fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

10

線路巡礼:北米の線路(NY地下鉄とか空港連絡鉄道とかetc)

海外旅行の話ばかりでしたが、ここからは、ほんのちょっと「線路」の話。北米の旅オマケ編。線路巡礼:北米の線路(と言っても。ちょこっと乗っただけ、笑)まずはNY地下鉄。いやぁ、20年ぶりに乗ってみましたよ。以前に比べると安全になったのが実感できます。雰囲気が違います。落書きもないし(最近は日本の方があるね、泣)車両は新しくなっても、何故かデザインは変わらない。NY地下鉄はこうでなくちゃイケナイという妙...
8

北米の旅(終)、ブルックリンブリッジ編(帰国乗換死闘編付き。やっと書き終わった~、笑)

NY2日目後半戦。ゲイパレードの後、タイムズスクエアという有名な場所にやってきました。お上りさんは沢山いるけど。なんか雰囲気違う。ここはやっぱり夜に来るところですねぇ。タイムズスクエア無料案内所というのがあって、そこのミニステージ用のイスで休憩。そしたら、また雨。じゃぁ、しばらく雨宿り&休憩しましょ。ここは便利ですよ。ブロードウェイの劇場予約なんかも出来るみたい(それが本来の目的かな、ウチは見ない...
2

北米の旅9、ゲイパレード♪(セントラルパークからブラブラNY散歩)

NY2日目(6/29、日曜日)NYに来たらやりたいこと自由の女神、グランドゼロ、エンパイヤステートビルは昨日見てしまいました。今日は雨の予報だったので、昨日精力的に歩きまわったということです。さて、おまけのような(笑)2日目は何をしましょうか?アレ?今日は快晴です!(笑)地下鉄券は1日券を買わずに、昨日買った7ドルで4回分使えるチケットを活用(1回2ドルだから、ちょっとお得♪1日券も7ドルなんだけ...
6

北米の旅8、エンパイヤステートビル夜景編(102階は行っても行かなくても後悔する?)

グランドゼロですでに夕暮れ。急いで今日のハイライト、エンパイヤステートビルに行きましょう。本当は夕焼けから夜景まで楽しみたかったのですが、もうとっくに夜です(汗)ここの名物は、とにかく混んでいること。何時間も待つことがザラらしい。まずは保安チェック。あの9.11以来、メチャクチャ厳しくなったらしい。ここで1時間近く並びます。さらに入場券売り場がすごい列。でも。じゃじゃ~ん。ウチは入場券を事前に買っ...
6

北米の旅7、グランドゼロ(多くの謎を残したまま、既にただの工事現場・・・、でも忘れませんよ)

私は20年前にNYに4泊もしたことがあるので、http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/44498338.htmlとくに再度見たいというものはなかったのですが(一度くれば十分、笑)グランドゼロ世界貿易センタービル跡(当時はワールドトレードセンターでななく、こう呼んでいました)ここだけは訪れたかった。2001・9・11あの悲劇(戦争)からすでに7年が経過しようとしています。何度か再訪してみようと思ったのですが。何となく...
6

北米の旅6、NY豪雨編!(自由の女神も地下鉄も20年ぶり!)

北米の旅3日目の朝。ナイアガラの安ホテルを早朝に出発。頼んでおいたモーニングコールも鳴らずに大迷惑。朝から大雨!いやぁ、これが昨日じゃなくて良かった。この雨じゃ滝浴びしても何だか分からないよね。送迎の車で雨の中をトロント空港へ。これでカナダの旅はオシマイ。ナイアガラの滝だけ、でしたけど、ホントーに楽しかったよ。NWに乗って、次の北米の街へ!といっても直行便じゃないんですね(泣)デトロイト空港で乗換...
6

北米の旅5、ナイアガラカナダ側vsアメリカ側、どちらが面白い?

まる一日ナイアガラの滝三昧!レインボーブリッジを歩いて渡り、無事にカナダ側にもどってきました。カナダ側のバスの一日パスがあります。ナイアガラ川に沿って下流まで行けます。花時計というのがあります。ナイアガラの水力発電で動く、世界最大規模のモノなのだとか。オプショナルツアー(もちろんそんなもの参加しませんけど)のメニューにも入っている名物らしいです。ピープルムーババスで川に沿って南下。なにしろ1系統し...
10

北米の旅4、ハリケーンデッキ!(風の洞窟ツアー、アメリカ側の方が楽しいぞ?)

ナイアガラのアメリカ側。カナダ側と違って、周囲はステキな公園になっています。滝に流れ込む川の対岸のゴート島に行きましょう。公園周回バスもあるんですけど、こんなステキな散策路を歩かないなんて! 橋をわたった向こう側がゴート島。 ゴート島の中に清流が流れます。本当にキレイ。流れはあまり急ではないみたいですけど。ここから50mも流れるとナイアガラ滝(アメリカ滝)なんですよ。だから泳がない方が無難です(笑)...
4

北米の旅3、霧の乙女号(アメリカ側が絶対お得だよ)

ナイアガラの滝。レインボーブリッジを渡り、アメリカ側にやってきました。もちろんパスポートは必携。ナイアガラに来たら、まずはやりたいアトラクションは、霧の乙女号。船に乗って、滝のすぐ下まで行って揉まれて来る、というアレ。冬はお休みなのです。確実に濡れるから、夏がいいですよね!カナダ側とアメリカ側から出航します。どちらも同じ船会社の経営。ナイアガラは、何故かカナダ側の方がメジャー。だからカナダ側の方が...
6

北米の旅2、ナイアガラ観光案内

暑いですねぇ日本は。1週間前のナイアガラ滝の話でも書いて、涼もうかと・・・記事を書くにあたり、地図が欲しくなりました。いいのがないので、自分で作っちゃおう!(笑)ナイアガラ観光局(だったかな?)さんのホームページからちょいと航空写真を拝借してアレコレいじくりまわすと・・・慣れないことをしたら、余計暑くなりました(泣) ナイアガラまる一日観光の足跡をざっと解説。①テーブルロック:ナイアガラ観光の一番の...

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR