FC2ブログ

恒例!中目黒駅、目黒川のサクラ満開!(今晩の夜行で出発なんですけど・・・)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今晩の、ムーンライトながら91号で、
またもお出かけです。

でも昨日、全然準備出来なかった~

なのに、本日

奥さんから、
中目黒の目黒川の花見。
今日が満開だよ~、との悪魔のお誘い。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47721445_0?-1

行っちゃいました。
ここは、毎年来ているのですが、
まだ日が明るいうちに来ることができたので、写真もクッキリ♪
サクラの中を、東横線の電車が走っていますぅ


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47721445_1?-1

人出は多かったですよ。
でも、川の左右に沿っての花見散策は最高です。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47721445_2?-1

花見には、やっぱりビール(発泡酒)でしょう。
ちょっと寒いけど、
ベンチが空いていたので、座って乾杯です。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47721445_3?-1

暗くなってくると、こんな感じ。
夜桜夜桜♪、川面の怪しい光がステキ。
昨年同時期の記事にもこんな写真を載せたような気がする。

もっと長居したいけど、
帰って、旅の準備をしないと。

(もっとも、ブログを書いているくらいだから、余裕?)


それでは、またも18切符の旅に行ってまいります。
土日はブログはお休みです。
スポンサーサイト



さっそく夜桜♪(自由が丘でハイセンスな花見?でも、風邪をこじらせてしまった、泣)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

昨夜の話。
自由が丘で奥さんと合流。
もう、南口のサクラは、ほぼ満開(ウチの奥さんは5分咲き、と水を差すの)
ちょっと散っています(風があるから)。
早いなぁ。

以前、このあたりに住んでいましたので、周辺には詳しいです(これはホント)

少し、咳が出るのですが、
ちょっと、夜桜見物をして行きましょう。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47698200_0?-1

東横線自由が丘駅ホームの下は、サクラ並木です。

ここはベンチがたくさんあって、
座って、サクラが楽しめます。

醜い宴会ブルーシート族がいない、センスの良いお花見ポイントです。

おまけに、そばにスーパーがあります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47698200_1?-1

安くて美味しいつまみも買い放題!
だって、遅い時間に行けば、半額セールです(笑)
発泡酒も新発売を飲んじゃいます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47698200_2?-1

今回の目玉商品です。
あなご、ですよ。
手づかみで食べちゃいます♪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47698200_3?-1

ベンチに座って、上を見上げると
サクラの合間に
お月様です。

酔っ払いは、デジカメで何でも撮影しちゃいます♪


なんか、ちょっと寒かったです。

翌日(今日)、本格的に風邪をこじらせてしまったみたいです。
花粉症と区別がつかないのです(泣)
週末のお散歩を控え、万が一を考えて、医者に行ってしまいました。
(普通、調子悪かったら休むけどね、笑)
風邪だ、という有難い診断を受けました。




今日は、他にも重大出来事あり。
アレを買い換えてしまいました。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47698200_4?-1

ぱっと見、カメラみたいですよね?

何故か、当初の予定とは全く違うものを買ってしまいました。

何か、もう迷って悩むのが疲れちゃって(笑)

本当だったら、それの話を書きたいのですが、
使いこなせない・・・ので(泣)
その話は、また今度。

JR・大雄山線直通列車!(ワムさんに連れられて、日本一幸せな回送電車!)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

今日は遅番、午後出勤なのです。
アレ、有益な情報の続きによると、
今日予定の小田原駅でのJR→大雄山線の直通列車は午前中です。
出勤前に、見に行くことが出来るではないですか!

行ってきました。またもや、小田原まで往復(笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_0?-1

朝8時台の下り東海道本線に乗ると、
イロイロと楽しいものが見れます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_1?-1

相模貨物駅を通過するとき、
一昨日見た、伊豆箱根鉄道の電車が留置されているのがチラリと見えました。
三島駅からここまで運ばれ、今日は小田原駅から大雄山線に入る予定です。
それを見に来たのです。情報通りかな。

アレ?ワムさんの編成もいます。
石油貨物列車の影で、詳細は分からなかったのですが、
伊豆箱根電車と、ワムさんがつながっているように見えたのです!?
そんなワケはないでしょう・・・

小田原駅着。
残念ながら、三島駅と違って、写真屋さんがいっぱい。

でも、私の好きな、渡り線の場所には、何故か人がいないのです(笑)
みなさん、別に線路には興味ないのですね、よかったよかった♪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_2?-1

でも、この渡り線のポイント切替機器(?)、
多くの作業員が、なにやら一生懸命いじくっています。
かなり、真剣な顔
めったに使わないから、さび付いちゃったの?
ちょっと、ホンキで心配しちゃいましたよ。
(でも、なんとか、無事に切り替わるようになったみたい)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_3?-1

大雄山線に、黄色い荷物電車(というのかな?)が来ました。
一度、ホームに入ります。

その後、JR下り貨物線にワムさん貨物列車がやってきました。
さっき、見たやつですね。

ところが、

こんなことがあるのでしょうか!!


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_4?-1

なんと、ワムさんの後ろに、伊豆箱根鉄道電車がくっついています!!!


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_11?-1


すばらしい!
もう、大興奮です!!

さて、電車の入線作業はどうなるのかな?

肝心の渡り線のポイントが、無事に切り替わりました。



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_6?-1

私の予想を大きく裏切って
JR機関車がワムさんごと、電車を大雄山線の方に押し込み始めました。

あの黄色い荷物電車がJR線側に引き取りにくるのではないのですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_12?-1

ワムさんに押してもらえるなんて、なんて幸せな電車なんだ!

おまけに、ワムさんまで伊豆箱根鉄道線に入線しているのではないでしょうか!?

もう、スゴイよう(笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_7?-1

渡り線の上で、電車とワムさんの切り離し。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_8?-1

ワムさんは、6両くらいの短い編成となりました。
「三島駅」行きとなっています。
小田原城をバックの、美しい姿にまたまた感動です。
機関車もカッコいいですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_9?-1

荷物電車が、大雄山線を発車していきました。
同時に、ワムさんも三島駅に向かいます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47673564_10?-1

サヨウナラ~

直通列車は、ワムさんに連れられて♪
なんて幸せな電車回送だったのでしょう!(笑)


さて、
午後出勤のため、横浜にもどります。
時間があったので、根岸線周りで、桜木町駅へ。
途中、久々に根岸駅でも貨物列車の入替見学。好きだねぇ。

出勤前に、アレコレ興奮して、疲れちゃいました(笑)

3日間にわたる
駿豆線→東海道本線→大雄山線の直通列車(みたのは2日間だけですけど)。
デキさんあり、荷物電車あり、ワムさんあり、
もう、最高ですね!

今度は乗りたい!!!(笑)


ところで、
あのワムさんは「三島駅行き」の車票がついていました。
毎日運転されているのかな?
三島駅に、ワムさんの需要があるのかな?
修善寺行きになったら、最高です(笑)
謎が深まります。
貨物列車は、奥が深いですねぇ。

カメラつき携帯電話に買い換えたいけど・・・(携帯って、1円だと思っていました、泣)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

携帯電話。
今使っているものは、F503iというもので、
恐ろしく古いらしいです。

5年前に、新規無料で購入していますので、
購入時点ですでに古かったわけですね。

別に、古くたって不自由はないのです。
折れるタイプでなくたって、小さいからヘッチャラ。

誰もこんな古いもの持っていませんので、
会社では、ちょっと人気者の携帯(笑)
「これ何ですかぁ??」という好奇の目で見られます。


でも、
カメラ機能が欲しいのです。
デジカメが故障した時の予備機として欲しいのです。

おまけに、ドコモのポイントが溜まっていて、期限は今月末まで。


ということで、携帯電話を探して彷徨いました・・・

ワカラン。
いつの間にか、なんだか分からなくなっている。
自分の機種は、いつの間にかMOVAという名称がついていた。
新しいのはFOMAらしい。
おまけに、FOMAの充電器は、各社共通らしい。
知らなかった。

702とか、703とか、901とか、
電車の形式番号みたいですね(泣)


店を5軒も廻って、勉強して、一応の候補は、


SH702iD(すごく小さい、最安。でも数字のデザインがきにいらない?)
P702iD(丸っこくて、カワイイ、でも少し高い)

どちらも、安いから(笑)、在庫限りだそうです。
SDカードが使えることが条件で選びました
(だって、写真たくさん撮りますから)
画素数は130万。

アレコレ店員に聞いたのですが、
高い機種を買っても、画素数が増えるだけで、
デジカメみたいにズーム機能とかが付くわけではないそうです。
130万あれば、十分でしょ(笑)
ブログに使うにも、大きさも十分だと思うのですが?

昨日今日と、さんざん迷ったのに、結局買えませんでした。

なんとなく、
携帯電話って無料、または1円で買うものだと思っているので(笑)

ふぁみりー割引とかしているので、
新規購入は考えられないのです。

あぁ。ケチで優柔不断は、我ながら損だなぁ(泣)


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47643437_1?-1

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47643437_2?-1

おまけ:
本日の、みなとみらいのサクラ開花状況です。
このくらいの写真なら、130万画素でも十分かな?

携帯電話のカメラ機能に詳しくなりたいですうぅ(泣)
(デジカメみたいに、店頭で写してみたり出来ないのですよね)


追記:
3月29日に、とうとう買い換えてしまいました。
予定外のものに・・・
その話はまた今度。

三島駅にデキさん直通列車がやってきた!(線路がつながっているって素晴らしい!)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

またも有益な鉄道情報を入手。

伊豆箱根鉄道
駿豆線(三島~修善寺)と大雄山線(小田原~大雄山)の2路線があります。

なんと、
駿豆線から大雄山線まで、JR東海道本線(三島~小田原)を介して、
列車が回送輸送されるらしいのです。

駿豆線→東海道本線→大雄山線

なんと素晴らしい直通列車でしょう!(回送だけどね)

JRと私鉄の列車のやりとり、
これは線路がつながっているからこそ、できる技です。
特に駿豆線では、
JR三島駅までデキという古典機関車が客車を引いてくるらしいです。

見に行きたい!
でも今日(3/26)なんです。

夕方は重要会議があるし、
月曜の午前中は忙しいし
明日の会議の資料作らないと・・・


でも、午後いちで出かければ、三島まで往復しても、夕方の会議には間に合いそうです。

そして、またしても仕事の神様が私の右腕に舞い降りました。

テキパキと資料を作って、

きちんと上司に、
拠所無い「私用」にて、3時間ほど外出します、とキッパリ宣言。

あ、どうぞ~

ラッキー♪
ま、この間の半日休日出勤分の振り替えということで、

(さすがに、電車見るために仕事休みます、とは説明できない、笑)


三島駅へ。
13:44着。

情報では、14:03に、この駅にデキはやってくるらしいのです。


それを目当てらしき人?はホームに全くいません。
もちろん、誰もいない方がイイのですけど(笑)

情報の信憑性の問題。
ガセネタかなぁ・・・


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_0?-1

でも、
時間通りに、それは来ました!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_1?-1

す、素晴らしい!

私鉄・JR連絡線の上を、悠々とデキさんは走ってきました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_10?-1

JRホームに立つ私の目の前で、
ホームに食い込んだポイントを渡って、やってきました!

いったん、JRホームのはずれに停車。
デキさんがホームに停まっているぅ


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_2?-1

それから、なんと熱海方面に引上げていきます。
東海道本線の下り本線を使って、転線しています。
スゴイなぁ。
天下の東海道本線を逆走するなんて、
デキさんは、エラいのですね(笑)

デキさんと電車は、JRと伊豆箱根の間にある留置線に移動(冒頭の写真)

三島駅の線路配線だけを見ていると、
はじめからこの留置線に入ってくればいいのに、
なんて思うのですが(もちろん、JR線まで一気にきてくれた方が面白いです)
信号の問題とか、あるのでしょうか?

でも、見学はここまで。
帰社しないと・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_4?-1

たぶん、この後。
デキさんは駿豆線の検車区に単機でもどって、
三島駅北側に停まっているJR機関車が、電車を引き取りにきて、
北側のヤードに移すのではないでしょうか・・・

手許の資料では、
3月26日、大場駅から三島駅に到着
3月27日、三島駅から相模貨物駅に移動
3月28日、小田原駅にて、JRから大雄山線に入線、
となっています。

3日がかりですか。
ずいぶんエライ電車なのですね(笑)

ちょっと、この先までは付き合いきれませんけど、
小田原駅のJR→大雄山線の入線シーンは興味あるなぁ



三島駅には30分しかいられませんでしたけど、
なんと充実した時間だったのでしょう!



おまけ:
帰路も楽しかったです。
昼間の東海道本線もイイですねぇ
前面が見やすい車両だったので、
小田原から横浜まで、前面展望を楽しんじゃいました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_5?-1

まずは、コンテナ貨物列車とのデッドヒート!
この機関車は速いぞ!

2駅くらい併走したのですが・・・
抜かれちゃいました。
ビデオに撮りたかったです(笑)


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_6?-1

次は、いつものワムさん。
辻堂駅にてすれ違い。
もっと、広々としたところでワムさんの長い編成美を堪能したかったのですが、
ちょっと残念

最後は、大船駅に停車中のこと。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_7?-1

変なものに抜かれていきました。

これは、
西湘貨物駅に停まっていたやつですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_8?-1

こいつは、最近登場した電車貨物です。
実に、不細工というか、ユニークです。
コンテナを積んでいれば、もう少しカッコいいのかも。

でも、これが普及しちゃうと、機関車貨物列車はなくなってしまうの・・・(泣)


楽しかったぁ、
無事、会社の重要?会議に出席。
誰も、私が三島駅まで往復してきたとは思うまい(笑)
テキパキテキパキと、お仕事お仕事♪

でも、デキさんと直通列車の続きは、どうなったのかなぁ・・・?


追記:
調子に乗って、オマヌケな電車貨物の横顔と、
デキさんのド・アップ写真を追加!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_13?-1


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47615936_12?-1

珍しく外食をした話、2回分!(私が外食をしないわけ?)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

たまには夫婦で外食。

基本的に二人とも家で食事をするのが好きで、
おまけに、お金を使うのが好きではないので(笑)
めったに外食はしません。

特に、地元では外食はしない。

だって、家に帰ればいいんだから、
家で食べた方が楽しいよん♪


でも、たまには・・・

TV「アド街っく天国」の溝の口特集で紹介された店に行くことになりました。

あんな番組、やらせだよ。
と悪口を書いたばかりですけど(笑)


一昨日の夜(3/23)
部隊鍋という店。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47582000_0?-1

店の名前になっている名物の部隊鍋、これは二人前。
ソーセージが美味しいです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47582000_1?-1

この鍋の後の、デンジャラスセットというのが、おススメ。
これをTV放送で見てしまい、奥さんが一目ぼれ。
(TVでは、プロレスラーの川田利明が店でよく食べていることになっているのですが、
いませんでしたね、笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47582000_2?-1

キレイに完食。
美味しかったです。
私としては、
この後、この焦がした鍋をどうやって洗うのか、ということが気がかり(笑)

ラーメンの麺が入っているところがポイントですね。
パエリア鍋を使えば、ウチでも作れそう、
と奥さんが申しているので、やってみよう♪
外食の投資は、最後まで無駄にしないよ!(笑)

ちなみに混んでいました。
店の外をビニールシートで覆って、
ヒーターを置いて、
そこにテーブル出して食べるのです。

店の外テーブルは3つありましたが、タバコを吸う奴がそばにいないいおかげで快適。
店の中の方が、タバコ毒が充満していたみたい、よかった。

溝の口って、
怪しい店がたくさんあります。
外食癖がついちゃったら、どうしよう(笑)


おまけ:
実は、2月にも外食をしていました。
外食をするだけで珍しいから記事になるなんて、ウチの夫婦くらいでしょう

2/11に、玄品ふぐ(自由が丘)、という店に行きました。
御徒町に行った帰りですね。
ふぐの日セール、29円という文字に釣られてしまいました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47582000_3?-1

29円といっても、
「てっさ」が一人一回だけ29円です(アタリマエ?、笑)
安そうに思えますけど、結局コースを頼むと
千円引き、くらいの感覚。
4千円コースが3千円って、そんなに安いかな?
もとが高いから、そんなに割安感がアリマセン。

やっぱり、
「てっさ」だけを注文して、
堂々、29円だけ払って帰るくらいの根性が必要だなぁ(泣)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47582000_4?-1

コース最後のオジヤ。
「紙」に出し汁を入れて、熱します。
不思議だなぁ、どうして「紙」で大丈夫なのだろう?

これって、さきほどの部隊鍋の「鍋」とは対照的です。
この方が、洗い物は簡単ですよね。使い捨てできます。

(常に、食事の後の洗い物が気になるのは私だけ?)

この店はチェーン店です。
アチコチにあります。
毎年29円セールはやっているらしいです。
29円だけ注文できる方には、オススメデスです(笑)


ふぐコースは、値段は高いけど、そこそこ美味しかったですけど・・・

隣でタバコ吸っているのです(泣)
禁煙席が用意できるから入店したのに、実際は禁煙ではない。

店側は、手違いでしっとひたすら謝りにきたけど(禁煙席は満席)
頭にくるから「てっさ」だけ食べて、さっさと店を出たかったけど、

奥さんが、お願いだから、というので我慢しました。
ストレス溜まります。

どういうわけだか、
値段の高い店の方が、喫煙対策が出来ていないのです。
禁煙席がないのなら、はじめからそんな店には入りません。
牛どん屋さんチェーン店を見習いなさい
とっくに全面禁煙ではないですか!


私が外食をしない理由のひとつは、
不愉快な思いをするために金を払うのがバカバカしいからですね(怒)

家で食事すれば、とっても愉快です♪
ストレス溜まりません。
ビール(発泡酒)も飲み放題!

食後の洗い物はついてきますけどね(笑)

関西人・大阪人と歴史の話(「桃山」時代って・・・、こんな名称でどうして怒らないの?)

イメージ 1

本日は、大好きな歴史の話。
関西人と歴史について。

現在進行中の、旧東海道お散歩の旅。
いよいよ山科分岐から大坂に向かって歩き出しました。

でも
予想はしていたのですが、どこにも旧東海道と表示してくれるものはアリマセン(泣)

どうやら、世間一般では
京街道
大坂街道
などと呼ばれているようです。


東海道が整備された江戸時代初期の頃から、
東海道が江戸~大坂と決められても
関西の人は江戸に反抗して、京都~大坂を東海道とは呼ばず、
その区間を、
敢えて
京街道、または大坂街道と呼んでいたそうです。

その、江戸に対する反骨精神は現在の歴史教科書にまで影響し、
いまだに東海道は京都までです(笑)。

そのくらい、歴史認識に造詣の深い関西人ですが、
何故か、もっと大きいことには無頓着。

ここまでは長い前置き
ここからが本番。

日本の歴史の時代区分の名称。
簡単に書いてみると、
奈良時代
平安時代
鎌倉時代
室町時代
安土桃山時代
江戸時代
ですよね?(短い期間は省略)

この○○時代というのは、その時の権力者がいた場所から名づけられています。


ところで、

Q:桃山時代とはなんでしょう?

A:豊臣秀吉の時代のことを指します。

でも「豊臣秀吉」といえば「大坂」でしょ?
あの有名な大坂城でしょ?

だったらどうして、
大坂時代とは言わないのかな?
安土桃山時代、ではなくて、安土大坂時代ではないの?

あの時代は、経済のみならず、政治も文化も、大坂が日本の中心でした。

関西人、特に大阪人なら、みんな秀吉イコール大坂と思っているのではないでしょうか?
きっと、タコヤキや阪神タイガースと同じくらい、
大阪城や豊臣時代の栄華に誇りを持っていると思うのですが(違う?)

どうして、桃山時代、なんていうネーミングに異議を唱えないのかな?


さらに疑問。

Q:桃山って、どこ?

A伏見のことらしいです。
(何故か歴史の教科書では教えてくれません。)

豊臣秀吉が、隠居して晩年を過ごしたのが伏見城。
そこで病死します。

でも、晩年を過ごしたからといって、
どうして伏見時代なの?

さらに疑問!。

伏見時代とはいいませんね。
桃山時代・・・?

桃山というのは、伏見周辺に桃の畑があったから名付けられた、比較的新しい名称らしいです。

全く推測ですが、
昔のエライ歴史の先生が、勝手に「桃山時代」と名付けてしまった?
(この人は、モモが好きだったに違いない!)

少し、ひどすぎません?
まだ伏見時代と呼ぶのなら分かります。

例えば、
江戸が東京に改名したからといって、
江戸時代のことを東京時代とは呼びませんよね


歴史業界というのも権威主義らしいので、
モモ好きのえらい学者の派閥には逆らえず、それっきりなのでしょうか?(泣)


ここで、最大の疑問!
Q:どうして大阪人たちは、
桃山時代、なんて呼ばれて平気なのですか?
(ちなみに桃山は京都府です、大阪府ですらない)

東海道のことを大坂街道と呼ぶほど
自意識過剰なのに!(笑)

A:大坂人に聞いてみないと、ワカラナイ。
但し、学校で日本史をきちんと履修した大坂人でないと、
聞いても質問が成立しない・・・


ちなみに、
「伏見」というのは、豊臣時代と江戸幕末の2回、歴史の表舞台に登場します。

旧東海道を歩いてみると、幕末の伏見については
伏見奉行所跡
鳥羽伏見の戦いの跡
などで触れることができるのですが、

豊臣時代のものは、なんにもアリマセン(泣)
伏見城の跡すら、場所がわかりません。

その代わり、
伏見桃山城という、お笑いレジャー施設があるそうです。
いや、あったそうです。
倒産してしまいました。

そういえば町で見つけた古い観光案内図に
伏見桃山城というのがあったのですが、
上から消してありました。
そういうことだったのですね

でも、そこにあった「お笑い」天守閣は、
なんと街のシンボルとして税金で復活するらしいです。

伏見桃山城として!(笑)

歴史上、桃山城なんてものは存在しないのですけどね、たぶん(笑)


大阪人、じゃなくて関西人の歴史感覚は、とっても「謎」であります(笑)


やっぱり「歴史」と「お笑い」の「謎」を究明するためには、
京都から大坂まで旧東海道を歩かないといけません。
えらい歴史学者も、歩かなきゃダメだよ!

無料収集家の道?(たくさん集めて、どうするの?)

イメージ 1

イメージ 2

職場のすぐそばに
パシフィコ横浜
というコンベンションセンターがあります。

ここで時々、一般人も無料入場できるくだらないイベントをやっています。

今日の昼休みは、ここに立ち寄り

「全国うまいもの・・・」

ちょっと期待したのですが、
ただの物産展です。
悔しいから、試食をたくさんしてきました(笑)

この施設はかなり広くて、
もうひとつイベントをやっていました。
こちらは企業専門家向けのイベント。
出口で抽選会みたいなのをやっているので
それに釣られて、こちらにも入場。

お堅いビジネスのイベントなのですが、
レースクィーンみたいな姉ちゃんが、呼び込みしています。
男を釣るにはこれしかないの?
私は、あまりこういうエサには釣られないんだなぁ・・・

とあるブースで、お花プレゼントをしていました。
サラリーマンばかりの客層と全く合いません。
誰ももらってくれず、大量に余っているみたい。

私が釣られるのは、こういうエサです!(笑)

3日間開催の最終日だったみたいです。
残ると片づけが大変だから、
もう、好きなだけもっていってくれ!
と担当者に頼まれてしまいました。

分かりました。
好きなだけ持っていきましょう!

職場にもどると、
女子社員の皆様も欲しそうな顔をなさるので

もう一回もらいに行ってしまいました!(笑)

10人分のフラワーポットをゲット。
これを持ち帰るのは大変だったぁ(泣)

いやぁ、いい事をすると気持ちがイイですねぇ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47538744_0?-1

これが、自分用にキープした、お花。
またしても無料でたくさんゲット。
また、ベランダ緑化計画が充実します。
お昼休みは、無駄にしませんよ!(笑)

でも、ベランダは「お花」だらけ
テーブルを置くスペースがなくなってきました
そろそろ、ベランダお茶の時期なのに・・・


おまけ。
会社の話の続き。
備品の購入に使っているインターネット通販会社が
キャンペーンをしています。
5千円以上の注文ごとに、カワイイおまけをくれます。

5色あるのです。
どれを送ってくるのかは、お楽しみ。
それでも全部揃ってしまいました。

仕事を任せている女性(通称、隣の奥さん)が、
気を利かせて、
注文を全て5千円刻みにしてくれたので、あっというまに揃ってしまいました。
(1万5千円の注文1回では1台、5千円ごとの注文なら3台、アッタマいい~!、笑)


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47538744_1?-1

かわいいでしょ?


ウチの奥さんにこの写真を見せたら・・・、

そんなもの置く場所ないから、
絶対に家に持ってきちゃダメ!

と釘をさされてしまいました(泣)。

ううう、
持って帰りたいぃ・・・
ワムさんと競演させたいよぉ

タダで何でも集めてしまう、私でしたぁ

赤レンガ倉庫周辺、春の観光案内(もちろん、美しい線路つき!)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

近くの赤レンガ倉庫で
5周年記念フラワーガーデン、なる企画をやっています。

今日の昼休みは、いつもの貨物列車見学はお休みして、
こちら方面に歩いて観光案内をしてみましょう。
でも、しっかり線路の話はついてまいります(笑)

みなとみらい駅から
インターコンチネンタルホテルの脇の国際橋を越えると
新港地区です。

万葉倶楽部(最近出来た、不細工な温泉施設)の手前に
サクラの樹があります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_0?-1

たぶん、このエリア唯一のサクラでは?

まだ、蕾ですね。でも来週は花見が出来るかな?
毎日開花状況をチェックしに来ないといけない?
昨年は、会社の女子社員を誘って、ここで酒ナシのお花見をしました
今年も企画しないと。
なにしろ、私は「総務」ですから(笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_1?-1

赤レンガ倉庫の手前で、ベロタクシー発見。
横浜にも進出してきたのですね。
昨年、東京駅丸の内で、これに乗りました。
あの時は無料でした。
どうやら、お試し期間だったみたいですね・・・

ここ横浜では、残念ながら有料でした(泣)
有料じゃ、こんなもの乗らないよ。
レンタサイクルの方がよっぽどマシです(笑)
自転車に乗れない人のためにあるのかな?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_2?-1

これが、赤レンガ倉庫広場のフラワーパークでございます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_3?-1

芝生を敷き詰めて、いろんな花が植わっています。
私の好きなルピナスもいます。

でも、水遣りは大変。

おまけに、すごい金を使っています
ガーデニング好きの私としては、かかった費用と手間が心配です。

これだけ、金と手間をかければ、なんでも出来ちゃうよね。

我が家の、金をかけないベランダ緑化計画の方が、マシだね(笑)

このイベントが終わったら、芝生を譲ってくれないかなぁ

さて、新港を見ながら帰路につきます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_4?-1

海上保安庁の最新鋭戦艦と北朝鮮工作船のステキな組み合わせをチラリと見て
(これは無料です、明るい内容なのでおススメ)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_5?-1

旧横浜港駅ホームが残ります。
モニュメントの線路ですけど、
まぁ、ないよりはマシかな

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_6?-1

連合艦隊発見!
海上保安庁の精鋭でしょうか?タイヤ付き。
旗艦は、TOAです。
とうあ、東亜ですね。発想が古いなぁ。
以下、AZUSA、IBUKI、CHOKAIと続きます。
他にもNOSHIRO、AWAJIがあります。
戦前の日本海軍のネーミング感覚と大差ないですね。
復古主義は直らないのかな?
歴史を学びなさい。


新港桟橋。
この中に、スゴイものが隠されているのです。
だけど、今は立ち入り禁止。
入りたいなぁ
でも、さすがの私も、海上保安庁を相手にしようとは思いません(笑)

中には入れなくても、
スゴイものは、外からも見学可能です。


それでは、本日のハイライト!


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_10?-1

線路です。
美しい線路が、そのまま埋められていて、ちょこっと顔を出しているのです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/426496/img_426496_47513503_7?-1

正面のクレーンまで、一直線にのびる美しい姿が美しいです。

スゴイでしょ?
モニュメントのレールじゃないんですよ。

もちろん、山下埠頭そばの東西倉庫の方が線路は完璧に残っていますけど、
ここは港の風景がイイでしょ?


これだけグルリとゆっくり歩き回っても、
きっちり会社の休み時間1時間で帰ってこれます。

途中、例の風車も、なかなかいい味を出しています。

来週は、花見と線路かな?

溝の口で山火事発生!(ガケ地マンション危機一髪!?)

イメージ 1

30分くらい前の出来事。
もう昨日深夜ですね。
(3月21日23:30頃)

またも、消防車の音がします。
どこだろう?
近いのかな

二人で、マンションの部屋と反対側の廊下まで見に行ってみると

山が燃えています!

ここから100mくらいは離れていますけど、

この山。
いわゆるガケ地マンションが建っていて、
その裏手の山が燃えています。
正確には、枯れ草が燃えているようですけど。

パチパチパチ・・・

と、音まで聞こえてきます。

このガケ地マンションの人は不安でしょう、
今にも飛び火しそう。

でも。
円形に枯れ草が燃え広がるのは、
不謹慎ながら、ちょっとキレイ。

無事、
10分後くらいに消し止められました。
よかったね。

相変わらず、ウチのマンションの住人は無関心みたいで、誰も出てきません。

今回は、TVのニュースにはならないと思いますけど、
西口商店街の火事があったばかりだし、

ちょっと、怖いですね(泣)

注:私はクマエリじゃないよ~(汗)
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR