FC2ブログ

夏休みです(熱砂の国へ行ってきます)

イメージ 1

今晩からちょっと旅に出ます。

わざわざいつもより早く起きて、荷物確認とブログ書きです(笑)
会社から一度もどってからの出発ですけど、今日は仕事が山積しているので(泣)

東京は一昨日のスゴイ雷雨で長い長い記録的猛暑は終わった?みたいですけど、

わざわざ、暑いところへ行きます。

熱砂の国です。
(島根県ではありません)

熱いところは、熱いときに行かなくちゃ!(負け惜しみじゃないですよ?、笑)


しばらく、夏休みいたします。
スポンサーサイト



さようなら隣の奥さん(昼休みの名サポートでした)

イメージ 1

イメージ 2

今の職場で、私の仕事をサポートしてくれた
Yさん(通称、隣の奥さん)は今月末で契約が切れます。
派遣社員さんなのですが、
この職場の私の勤務期間より長い、なんと9年間も勤めてくれています。

私が毎昼休み、線路を求めてフラフラしていられるのは、このYさんのオカゲです(笑)

ところが。
肝心の最終出勤日。
つまり感動の退職挨拶の日。
私は旅行休暇でいないのです。
Yさんには「LUNさんらしいですね~」と笑われていますけど。

当社では、派遣さんの場合、正式な歓送迎会をしないのです。
だから、退職挨拶の日が晴れの日になるわけです。

個人的な送別は何度も(?)してきましたが、
職場としても、何かしたいなぁ。
他の人も、そう思っているに違いない。

と、いうことで、
今日は所属する「部」にてランチ打ち合わせを計画。
ここで、会社の送別会を挙行しました。

ランチは、横浜名物です。
横浜に勤めているのに、意外と、皆さん食べたことがないのです。
売店がある場所は皆さん良く知っているのですけどね。
もっとも、私も食べるのは久しぶり。

これと、他の女性のアイデアで、デザートにミニ月餅を用意しました。
ウケました。良かった。

記念品を渡して、
Yさんがカンタンに挨拶をしてくれて、
くだらない話で場を盛り上げて、
送別会は無事に終了。

あとは、2日後の最後の職場挨拶だけですね。
私は休暇でいないけど(笑)

その場にいたら泣いちゃうから休ませていただきますぅ
と、言い訳しているけど、

いたら本当に泣いちゃうかも?


そういうわけで。
サヨウナラ隣の奥さん。
お世話になりました。

私の昼休み散歩の傑作?写真は、あなたのオカゲですよ。


代わりにきた派遣さんは、
今度はお笑い系です。
どうなることやら?


ところで。
明日の晩から休もうとしたら、
今日になって、アレコレとスゴイ仕事が舞い込んできた!
どうしてもっと早く言ってくれないの?
名サポートのYさんもいなくなっちゃうのに。
この夏はヒマでした。
やっぱり、夏休みは8月なのね(笑、泣き)

今年のベランダゴーヤさん(ただいま、ものすごい雷!)

今年もベランダでゴーヤさん作りを楽しんでいます。

今回は「苗」を2本買ってきて、がんばります。
投資は回収できるかな?
(これまでは、種から勝手に生えてきた苗とか、もらいモノの苗が中心、笑)

イメージ 1

順調に育って、
順調に黄色い花がたくさん咲いて、
多くのミツバチが遊びにきてくれて、
どんどん実が成ります♪

でも、
ナカナカ大きくならないのです。

駅のそばに、
毎年大きなゴーヤを育てているところが幾つかあるのです。
今年も大きなゴーヤが育っています。
毎朝、その家の前を通ってまして、毎朝、羨ましがっています。
う~む、悔しい。

大きくなれ~

イメージ 3

毎朝、
ベランダで食事をしながら、
ゴーヤ大きくなれの唄を歌い、
「気」を注入してきました(笑)

イメージ 2

ところが。
黄色信号!

ちょっと黄色くなると、もう変色は止りません(泣)

イメージ 4

信号は黄色の次は赤くなるのです。
タネができて、パックリ割れちゃいます。

どうして変色しちゃうのかなぁ。
どうして大きくなるゴーヤは変色しないのかなぁ?

ほぼ、全滅。

結局、今年収穫できたゴーヤは小さいのが3本だけ。
黄色くなりかけたので、あわてて収穫したものばかり。

イメージ 5

でも、小さくても美味しくいただけました。
塩揉みして、ちょっとした発泡酒のおつまみ。
ゴーヤ大好き家族なので、一応レパートリーは豊富みたい。

お楽しみは、また来年。
どうしたら、黄色くならずに収穫できるのかなぁ?


イメージ 6

ただ今、
ものすごい雷!
ものすごい雨!
これだけ長時間、雷が続くのも珍しい、というより初めてかも。
イジョーキショーなのか、これが本来の地球の姿なのか?

これは猛暑のしめくくり?

怖いから、パソコンから電源抜いておきました。

線路巡礼:長井線荒砥駅(夏草の線路を掻き分けて、車止めを拝みに行きました)

線路巡礼:長井線荒砥駅。

1986年8月18日に巡礼しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/41134346.html
この時は、秋田臨海鉄道臨時列車に乗りに行った時の、
ついで、
だったのですが。

赤湯駅5:37→荒砥駅6:33

この終着駅は、
再開発(?)の手が全く付けられていないスバラシイ駅でした。

イメージ 1

ホームから先に、引上げ線が延びていきます。

イメージ 3

終端部を望みます。
なんとも美しい線路が広がっています。
とにかく、終端まで行かなくちゃ♪

短い折り返し時間の中で、
私は線路の終端を必死に追いかけます。

ところが、
すごい夏草!(泣)
私の巡礼を阻みます。

イメージ 4

車止めはかろうじて見えるのですが。
どうしても、
どうしても、
車止めまで辿り着けませんでした。

イメージ 2

それでは。
車止めの後ろ側に迂回して、終着駅を撮影。
一応、線路の本当の終点まで制覇したことにしましょう。

線路は、
終端まで行くことで、
そこまで歩くことで、本当の巡礼が完成します(笑)

イメージ 5

本当に美しい終着駅でした。
ああ、もっとユックリしたかったなぁ。

夏草が無いときに先端まで歩いてみたかったのですが、
残念ながら、だい三せくたぁに売られてしまいました。


この時。
荒砥駅にこんなポスターが貼ってありました。

イメージ 6

東北新幹線開通後の在来線を活用して、
上野駅から荒砥駅まで特急を走らせよう!
by国労

あまりに突飛な発想ですが、ちょっと面白いぞ。
線路好き、直通列車好きの私ですが、これは思いつかなかった(笑)

こんなイメージ。
上野発の夢の特急列車。すごい分割列車なんです。
途中で、
烏山駅行き、
荒砥駅行き、
左沢駅行き、
男鹿駅行き、と別れていくのです(笑)
最後は、三厩駅行きかな?

国労嫌いの私ですが、
何故か妙にこの訴えにはココロを動かされてしまいました(笑)

そうしたら、このホームまでDDさんがやってきたのかな?
あの引上げ線が有効に活用されたのかな?


本当に美しい線路でした。
今も、この美しい終端は残されているのでしょうか?
現実を知るのが怖いですぅ。

線路巡礼:紀州鉄道日高川駅、西御坊駅(草ボウボウの駅の美しい線路。残念ながら不動産会社の宣伝にもなれませんでした)

線路巡礼:紀州鉄道日高川駅、西御坊駅

1988年8月26日。
この時は、有田鉄道、野上電鉄とともに、
和歌山3大私鉄(?)を一気に巡礼しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/47063090.html

イメージ 1

御坊駅7:21→西御坊駅7:29
車窓から。
この当時は、紀勢本線とまだ線路はつながっていたみたいに見えます。
今はどうなのでしょう?

タダでさえ本数は少ないのに、なんと途中の西御坊駅止まり。

イメージ 2

でも、ここが御坊市の中心らしいです。
次の列車まで、駅の周りを散歩。

イメージ 3

列車がいなくなると、
スバラシイ線路が見えてきました!
列車がいない方が興奮するのは私だけ?(笑)

西御坊駅のホームの手前で、専用線が右側に分岐していたのです。
すでに廃線ですが、
これがなかなかイイ線路。

イメージ 4

用水路に沿って進むと、紡績工場に到ります。
酔って歩いたら、落ちてしまいそうです。

ニャるほど。
昔は貨物輸送も盛んだったのね。

駅にもどります。
さて、
この先は、今となっては大変貴重な体験です。
西御坊8:16→日高町駅8:19

イメージ 6


イメージ 7

日高町駅。
私の記憶では、現役でここまでスゴイ駅は他になかったでしょう。
草ボウボウ。
おまけに、どこまでがホームなのかも定かではアリマセン。

よくこれで列車が走れるなぁ。

でも、線路はなかなか味があるのですよ。

この線路のすぐ先は、日高川の築堤なのです。

イメージ 5

そこに上がって、駅を終点側から眺めます。
列車が止っていなかったら、ここが駅だなんて、絶対に分からないですよね?(笑)

きっと昔は、この駅と川を利用して木材輸送があったのではないかな。
美しい線路と川を見ながら、勝手な妄想が膨らみます。


当時から、西御坊駅~日高川駅はガラガラでしたが、
このすぐあと、
この区間は廃止されてしまいました。

本当に、あっという間に廃止されてしまいました。
反対運動なんて、全くなかったのではないでしょうか?
一瞬の出来事。

あの時、乗っておいて本当によかった。


紀州鉄道といえば、
当時も今も、
不動産会社が「鉄道」という名前を会社の冠につけるために営業している、
というのが定説。

本来、会社の名前に「鉄道」をつけるのは勝手のハズ。
現に、鉄道経営をしていない、○○鉄道は何社か存在します。
私が起業して、
日本ベランダ鉄道株式会社、と名乗っても、全く問題はない(笑)

それでも、あえて貧弱な鉄道を所有しているのは、
日本民営鉄道協会会員、
紀州鉄道。
というハッタリが欲しいのですね(笑)

鉄道の赤字は、不動産広告宣伝費で賄えるハズ?ですが、
さすがにこの末端の区間は、
宣伝にもならない、
と切り捨てられてしまいました。合掌。


和歌山3大私鉄のうち、有田鉄道、野上電鉄は既に消滅してしまいました。

でも、
今のところ紀州鉄道の残された区間は安泰らしいです。

不動産会社の「戦略?」でも何でもいいから、
不当な税金のムダ使い以外の方法で
線路が残ってくれるのは有難いことですね。

おまけ、
和歌山3大私鉄(線路の美しさのベスト3です、笑)
線路巡礼:野上電鉄http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/49381939.html
線路巡礼:有田鉄道http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/47249551.html

甘い素麺事件(遺憾ながら新作料理作ってしまいました。役に立つレシピ付き♪)

イメージ 1

暑いですぅ。
暑いときは出かけないで力を温存しておくのですぅ(負け惜しみ)

今年はベランダの日傘も大活躍。
これなしじゃ、外食できません。
(我が家は、ベランダで食べることを外食といいます、笑)

ちょっと暑さが続いたので、
ネジが緩んだ事件が起きました。

『甘い素麺事件』

麺類は、私が作ります。これは結婚当時からの慣わし。
茹時間とかにウルサイの(笑)
気が向くと、讃岐ウドンも打っちゃうよ。
広島風お好み焼も得意だよ(アレは焼きそばが入っているから麺類?、笑)

今日も暑いから、素麺かな?

ちゃっちゃと、作ります。手馴れたものだ。
本当に早い。
実は、ベランダで流し素麺をやってみたいという野望もあるのです。
竹が落ちていたら、拾ってこよう!

感心なことに、奥さんが何やら一品作ってくれました。
冷蔵庫で冷やしてある冷たい水を器にたっぷりと注いで完成です。

さ~て。食べましょ。
流し素麺計画は来年かな。




甘い。
何かが甘い。
汁は大丈夫。どうやら、メン自体が甘いのです。

賞味期限切れなのかな?
食物って、悪くなると酸っぱくなるんですよね。
ま、いいか(笑)

食べ終わった後。やっぱり気になる。何故、甘いのでしょう?
いつから日本の素麺は甘くなったのだ?

謎です。

気になるなぁ?(でも、食べちゃうのですね)

分かりました。
実は、週末からの旅行用の非常用栄養補給として、
ポカリスエットの粉末を買っていたのです。
これを試しに作っていたのです。

冷蔵庫に入れて冷やしておきました。

すっかり忘れて、
このポカリスエット水を素麺用の器に入れてしまいました(笑)
食べ終わるまで気が付かないなんて、スバラシイ!

でも、事件は解決してスッキリです。

すっきりしないのは、食べ終わった後の、器の水。
というかポカリスエット素麺水。

一回分100円だそうです。

誰か飲んでくれるかな?(笑)
なんか、力士が優勝したときに飲む祝杯みたいに・・・、見えませんね(泣)


本日の新作料理:ポカリスエット素麺
レシピは、ちょっと間違えること。
実は、ちょっと茹ですぎていたのです。
だけど、それを感じさせない出来デス。
甘さが気になって忘れてしまう(笑)
ひょっとすると、ポカリには麺のコシを強くする効果があるのかもしれません。
以上、超簡単レシピでした。
これで超人気ブログの仲間入りかな?(笑)


もうすぐ夏休みです(遅い?)
熱砂の国への旅立ちまで、あと4日!
ただいま体力温存中です(笑)

今回も鉄道の話じゃないけれど、
出発までに、線路巡礼記事をたくさん(?)書いておこっと。

大人の公園デビューの日!(クダラナイことほど、楽しいですぅ♪)

この春に、家の近所に公園が出来ていました。

旧家の門と蔵と庭園をそのまま利用した公園です。
庭園は整備されて、ちょっと立派になりました。
はじめは駐輪場になってしまうかと危惧しましたが、
公園ならいいや。

それはいいのですが、
この公園には遊具が一切ありません。
ベンチと腰掛けられる石があるだけ。

子供向けではアリマセンね。
ウチの奥さんが名前を付けました。
「大人の公園」

大人が楽しむ公園です。子供はあまり寄り付かない。

木陰がないのです。
だから昼間は人気アリマセン。暑くて(泣)

夕方になると、どこからともなく大人がやってきて、ノンビリしています。

もちろん。
私たちは何度もこの公園に立ち寄ったことはあるのですけど、
まだ、本当の利用をしていません。
今夕は、ちょうど外が気持ちいいです。

今日こそ、大人の公園デビューの日です。


まず。夕食の準備。
焼きそばです。紅しょうがもたっぷり。

イメージ 1

わざわざ、風呂敷に包みます。
保冷パックに発泡酒も準備。
この保冷パックは花火大会のときに持ち忘れたという悲しいもの。リベンジですね。

途中、エレベーターで人に会ってしまいましたけど、
風呂敷のおかげで恥ずかしくないぞ(笑)

大人の公園は誰もいません。ラッキー♪

イメージ 2

さっそく、
公園デビューです。

イメージ 3

美味しい♪楽しい♪
庭園を見ながら、お月見までしちゃいます。

やっぱり食事は雰囲気です。

公園の周囲を歩く人から、好奇の目で見られますけど、
そんなの楽しいから気にしないの(笑)
路線バスまで走るのですけど。
気にしない気にしない。

でも、
蚊がいるのは計算外。
虫除けを塗ってきたのですが、
どうやら発泡酒につられてやってくるみたい。

食べ終わったら、そそくさと退散。


やっぱり。
くだらないことに真面目にチャレンジするのは楽しいですねぇ(笑)
今度は何にデビューしようかな?

おまけ:
またも記事のなかに「鉄道」も「線路」も出てきません。
これではイケナイ。

イメージ 4

これは先週、見つけてしまった一品です。
連結された長大編成は初めてみました。
ちょっと感動。

イメージ 5

なんと、さらに新たな発見!
京急ちゃんです。

う~む。
他の店には、南武君がいるのかなぁ?

大人買いしてしまいそうです(笑)


ところで、
今日はランダムブログの大嵐みたいです。
20時台で、もう225件も訪問者がいます。
これは大変だ。
もっとくだらない記事でおもてなししないとイケマセンね(笑)

イメージ 6

追記:
これがウワサの大人の公園です。
翌日(8/26)撮影。暑いです。
日陰作ってください。

追記2:
この日の訪問者数は、なんと288人を記録しました。
史上最大のランダム台風でした。たぶん自己ベストでしょう(笑)

1990年オーストアリア新婚旅行帰国後編(結婚の儀式は一度で十分ですぅ)

イメージ 1

オーストラリア新婚旅行の話。
実は未だ終わっていませんでした。
完結編というか、後始末?の話。
お暇で興味があったら、出発編から読んでね。
世界の中心と、世界3大鉄道にチャレンジしています♪
http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/50728984.html

1990年6月10日
無事に成田空港に帰ってまいりました。
14日間(結婚式当日も入れると15日間)、キッチリと結婚の儀式を行ってきました。
伝統行事だから仕方ない(笑)

翌日。
しっかり出勤です。
帰国後、さらに休養をとるために休むなんていう発想は全くなし。
二人とも、
休めるくらいだったら、前日ギリギリまで遊んでくる主義です。
万が一、なんて考えないの(笑)

結婚の儀式はまだ続きます。
会社での、新婚旅行のオミヤゲ配り。
奥さんがたくさん買ってくれたおかげ(?)で、
私がケチって買わずに
不足した分を補充できました。
このパターンは、この後、現在に至るまで続きます(笑)

誰かのお子様用に、動物マペットをいくつか買っておきましたが、
そのうちの1匹がどうしても欲しくなってしまい、
手元に残してあります。
それが羊さんです(先日、17年ぶりにお風呂に入れてあげました)

自宅用の、もう1匹のオミヤゲは、
パースでお世話になったK婦人からいただいた手作りコアラさん。
ガムドロップという名前を付けました。
この名前は、ハミルトン島で2回も抱かせてもらったコアラ君の名前からもらいました。
こちらは、あれから一度も入浴していません。
耳が黒いですね。でもこれは汚れではありません。
もともと耳が黒いコアラなのです。
洗ってもいいのかな?

羊皮の絨毯は、自宅用オミヤゲで一番高額です。未だに現役。
寒い冬、奥さんがベットから起きてくるまでのワンクッションとして活躍しているらしいです。
この暑い日には、見るのもイヤです(笑)
だから写真もなし。


結婚で一番大事な儀式がまだ残っていました。

婚姻届。

これは帰国後、私が一人でさっさと役所に出してきました。
ちょっと急いで。

実は、会社の夏季賞与の計算基準日がせまっていたのです。
配偶者がいるというだけで、賞与額が大きく変わってしまうのです。
そんなもの、見逃すわけありません(チャッカリしてます)。
当時、労務担当の私としては、変な制度と思いながらも、
もらえるものは遠慮しません。

でも、
ウチの奥さんからは、二人で婚姻届を出しにいきたかったのにぃ~
と残念がられました。
花より団子でしょ(笑)

『結婚指輪事件のその後』
珊瑚礁で結婚指輪を紛失してしまった事件。
結局、私は同じものを買うことにしました。
縁起を担いだのかな?
もっとも新郎用の指輪は安いのです。

でも。
あれから全く指輪はしていません。
たぶん、3回くらいしかはめていないんじゃないのかな?
なんのために買ったの?(笑)

ウチの奥さんも、ほとんど指輪はしません。
ますます、何のために買ったのかなぁ??(泣)

オーストラリアのグレートバリアリーフに
指輪の形をした珊瑚礁が出来ていたら、
それはきっと私の結婚指輪が大きくなったのです(笑)

2回も買った結婚指輪は本当にムダになりましたが、
今のところ、さらにもう一回買い直す必要はないみたいなので、
あの時、縁起を担いだオカゲでしょうか?


これにて、
1990年オーストラリア新婚旅行編は無事に終了です。


おまけ:
新婚旅行中に起きた、最大の事件。
『あんた誰?、事件』

これはオーストラリア行きの飛行機の中の話。
結婚式までの疲れで、二人とも機内でぐっすり寝ていました。
本当にぐっすりだったみたい。

ところが、
私がふと目を覚ますと、

全然知らない女の人が隣に座って、こちらを凝視しているのです。

な、なんなんだ!?

いったい、ここは何処なの?

隣の女の人の顔もヒキツリます。

なんか、肩をつかまれて、必死の形相で叫んでいます。
なんだ、何が起きたんだぁ~!?




どうやら、
ウチの奥さんの顔を一瞬忘れていたみたい(笑)
隣に座る奥さんを見て
「あんた、誰?」
という顔をしていたらしい。

その私の顔を見た奥さんは大慌て。
私も大慌て。

なんとか、正気にもどったらしいですが。

その後、場を取りなすのが大変でした。ゴメンね。

やっぱり。
新婚旅行は一生に一度のイベントですから、
いろいろな事が起きますね。

大丈夫です。
その後、奥さんの顔を忘れたことはありません(あたりまえ、失笑)

送別会。一日中眠い日でした(美しいクロスレールも堪能♪)

今日は送別会です。たった今、帰ってきました。
たっぷり食べて飲んで眠いです。
がんばってブログ書きます。

今日は午前中、仕事で新宿に行く用事がありました。

田園都市線で渋谷駅に出ます。
そこから山手線で、なぜか新宿と逆方向に乗ってしまいます。

イメージ 1

ちょっと時間があるので。
こんなところに来ちゃいました。

なんてステキなクロスの線路。
やっぱりウチのブログは線路中心だから。

イメージ 6

ここを列車が通るのを初めてみました。
美しい(惚れ惚れ)

イメージ 2

この駅に来たのは、
富士ブサさんを見るためです(笑)
今朝は、ちょっと遅れてましたね。
クイズです。
この駅はどこでしょう?

さて、新宿に向かいます。

ちゃっちゃと仕事を済ませて、

今日の昼食は、目黒で奥さんと待ち合わせ。

ウチのブログの常連さんの、
キョロちゃん推薦の
「さくら水産」
格安のランチを堪能してしまいました。

イメージ 7

ご飯、味噌汁、生卵、海苔、お漬物、食べ放題です。これで500円。

おなか一杯。
眠い。

眠いけど、仕事はしました。本当です(笑)


仕事の後は、送別会です。
一緒に苦労を共にしたYさん(通称:隣の奥さん)の送別会。

イメージ 3

二人でお店に行く途中、屋形船の大群を発見。

次回、利用してみたいですね。

今日は関内の新富町の、
ちょっと有名で美味しい焼き鳥屋さんに行きます。

イメージ 4

店の主人に、なんでも銀座では一本2万円もする超レアな一品だぜ、
とかすすめられて、
飲めない焼酎にまで手を出してしまいます。
しこたま飲んで、食べて、おまけに寝てしまいました(笑)
隣の奥さん、心配してました(いつもの事かな?)

イメージ 5

馬車道駅への帰り道。
ちょっとステキなみなとみらいの夜景も堪能。

大丈夫です。
隣の奥さんと二人きりじゃなくて、実は四人で飲んでいますから間違いはオキマセン(笑)

あんまり帰りが遅いので、
今度は私の奥さんが心配してました。

また、電車に乗って寝過ごしてどこかに行っちゃたかと思ったよ!だ、そうです。

ゴメンナサーイ。

そんなわけで、
充実した、一日中眠い日でした。

今日の絵日記おわり。
酔っているので許してください。


今日の記事になんとか間に合ったかな?
一日一記事!

明日は二日酔い間違いなし(泣)

今日も長津田駅に行ってしまいました(赤いDEさん甲種回送2本立て!)

朝、ちょっと頭が痛くて熱っぽい。
おまけに今日は仕事が忙しい。

でも。
やっぱり昼休みは出かけてしまいました。
長津田駅へGO!

昨日に引き続き、新車の受け渡しが行われます。
引渡し用線路の長さの都合で、2日間に分かれるみたい。
今日は後半戦です。
今度は、横浜線のホームから見学しましょう。

あれ?
デジカメの電池切れ!
ああ、予備の電池を持ってこなかった。

でも、御安心?
携帯カメラがあるじゃないですか。

イメージ 1

横浜線って、結構まっすぐで見晴らしいいです。
遠くから、真っ赤なDEさんがやってきました。
ゆっくりと、引き渡し線に入線。

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

DEさんと新車の組み合わせを、真横からじっくり見ることができます。
なんて、非日常的な光景でしょう。

イメージ 5

昨日見たとおりの行程で、とんとんと新車は東急側に押し込まれていきます。

イメージ 6

DEさんの待機場所が少し違うみたい。ほんの少しね。

イメージ 7

東急の黄色い電車とのツーショットも見ることが出来ました。

昨日は東急田園都市線ホームから、
今日は横浜線ホームから、それぞれ見学。
どちらから見たほうが充実しているかな?

DEさんが到着するまでは、横浜線。
その後は東急線、ですかね?

イメージ 8

今日は横浜線で町田駅までも往復。
車窓からも、東急の側線での新車の納入風景まで見学。


帰社後、お仕事をバリバリと再開(笑)


実は、今日はもうひとつ甲種回送が走るらしいのです。
なんて豪華な日なんでしょう。

う~む。どうしても我慢できない。
ちょっと、またも桜木町駅付近まで行ってしまいました。好きだねぇ。

イメージ 9


イメージ 10

これも赤いDEさんでした。
とあるビルから撮影。
これは電池を入れ替えたデジカメで撮ったのですが、
携帯より画像がヒドイですね?

ここのガラス、ちょっと湾曲しているのです。
カメラの腕前もヒネて曲がっているけど、気にしない!
DEさんも湾曲して傾いてますね?(笑)

こういうものは、
見られるときに見ておかないと、絶対に後で後悔します。
自分の「目」で見ることが肝心。
私の人生訓です。

ああ。これで安心して仕事ができます。
赤いものをたくさん見たので、通常の3倍のスピードで仕事がはかどります(ウソ、笑)

イメージ 11

おまけ。
今日の夕焼けも真っ赤でした。
DEさんのように、真っ赤でした。

あれ?、風邪はどうなったのかな?
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR