恥ずかしながら、今回は「どツアー」でして、列車の移動は含まれていないし、乗る自由時間もないのです(泣)そんな鬱憤を、ちょっとだけ晴らしてきました。9月5日。迷えない迷宮都市フェズの観光もオシマイ。ホテルを出たミニバスは、一路カサブランカを目指します。途中、フェズ郊外のローマ遺跡を訪れます。モ...
4

熱砂の国モロッコ巡礼7、フェズ編(迷宮都市は、迷宮じゃなかった!?本当の迷路は街の外にあった、笑)

9月4日。いよいよフェズです。ドキュメンタリー番組で何度も見ています。世界一の迷宮都市、フェズ。古いイスラム中世都市の町並み、さらに通路の上に階層ができて、一度迷ったら、もうオシマイ?観光客はガイド無しでは歩けない・・・ということで、興味津々。イタリアのベニス以上の迷路なのかな?でも。ツアーですからね。自由に歩かないと、迷路は味わえない(泣)。ところが、添乗員さん。LUN夫妻は、自由行動の方がいい...
10

熱砂の国モロッコ巡礼6、再びアトラス越え編(スーパーでビールが買えるんだよん♪)

熱砂の国モッロコ巡礼。ツアーのハイライト、砂漠が終わってしまい、後半戦に突入。(どこが熱砂だったのでしょうか?、笑)お暇でしたら、PART1から読んでね。http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/51231959.html 9月3日。早朝のサハラ砂漠からホテルにもどり、朝食。めずらしく、ツアー客でまとまらず、バラバラで食べることが出来るので、楽しく二人でプールサイドで♪本当は砂漠の帰りに、ざぶん♪と行きたいのですが。ちょ...
10

熱砂の国モロッコ巡礼5、サハラ砂漠編(ラクダツアーの虚偽をつく!、ここで歩かないのは○○だ!笑)

9月3日。いよいよ念願のサハラ砂漠征服の日です。熱砂の国が実感できるかな?エルフードの街を、早朝4時に出発。つまり、3時頃に起きているわけですね。ここまで乗ってきたミニバスではなく、4WDという小型車に乗り換え。これを2台に分乗して出発。砂漠はそれだけ悪路らしいです。1時間近く真っ暗な道を走り、いきなり降ろされます。ツアー行程表では、ここから砂漠の日の出ポイントというところまでは「歩き」のはずなの...
8

熱砂の国モロッコ巡礼4、カスパ街道編(砂嵐!子供の嵐ももれなく付いてきます)

モロッコ巡礼。またもミニバスで長距離移動です。ワルザザードからエルフードまで347キロ約5時間。アトラス山脈の中を走りますが、今日はほとんどアップダウンなし。快適な旅です。この街道は、カスバ街道と呼ばれています。ワルザザードとか、エルフードとか、日本では全く無名の街ですけど(ツアー客意外知らないでしょうね) カスバとは、土で出来た要塞集落のこと(らしい)。(ガイドブックでは、クサルとも呼ぶみたい。...
10

熱砂の国モロッコ巡礼3、アトラス山脈越え編(土で出来た要塞もあります、頂上まで行きたかったよぅ)

お暇な方は、part1から読んでね。http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/51231959.html9月1日。午前中のマラケシュ観光を済ませると、いよいよアトラス山脈越えです。モロッコという国は、アトラス山脈が東西にのびています。この山脈は、3つの大きな山脈が並行して成立しています。これを越えるためには、律儀に峠越えのアップダウンを3回も繰り返さないとイケナイのです。(私の落書き地図の、茶色がアトラス山脈のつもり...
16

熱砂の国モロッコ巡礼2、マラケシュ編(夜の世界遺産は、やっぱり夜に見たいです、泣)

熱砂の国モロッコ。8月31日夜。飛行機に20時間以上、さらにバスで3時間、いきなりマラケシュのフナ広場にやってまいりました。ミニバスを降りて、広場まで10分くらい歩きます。 そしてイキナリ、この広場に乱入。いやいやスゴイです。世界で一番熱気のある広場なのでは?(と勝手な想像)写真も熱気と蒸気で手振れしてしまいます(笑)このツアーは7人だけ。把握しやすい人数です。ところが、モロッコに来る酔狂人は旅慣...
6

熱砂の国モロッコ巡礼1、出発編(カタール航空、関空、ドーハ、トリポリ経由。とってもとっても遠いですぅ)

海外旅行は年に一度(?)のお楽しみです。今年も行き先はアレコレ迷ったのですが、砂漠に行きたい!という熱い(暑い?)想いから、熱砂の国行き、となりました。サラサラの砂の砂漠を見たいのです。歩きたいのです。砂漠といえば、サハラ砂漠です。我が家は、鳥取砂丘、中田島砂丘(浜松)を次々と制覇しましたので、残る世界3大砂丘は、サハラ砂漠です!(笑)ということで、モロッコになりました。ここはサハラ砂漠の西のハズ...

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR