fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

12

1992年、43キロを歩く!(新宿~青梅かち歩き大会、妙な自信がつく?)

1992年11月22日(土)新宿~青梅かち歩き大会というのに参加してしまいました。マラソンより長い43キロを、ただひたすら歩くだけ。千人近く参加しているのではないでしょうか?年に1回くらい開催されています。毎年参加する人もいるらしい人気企画?当時、奥さんがホノルルマラソンに出たいというので、その前に、そもそも歩けるのか試してみましょう、ということだったのかな?早朝の新宿西口の中央公園に集合。 8:...
2

1992年佐野ラーメンツアー(コルト45秒にハマッテしまう)

1992年12月23日。奥さんと佐野までラーメンを食べに行きました。何かを食べに行くことだけを目的に遠出するなんて、これがはじめて。佐野ラーメンの名店を調べて。開店時間に間に合うように出発。東武線です。「とかの」という店。開店時間に行っても誰もいません。アレ?と思ったら、あっという間に満席に。青竹で踏んで腰を強くしたラーメンらしいです。と~っても美味しかったです。餃子も美味しかったなんで写真残して...
2

1992年リゾート21に乗って伊豆半島の先端まで行ってみる(伊勢エビ民宿はサイテ-、泣)

1992年10月31日と翌日の話。奥さんが、伊豆の伊勢エビまつりに行きたい!というので、安く上げるために、伊豆半島の弓が浜にある民宿へ。(ここも会社の協定民宿)伊勢エビまつりというのは、宿泊して、お得な値段で伊勢エビを食べましょ、という東伊豆半島のキャンペーン。民宿でもOK。伊豆の民宿、なんか料理が美味しそうでしょ?リゾート21に乗ってみるのも今回の目的。これがデビューする前。これが東急線でお披露...
6

1992年九州横断の旅4、九州横断バス編

1992年5月3日。普賢岳の麓にて島原鉄道強行突破列車に乗車した興奮冷めやらぬまま、フェリーに乗って有明海を横断。三角駅からJRで熊本駅へ。もう17時でしたけど、精力的に遊んじゃいます。水前寺公園に行き、庭園鑑賞。 富士山があるんですよ。5月4日。ここからは九州横断定期観光バスにお世話になります。観光バスと行っても、長距離路線バスみたいに利用できます。私が乗ったのは「あそ1号」(JRの特急じゃあり...
4

1992年九州横断3、島原鉄道強行突破列車(あのとき線路は立派だった、泣)

1992年5月GW。この時に九州横断に出かけた最大の理由は、島原鉄道の火砕流強行突破列車に乗りに行くこと。普賢岳が噴火したのは1990年11月。火砕流のおかげで、翌年から島原外港駅~深江駅は運休。ところが、その翌年1991年12月には復活したのです。ちょっと変わった運転方式で。火砕流強行突破列車(私が勝手につけた名前です、笑)島原外港駅~深江駅は6.4キロ。途中に3つの駅がありました。運転再開にあ...
2

1992年GW九州横断2、長崎→雲仙→オバマ大統領温泉編

1992年5月1日。「あさかぜ1号」と「かもめ号」を乗り継いで、浦上駅に到着。長崎市内観光。浦上天主堂、原爆資料館、グラバー亭、オランダ坂、めがね橋・・・と路面電車を使って歩き回ります。この日の一番貴重な写真は 旧長崎駅舎でしょう(笑)でも。長崎の楽しみは「夜景」なの。なにしろ日本三大夜景らしいですから。市内の風頭山というところが夜景の名所らしいです。ヤタローインという夜景名物旅館の割安な別館に宿...
2

1992年GW、寝台特急二人個室で九州に行こう!「あさかぜ」の旅

1992年の5月のGW。GW期間というのは海外旅行代金は高いけど、国内のJRや航空運賃、ビジネスホテル料金はいつもとほとんど変わりません。だから昔はちゃんと旅行の計画をたてていたのです。(当時はまだ国内航空料金のディスカウントがなかった)91年のGWは海外(東欧南欧)に行ってしまいましたが、結婚後、92年からしばらくは、GWの長期国内旅行は必須でした。そんなわけで、昔の根性のある時代を懐かしみグチ...

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR