fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

0

土佐電気鉄道(とでん)の線路。名前も車庫も変わってしまいましたが、線路は変わらず(1986年他)

1986年12月四国私鉄3社を巡礼「いよてつ」「ことでん」の次は「とでん」ですもちろん都電じゃなくて土佐電気鉄道というお決まりのネタが当時はあったと思うのですが・・・国鉄土讃線で高松駅から高知駅へ高知駅前南国の路面電車という感じ高知駅前電停は歩道橋直結、見学するにはよかったけど、バリアフリー全くなし高知駅前から南北に走るのが桟橋線はりまや橋のダイヤモンドクロスを過ぎるとすぐに終点の桟橋通五丁目電停恐ろし...
2

高松琴平電気鉄道瓦町駅、3つの路線の線路はつながっていました(1986年)

1986年四国ローカル私鉄巡礼の話次の巡礼先は高松琴平電気鉄道(ことでん)松山駅からやってきました国鉄土讃線琴平駅で下車「こんぴらさん」参りはスルーしてそのまま歩いて5分くらいの琴電琴平駅へなかなか洒落た駅舎ことでん線路巡礼スタートまずは琴平線から琴電琴平駅12:20→高松築港駅13:26高松築港駅ホームが高松城の城壁に面していますこれには驚きました当時の改札口の光景懐かしい次は志度線高松築港13:53→八栗駅14:15/3...
0

伊予鉄道市内電車、大手町駅と古町駅の美しい線路(1986年)

1986年12月伊予鉄道の話の続き郊外電車3路線を巡礼後松山市駅に戻ってきました駅ビル(いよてつそごう)を外に出ると市内電車(路面電車)乗り場ですさっそく環状線に乗ってみますけど線路的に面白い駅(電停)ごとに途中下車南堀端駅前からの線路と環状線が見事なデルタ線路を形成大手町いうまでもなく有名なダイヤモンドクロス郊外電車(高浜線)と複線平面クロスします古町(こまち)ここで再度郊外電車とクロスしますが今度は...
0

伊予鉄道松山市駅と郊外電車3路線の線路(1986年)

1986年12月四国の私鉄3社を巡礼もちろんお遍路さんじゃなくて線路です松山道後温泉に出張会議アリその前後で線路巡礼、というゆるい時代の話四国私鉄3社の路線はいわゆる私鉄ローカル線ですがそれなりに本数はあるはずなので行き当たりばったり現場合わせ会議前日に飛行機で松山入りさっそく午後から伊予鉄道から巡礼開始です松山市駅伊予鉄道は郊外電車3路線(高浜線・横河原線・郡中線)と市内電車からなりますがそのすべてが集...
2

線路巡礼1989:名鉄築港線、とりあえず平面交差の美しい線路まで(その先はお預け)

1989年にも名鉄ローカル線巡礼の書き忘れ名鉄築港線土曜日の夕方名古屋で時間を捻出してちょこっと鶴見線大川支線みたいな路線で朝夕の通勤時間帯しか電車が走りません 名鉄常滑線大江駅貨物駅のような雰囲気を醸し出しています実際昔は貨物取扱いがありました 電気機関車にトラさんが残っていました保線用なのかな 右にグイッと曲がるのが築港線大江駅→東名古屋港駅(何時の電車に乗ったのか不明)当時のメモによるとまるでゴミ捨...
11

臨時夜行急行あおもり、名古屋駅→青森駅、おそらく日本最長所要時間の自由席列車!

1986年8月10日臨時急行あおもり名古屋駅22:01→青森駅18:05この列車に乗りたくて名古屋駅で時間を潰して待ちます8月10日ということから念のため指定席をとっておきましたが列車は30分前に入線指定席はそこそこ埋まっていますが自由席はガラガラ!(汗)ということで指定席券を払い戻して自由席へ 12系という当時はフツーの客車正統派の夜行列車と言うのはこういうものです(笑)翌朝、直江津辺りからずっと起きていましたずっとガラ...
4

線路巡礼1986:国鉄岡多線、存在感の薄い線路(チャレンジ20,000kmの遺物もいましたけど)

1986年夏豊橋鉄道を巡礼した後は岡崎駅で乗り換え 岡崎駅0番線ホームが岡多線の発着番線 あんまり本数多くありませんが0番線以外からの発着もあったみたいです 岡多線の線路終端その手前にあるのがあの恐るべき「チャレンジ20,000km」の立て看板私はこんなのやっていなかったのでというかバカにしたので当時ローカル線の起点駅終点駅に乱立していたこの看板は無視していましたがここに偶然写っていました今となっては大発見(爆)...
6

線路巡礼1986:豊橋鉄道渥美線、終点の三河田原駅は堂々たる終着駅でした

1986年8月この5月に路面電車に乗ったばかりの豊橋駅に再びやってきました今度は豊橋鉄道渥美線 新豊橋駅国鉄名鉄の豊橋駅に隣接していますけど、一旦外に出ないと乗り換えられない 乗り場ホーム1面1線の単純な配線ですけど  駅近くの踏切から見たところ国鉄の貨物側線が隣接していましたワムさん…でも駅では国鉄線とはつながっていません 少し離れた跨線橋から見たところ美し過ぎる貨物線群の右端の電化単線が渥美線新豊橋駅11:15...
4

線路巡礼1986:豊橋鉄道市内線(東田本線)、路面電車を大事にしてくれるありがたい街の美しい線路

1986年5月名鉄ローカル線を乗り継いだ後まだちょっと時間があるので豊橋駅で下車してサッと豊橋鉄道の路面電車を巡礼東田本線という立派な名前があります(本線と言うくらいですから昔は支線もあったそうです)あんまり聞いたことない路線名です現地でも使っていたかしら?豊橋鉄道のHPでも「市内線」と書いてありますからここでは市内線ということで起点の豊橋駅前の電停は「駅前」ただそれだけこれは略してあるわけじゃなくて...
4

線路巡礼1986:名鉄国鉄蒲郡駅前の線路跡、蒲郡港線?

1986年5月名鉄のローカル線巡礼の後、まだ出来たばかりの知多新線の内海駅まで往復した後名鉄蒲郡線で蒲郡駅へ 蒲郡駅海側の名鉄線だけが当時高架駅でした 国鉄は地上駅なので微妙な乗換通路がありました 乗換通路から豊橋方面を見下ろしたところ貨物線の痕跡がはっきりと残ります 下車して海側から見たところ東海道本線から海側に線路が分岐していた雰囲気がよく分かります名鉄線だけが高架だったのはこの貨物線を跨ぐため? 駅前...

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR