fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

6

避暑&トロッコ完結編、黒部ダムは地下が偉大なんだよ(もちろん、線路はもっと偉大です)

宇奈月から欅平を経て、黒部ダムに到着。選ばれし者のみが許される線路の旅はここまで。黒部ダムから先は、料金が高いことで有名なアルペンルートで立山・富山に抜けられますが、ウチは信濃大町駅に向かいます(このルートは巡礼済みなので)その前に、せっかく来たので、ちょっと黒部ダムを観光。 景気よく観光放水をしています。今回のツアーでよく分かったのは、黒部ダムは有名だけど、実はでかいだけで、大したことないという...
12

避暑&トロッコ6、線路巡礼:関西電力上部専用鉄道編(選ばれし者は、ついに未知の線路へ!)

黒部ルート見学会。峡谷鉄道欅平駅から更に専用鉄道に乗って、黒部ダム地下発電所を経て、黒部ダムに至るルート。一般にも人気があって、参加するためには厳しい抽選が!(線路論文の審査にして欲しいですね、笑)これに当たってしまったのです。まさに、選ばれし者だけが巡礼できる線路なのです!ここまで、白馬で謎の虫に刺されて顔が腫れあがっても、宇奈月ダムで豪雨監禁されたのも、さまざまな苦労はこの線路を巡礼するためだ...
14

避暑&トロッコ5、線路巡礼:黒部峡谷鉄道!(ひと車両貸切!峡谷より線路を堪能!笑)

7月28日早朝。ここは運命の宇奈月温泉。いよいよ、一般客を寄せ付けない未体験トロッコへ向けて、まずは黒部峡谷鉄道でここから欅平駅へ行きます。欅平駅までの区間が不通になってしまっては、当然、その先には行けないのです。朝5時頃、雷が鳴っていました。雨も降ってきました。昨日の豪雨の二の舞でしょうか・・・ あれ、工事列車なの?(この改札口は工事関係者は利用しないのに、無茶苦茶ワザとらしい表示ですよね。この...
10

避暑&トロッコ4、宇奈月ダム監禁編(峡谷鉄道が不通!明日のトロッコは大丈夫?)

富山地方鉄道で宇奈月温泉駅までやってきました。車内はガラガラ。日曜日のお昼だというのに心配ですねぇ・・・ホテルは駅前なんです。13時ではチェックイン出来ず、荷物を預けて、散策しましょ。明日乗る黒部峡谷鉄道の朝一番の列車を予約してから、さて、宇奈月探検に出発。近くに宇奈月ダムというのがあって、そこまで遊歩道があるんです。峡谷鉄道の線路沿いですから、これは楽しそう。駅のチョット先。 ステキな車止めと、...
10

避暑&トロッコ3、懐かし列車で移動編

大糸線白馬駅から、次の避暑地(富山県)へ向かいましょう。 南小谷駅。電車から気動車(糸魚川駅行き)に乗り換え。懐かしい列車が来ましたね。 瓶を開ける栓抜きが付いた車両です。ちなみに、窓際に置いてあるのは、昨日刺されたオデコを冷すための「氷」です(笑) 糸魚川駅。これまた懐かしい電車(高岡駅行き)が来ました。電車寝台特急を普通列車に改造したもの。まだ走っていたんですね。これに乗れるなんて♪ ところで「お...
10

避暑&トロッコ2、深夜の白馬大事件編(形相が変わった・・・)

白馬の夜。緊急事態発生!昼間。白馬八方で、高原の花々と戯れたのはいいのですが。余計なモノとも戯れたらしいです。らしい、というのは、全く自覚症状なし。深夜0時頃起きてみると、右の顔上部が腫れ上がり、もう誰だか分からないくらい。左半分はなんともないのですが。熱、痛み、痒みはないのです。とにかく腫れ上がっている。フロントで氷でももらおうかと思いましたが、業務は23時でオシマイ。もっと早く気が付けばよかっ...
12

避暑&トロッコ1、白馬八方編(山登りのハズが「お花見」になりました、笑)

今回の旅は大変重要な使命を帯びています。まだ見ぬ線路の巡礼と、避暑地巡り鉄道と線路は乗って楽しむモノ。富山県の奥地にバリバリ現役の工事用トロッコがあります。工事用だから一般客は乗れないけど、年に何回か、人数限定で公開されるのです。有名観光地に近いせいか、参加の競争率は高いです。おまけに、設定は平日のど真ん中ばかりで、サラリーマンにはなかなか難しい、(私ですら、笑)でも。線路巡礼者としては、乗車でき...

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR