FC2ブログ

南武線でお花見(狂犬病予防もしてきました、私じゃないよ)

今日はマンションの野暮用とかあって、お出かけナシ。
おまけに奥さんは海外旅行友の会?に出かけてしまった。

そんなわけで。
実家の手伝い。

愛犬ビーが、また狂犬病の予防接種なんだって。
犬猫病院まで連れて行きます。
もちろん自転車の荷台。

イメージ 1

到着。


イメージ 2

今日は先客が2名、いや2匹もいました。

前の犬の注射シーンを見なきゃならないものだから。
くぅくぅ泣いて嫌がって困ります。

狂犬病になると困るから我慢しなさい。
犬はいいですよね。予防できるから。
狂人病の接種はないのかしら?

前の犬は、
精神失調症なんだそうです。
毛が抜けているらしい。
毎週通院しなくちゃいけないそうで。タイヘンですね。

ウチの犬は
はじめからバカ犬だから、そういう心配はないかも?

注射はあっというまにオシマイ。3,500円。これが毎年。やっぱりタイヘンですね。

イメージ 3

イイ子だったから、
帰りは一緒に花見をしていきましょう。
興味ないかな?


実家からの帰り。

気になっていた南武線の桜並木を見に行きました。
いつも電車の車窓から見ています。

イメージ 4

曇り空ですけど、いい感じ。

イメージ 5

ちょっと電車が近すぎますね。
南武線の車両もあんまりサクラには映えないなぁ。


サクラといえば。
実家の間を自転車で往復して気が付いたのは、
サクラの樹が以外と多いこと。
いずれも満開。

遠くに行かなくても、サクラだらけだったのですね(笑)

イメージ 6

これは実家のそばのサクラ。
犬の散歩の途中でパチリ♪
菜の花とサクラの取り合わせは、意外と身近で楽しむことが出来たんだ。


おまけ。
今日実家に行ったのは、
先週買ったスーツのズボンのすそ上げをお願いするため。
(ウチの母親は裁縫のプロだったのです)

近所の「長崎屋」の閉店セール。閉店だからお直しは受け付けてくれない。
以前1万円スーツを買ってしまいましたが、
懲りずに、またも挑戦(意外と1万円は調子いいです)

既製品A3サイズのスーツを発見。
私はY4またはYA4なのですが、ほとんど扱いはありません。
A3ですら貴重。

閉店セールだから3割り引き。

つまり、
7千円のスーツということですね。ばんざーい(笑)
スポンサーサイト



近所でお花見三昧(目黒川遠征編)

東京のサクラが日本一?早く咲いてしまったので。
今日は朝からお花見三昧。

まずは、
家の近所のお花見から。

イメージ 12

ベランダから見ることが出来るサクラです。
今年は特にキレイ。

それを近くで見たくて、
わざわざ近所の公園までお散歩。

それとは別に、
こちらは最近出来た公園のサクラ。

イメージ 1

これは旧家を再生した公園なので、
このサクラはかなりの年代モノのはず。元気になってよかったね。


ここからが本日のメイン
今日は
目黒川の花見です。

イメージ 2

池尻大橋駅からすぐ。
ここから目黒川の桜並木。

イメージ 3

思った以上にキレイですね。
いつもは目黒川の中目黒駅側しか行かないので、このあたりはちょっと新鮮。
川も臭くないです(このあたりは以前は臭かった)

すぐそばで
首都高速大橋ジャンクションのものすごい工事をしています。
そこの地元説明事務所みたいなのがあって、
今日はお花見無料休憩所として開放されています。

イメージ 4

高速道路なんて大嫌いだけど、
しっかりお土産もらってきました。
これが道路特定財源のなれの果てなのですね(笑)


花見は一時中断。
実は本日スポーツクラブの無料招待があるのです。
奥さんが会員なので、同伴者1名無料。
こういう機会は逃しません。

私は25mプールを4往復して疲れちゃったけど(後は水中歩行していた)

奥さんは1キロを延々と泳いでいました。
すごい、すごすぎる!
最近は1.5キロ泳いでいるんだって。ビックリちゃん。

毎晩「今日はどれだけ泳いだ♪」と聞かされていたのですが、
実際に見るのは初めてかも。
完全に水の中では立場が逆転してしまった。


ここはお風呂が充実しています。
さて、風呂上りのお花見再開!

近くのコンビニで発泡酒とつまみを購入。

さきほどの道路工事事務所のオミヤゲは、実にちょうど良かった。

イメージ 5

これをひいて。
川と満開のサクラを見ながらカンパーイ!
風呂上りの一杯はサイコーですねぇ

(このレジャーマットのJR版が欲しいと思うのは私だけ?もちろん無料で、笑)

イメージ 6

川を見ながら花見です。
京都加茂川の川床みたいじゃないですか。行ったことないけど。
あれはものすごく料金が高いらしい。
こちらは二人で千円。

ちょっと風があって寒いですね。
夜桜までいるのは諦めました。

川に沿って散策。
いやいや人が多い。
ここは簡単に来られますからね。

イメージ 7

中目黒駅そばのサクラ。
花びらの中に、何かが見えます。

何だか分からない人のために。

イメージ 8

電車さんです。

イメージ 9


イメージ 10

ホームから見るとこんな感じ。
もっと明るい時間に、もう一度見たいなぁ。毎年見に来てますけど(笑)


帰宅すると。
公園のサクラをライトアップしていました。

イメージ 11

夕食はここでお花見?(寒いから止めておきます、笑)


ところで。
本日中目黒の図書館でものすごい本(雑誌?)を見つけてしまいました。
最新刊を予約しちゃった。
詳細は届いたら♪

機関車仮面に泣きました

今週、NHKで石森章太郎特集を放映しているのですが。

一昨日の「秘密戦隊ゴレンジャー」には感動しました。

実は、私はこの番組をみたことはアリマセンでした。
有名だから、名前は知っていますけどね。

イメージ 1

機関車仮面

敵役なのですが・・・
しゅしゅぽっぽ、と叫びながら、
ただ公道を走り回るだけなのです。手をグルグルさせて大ハッスル。

イメージ 2

ちゃんと歩道橋を走るのです(笑)
全然、悪者じゃないなぁ。

ゴレンジャーたちは五人がかりでこれを止めようとするのですが、
機関車仮面は強い。
石炭を食べて、蹴散らします(笑)

途中の喫茶店で水をもらって給水します。
ちゃんと御礼を言うんですよ。
「かたじけない」
とっても礼儀正しい機関車仮面。
ちなみに、この喫茶店がゴレンジャーの秘密基地らしい(なんのこっちゃ?)

「あと1キロ走ると、基地の周りを全て走ったことになるんじゃぁ」

ガンバレ!

でも、機関車仮面にピンチが。

坂道におびき寄せられてしまいます。

SLは坂に弱い・・・

なんて卑怯なんでしょう。

坂道で弱ったところで、
ラクビーボールびたいなものを煙突に突っ込まれて、爆発(泣)

「オレの時代は終わった~」

辞世の叫びも泣かせます。

しゅしゅぽっぽっ!しゅしゅぽっぽっ!しゅしゅぽっぽっ!
こう叫びながら、ただ走るだけの人畜無害な怪人。
さようなら機関車仮面!

そういえば。ゴレンジャーの隊長が悩んでました。
貨物をひくわけじゃないのに、あいつは何で走っているんだ?
(実際。そういう機関車、多いですよね?)

奥さんにも見せてあげました。
バカウケ!(笑)
観光SLはキライな私ですが、
機関車仮面は大好きです。

しゅしゅぽっぽっ!しゅしゅぽっぽっ!しゅしゅぽっぽっ!
永久保存版DVDになるのは、言うまでもありません。
もう一回見ようかな?(笑)

菊名駅で横浜線・東横線Wお花見!(大井町線の急行も乗りました・・・)

線路が見える「お花見」したいなぁ
そういう願望を叶えるために、今日の昼休みも活躍しました。
やっと甲種回送シリーズが終わったので(笑)

まずは本日の前座。
今日は何の日でしょう?

今日は大井町線急行運転開始の初日なのです。

どうでもいいことですけど。
近くですし、
なにしろあの急行車両は甲種回送で何度も見ているので他人の気がしないし(笑)

会社の通勤経路をちょっと変更。
大井町線経由で出勤。
モノ好き~(笑、ほんの10分ほど早く家を出ればいいのです)

奥さんも誘ったのですが、
「毎日大井町線で通勤しているんだから、わざわざ早起きなんかしません!」
というゴモットもな、ツレナイお返事。

二子玉川駅。

イメージ 1

大井町線って混んでいるんですねぇ。
電車が見えませんよ。
でも、「急行」のプラカードを持っているので、急行に間違いない(笑)

中は大混雑で、車両の様子なんかワカリマセンでしたけど。
何とか前面確保。
上野毛駅の通過線を走りぬけるのは見えました。
途中駅を通過するから、ホームは駅員だらけです。
もともと駅間が短いから、自由が丘駅まであっという間。

今朝はここまで。
だって、これは出勤なんだもん(笑)


本日のメイン。
サクラが見たくて、お昼休みは菊名駅にやってまいりました。

はじめは東横線沿いに歩くつもりでしたが。
横浜線沿い(東神奈川駅方面)のサクラがス・テ・キ。

イメージ 2

ここは法隆寺踏切というのです。
なんとも由緒ありげな。

イメージ 3

高台に上がると小さな公園があります。
周囲はサクラだらけ。

イメージ 4

でも、横浜線の電車って、あんまりサクラに映えませんね。

イメージ 5

高台を彷徨うと、
こんなステキなサクラが。
テニスやりたくなりました?

この山は東横線車窓からよく見えます。
カーボン山という名前かな?

降りると東横線は目の前。
あの菜の花いっぱい踏切です。

イメージ 6

テキトーに撮った一枚。
窓ガラスに菜の花が映って芸術的ではないですか!

イメージ 7

ゴチャゴチャ落書き電車も菜の花に映えます。

イメージ 8

菊名駅にもどる途中。
これまた芸術的です。線路と花の写真家と呼んでください(笑)
電車がゆっくりとゴロゴロ走ります。
サクラ観賞用?

イメージ 9


イメージ 10

この踏切に面したサクラは本当に見事。

イメージ 11

これが、さきほど歩いてきたカーボン山。
サクラいっぱい。

イメージ 12

横浜線と東横線のクロス。
いまさらながら、ここは乗換駅でしたね。

イメージ 13

この病院。入院するなら絶対に春ですね(笑)


さて、
明日は土曜日。
絶好のお花見日和みたいですね。
意外と近場もいいです。菊名駅オススメデス。
踏切でお酒は飲む気にならないけど(笑)

どこに行こうか迷っちゃいます。
ブルーシートの場所取りバカ集団共がいないところに行きたいなぁ。
(あれは日本人の汚点だよ、サイテーの文化)


おまけ。
花粉症対策の「ワセリン」の被験者であることをすっかり忘れていました。
被験者2号のノーヌキさんのブログで今頃気が付きました。
今日は朝から鼻に塗りまくっています。
そのおかげか、クシャミが出ないよ。
だったらはじめから塗っておくんだったなぁ。
花粉症の時期が終わっただけ?
被験者失格ですぅ

甲種回送3番勝負最後の闘い(大船駅で中央線電車を迎え撃つ!)

甲種回送3番勝負。最後の闘い。死闘編です。
タイトルが業業しい割には、
今日はフツー(?)の中央線の新車。
もう何回見たかワカリマセンが(笑)、
見に行くんです。

仕事がフツーに忙しく、
昼のDEさんお迎えは見られません。
その替わり、ちょいと楽しい趣向が。

本日のダイヤによると
桜木町駅→根岸駅→大船駅→横浜駅と進むと、
帰りのDEさんと新車回送(試運転)が両方楽しめちゃいます。

根岸駅
ちょっと時間があったので途中下車。

イメージ 3

大型コンテナがいましたよ。

イメージ 1

おや、中型?コンテナも混ざっています。
これは発見だ!

大きい奴は第1積載限界適用
中くらいは第3積載限界適用と書いてあります。
意味はワカリマセンが、第2もあるんですよね、
株式会社ゼロさん?
どうして大きさ揃えないのかな、不思議。

イメージ 2

機関車はムラサキの君ではないですか。
これも今回のダイヤ変更から?

空きのコンテナ車が挟まらなければ、もっとカッコイイのですけど。残念。

実は、この根岸駅でDEさんを待つつもりでしたが。
時間がないことが判明。

次の大船駅行きの電車に飛び乗ると、

来ました!

イメージ 4

なかなかいい場所でDEさんと出会えました。
トンネルの中じゃ悲しいですよね。

イメージ 5

またも珍しくピントが合いました(笑)

大船駅に着くと。
すぐにやってきました。

イメージ 6

この横須賀線らしい場所で
中央線の電車を出迎える、という非日常を満喫。
他の電車も一緒に写ってくれれば、もっと良かったのですけど。

これまでは横浜駅で見るばかりでしたから、
楽しい~♪
中央線電車がこの線路を走るのはもう最後かも(だってもうイッパイでしょ?)

大回りだから、交通費も初乗りだけ(笑)
帰りの東海道本線。
沿線のサクラが見事ですね。

東戸塚駅通過

イメージ 7

この角度から、
サクラの下を走るワムさんを見たいですね~
「電車の中から」写真家の腕の見せ所?


これにて甲種回送3番勝負終了。
2勝1敗でした(笑)


もうすぐ3月もオシマイ。
ところで、
私の会社のXデーは4月1日ではありませんでした。
もう少し、この昼休み散歩を楽しめそうです。

甲種「逆」回送!(奇妙でカワイイ電車。サクラも満開、ワムさんは・・・)

甲種回送3番勝負、2日目。
今日のはちょっと変わっています。

電車が工場に帰っていくのです。これは必見。

俗に「里帰り」というらしいのですが。
むしろ「出戻り」ではないでしょうか。
だって、どこか具合がかなり悪いから工場戻しなんでしょ?

でも差別用語はイケナイから、
「甲種回送」と呼んであげましょう。

ちょっと時間があったので、
関内駅から横浜方面電車に乗ります。
甲種逆回送がやってくるのを電車から撮影しようという高等テクニックです。

京浜東北線の新車が来ました。

イメージ 1

こいつ、ダメじゃん。
正面の窓ガラスに「色」がついているのです(泣)
一気にキライになりました(カッコイイから好きだったのに)

イメージ 2

結局、ホームから撮影。はじめからここにいれば。
色つきガラスはいやだなぁ(泣)

イメージ 13

さて、いつものように、
横浜駅経由で逗子駅に先回りしましょう。

逗子駅
前回、DEさんの入線シーンがホームから見られなかった教訓を活かします。

すでにポイントは待避線側に切り替わっています。

すぐに踏切が鳴ります。

イメージ 11

来ました~!

イメージ 12

ひょろひょろの待避線に入線。
このシーンは初めてみました。感動。

イメージ 5

いったん停止してから、係員が添乗してゆっくり発進。

イメージ 6

この車両は何じゃらほい?
台車が車両と車両の連接部についています。
これは京葉線の新車なのかな?
話には聞いていましたが、こんな奇妙な台車を見るのは初めて。

こうすれば台車の数を減らせるから?
だけど、これじゃ1両ずつに分離できないですね。

イメージ 7

きっと、この台車が具合悪いんだ。と勝手に妄想。
今度帰ってくるときは、台車の数が倍になっていたりして(笑)

いそいで戻りましょう。
今日は絶好のお花見日和。
沿線のサクラもいい感じ。

途中の東戸塚駅
ここのサクラとワムさんのチャンス。

イメージ 8

いい感じでしょ?
ワムさんは次ですよ。

と・こ・ろ・が、

いきなりデジカメの電池切れ!(泣)

××××!

イメージ 9

あわてて携帯で撮った、
本日のワムさん。茶色がたくさん混じっていて美しかったのに・・・


お仕事した後。
ちょいと帰りのDEさんも見に行きました。
もちろん充電してから(笑)

イメージ 10

お疲れさまでした~
まだ大岡川のサクラは早いみたい。
今度はDEさんとサクラが狙い目です(かな?)


おまけ。
甲種回送写真館

イメージ 14

びっくりするほど真正面。ピントが合ってしまった?

甲種逆回送された京葉線の電車。
なかなかいい色ですね。
桃色?
いいなぁ、南武線もこんな色をもらえないかなぁ。

イメージ 3

湘南電車と重なると、
お互いの色がステンレスに反射して、とってもキレイ。

イメージ 4

この顔も、カワイすぎます(笑)

南武線に欲しいよう!
台車が半端でもいいから(笑)

追悼:ツタの絡まる帝蚕倉庫(甲種回送は見逃してしまいましたけど・・・)

今日から怒涛の甲種回送3連荘があるのです。
おかげさまで仕事忙しいのだけど、
全部制覇できるかなー(アホウ?笑)

今日は特に忙しい。重要会議だらけ。
それでも、桜木町駅にDEさんのお迎えは見に行くのですね。

ところが・・・
電気機関車が来ました!(驚)
DEさんはクビ?(泣)
ついに甲種回送も新型電気機関車に置き換え?

そんなワケないですよね。
逗子駅~逗子工場の「非電化」よろよろ線路を走るために、
わざわざDEさんが迎えに来るんだから。

今日は京浜東北線ダイヤが乱れているみたい。
DEさんは来ないで、遅れた貨物列車が走り抜けました。

気になりますね。
DEさんが来なくては、本日の甲種回送は中止とか?
心配だぁ。
もどれないよぉ(笑)

30分後。
ゆっくりと、本当にゆっくりと
DEさんが走っていきました。
あんまりノンビリだったので、見逃すところだった。
やっと昼食が食べられる(笑)

イメージ 1

これで今日の甲種回送は大丈夫ですね。安心だ。


午後はさらに超重要会議があって、
その始まる前の、ほんの一瞬、帰りの甲種回送を見に行きました。
走って(そこまでやるか、笑)

でも。
甲種回送来ませんでした。
やっぱりもどりの時間も遅れているのでしょうね。
残念(今日は西武の新車をひいてくる予定だったらしいです)
すぐにもどらないと。

でも。
重要会議のおかげで、こんな写真が撮れました(カメラをポケットに入れたまま、笑)

帝蚕倉庫です。
囲われてしまいました。

イメージ 2

棺桶ですね(泣)
でも、こんな姿も記録しないと(大泣)

実は、裏側(馬車道側)はまだ囲われていないのです。
だけど、ツタとクレーンを見ることが出来ない帝蚕倉庫は、もう見ても仕方ない・・・

そんなわけで。
在りし日のツタの絡まる帝蚕倉庫

イメージ 3


イメージ 4


追悼特集はまだまだ続くのかな?
ちなみに、世間が文化財と騒ぐ帝蚕倉庫とはこれではなく、隣接する別の倉庫群のこと。
こちらは内部が一般開放されたことがあり、もちろん見に行ってます。

だけど、
私はツタの絡まる倉庫が好きなの。
だって、専用線がつながっていたのは、この倉庫なんだよ!

過去、帝蚕倉庫の記事はたくさん書いていますので、
キョーミがあったらチェックしてみてね。
一般開放日の記事
ビワを食べよう!の記事
紅葉の記事

ところで。
会議のおかげでこんなものも見られました!

イメージ 5

本日の東西倉庫
まだ無事みたいですよ。
少なくともこの角度からは。
解体工事が始まっていると聞いていますので、ここも行きたいのですが
なにしろ仕事と甲種回送が忙しくて(汗)

明日は・・・?

1990年屋代駅と長野電鉄木島線に乗って木島平へ。失敗の旅(泣)

1990年の旅行がまだ残っていました。

8月18日、19日。
18切符を利用して、とにかくどこかに行きたくて、
奥さんと木島平の民宿に行きました。
これも会社の協定保養所なんです。
そういう基準でばかり選んでますね。

イメージ 1

碓氷峠。

イメージ 2

奥さんと通ったのは初めてかも?

屋代駅から長野電鉄に乗換。
乗換待ちの間、とってもステキな線路に遭遇。

イメージ 3

線路巡礼:屋代駅

イメージ 4

終端は石油タンクのヤードになっていたのです。
もちろん現役!

イメージ 5

驚くべきは、この貨物線は信越線とつながっているのです。
ウンウン。
感動だ!

松代駅で途中下車。
川中島公園が近そうなので、歩いてみることに。

全く近くアリマセンでした。
炎天下ふらふら~

イメージ 6

バカとアホウの川中島の戦いです。
(NHKはこの話が大好きですけど、日本の歴史上は全く無意味な出来事。
 今だったら真田家の歴史の方が興味ありますねぇ)

金井山駅にもどってきて、須坂駅経由で、
木島駅へ。

木島駅。

イメージ 7

この車庫はあまりにス・テ・キ。

イメージ 8

長野電鉄木島線はJR飯山線とちょっと重複しますよね。
JRと長電、二路線もいらないでしょう・・・
ということで、路線は廃止されてしまいました。
あの車庫はどうなっているのかな?

木島平行きのバスで民宿へ。

ホントーにツマラナイ場所で、温泉でもない(泣)
なーんにもしないで翌日すぐに帰りました。
パラグライダーがメインらしいけどカンケーないし(ちゃんと調べろよ、泣)

車で飯山線飯山駅に送迎してもらいました。

近いと言われた
木島線から飯山線まで移動できたことに、ちょっと満足。

飯山駅ホームに、鐘がありましたね。それだけ。

ハズレの旅でした。申し訳ない。反省。


でも屋代駅と木島線は良かったです(笑)

仮面ライダー、赤レンガ倉庫でトラさんと競演!

NHK-BSで石森章太郎特集を放映中です(宣伝?)

昨日は仮面ライダー。
その第1回目。

さきほどビデオでチェックしたら。

おお!赤レンガ倉庫だ!
あそこで怪人クモ男が暴れている!

イメージ 1

なかなか斬新な映像ですね。

仮面ライダー(変身する前)が赤レンガの手前を疾走。

イメージ 2

おお!
トラさんだ!

感激~。

ストーリーはちょっと見ていて辛いけど、
映像はすばらしいです。

もっと見たいけど。
スタジオで芸能人のムダ話が多くて(泣)

今日は人造人間キカイダーですね。
私はこちらの方が好き。

ワムさん出ないかな?(笑)

線路巡礼:川崎貨物駅まで浜川崎駅から「ひと駅」歩いてみる。千鳥線、埠頭線まで巡礼(あれは塩浜操車場!ワムさんの新種発見?)

イメージ 22

午後、奥さんはプールなので、
近場に一人で、ふらりと線路巡礼してきました。

川崎貨物駅

東海道貨物支線、浜川崎駅の次の駅。
京急大師線の小島新田駅の先にある貨物駅。
昔は味の素工場線がつながっていたのは有名。
ここから神奈川臨海鉄道も分岐します。

でも川崎市民のくせに、
あまり訪れたことがない駅なのです。
なんでだろ?

今日は浜川崎駅から歩いてみましょう。
だって、駅としては次の駅ですから(貨物線ですけどね)

この貨物線ひと駅が、ものすごい遠かった。

浜川崎駅から川崎貨物駅までは全て高架。

浜川崎駅の頭上に架かる「貨物線跡」の高架。
これは川崎貨物駅と鶴見線方面を直接結んでいたのですが、とっくに廃止
川崎貨物駅までは、
この廃線(単線)プラス複線、3本レールの威容を誇り、とっても立派です。
残念ながら、下からはレールは見えないのですけどね。

産業道路、という工業都市らしい道。
これに沿って直進。

イメージ 1

コリアタウン。こんなところにあったんだ。
焼肉安いのかな?
奥さん連れて、来てみようかな?

イメージ 2

運河に架かる、メチャクチャ立派な橋。
ここもまだ3線分あるのです。
真ん中のレールはたぶん使っていないと思います。もったいない。

途中、
溶接技術者検定試験会場というのがありました。
工業地帯らしいですね。
ちょっと検定してみようかと思い、階段からこんな写真。
イメージ 3

やっぱり試験は難しそうなので退散(笑)

この先。大きく右に曲がります。

曲がった先で不思議な光景。

イメージ 4

一般道が貨物線高架の下を走るのです。100mくらいですけど。
これって珍しいでしょ?

イメージ 5

なんともか細い柱。国鉄マーク付きです。

高架をくぐって、右側に出ると。

イメージ 8

やっと川崎貨物駅の端っこに着いたみたいです。
庶民的で、なんともいい雰囲気。

イメージ 6

ワムさんです!
いいなぁ

イメージ 7

昔はこんな光景が普通に見られたのですけどね。

ここで気付きました。
このあたりの町の名前は「塩浜」

そうか。ここは往年の塩浜操車場ではないですか!
いつの間に川崎貨物駅なんていうフツーの名前になってしまったのでしょう。
塩浜操車場なら、とても親近感があります。
(塩浜貨物駅と呼ばないのは、四日市にある同名の貨物駅との混同を避けるため?)

踏切を渡ります。

イメージ 9

ここから右手に神奈川臨海の水江線が分岐していきます。
いい雰囲気ですけど、使っているのかな?

踏切からヤードにそってひたすら歩きます。
線路の土台が高くて見えないんだ(泣)。

イメージ 11

やっと、
川崎貨物駅の中心らしき場所に出ました。
タンク車だらけ!

イメージ 10

ここにはトラさんがいました。
まだ使われているのですね。

スイッチャーが休んでいます。かわいい。
トラバーサーがありました。

イメージ 13

ここで大発見!
このワムさんの写真。どこか変ではないですか?
(答えは、記事の最後)


この先どうしよう?

イメージ 12

千鳥線が分岐していますので、今日はこれに沿って歩いてみましょう。
なんでも最近、この線路は貨物が復活したのだとか?

イメージ 15

コンビナートの中を線路は進みます。

イメージ 16

運河を渡ると(この橋、ものすごくいいんですよ)

イメージ 17

二手に分かれます。
右手は川崎市営埠頭に至ります。レールが光っています。
左手(直進)は千鳥線。レールは錆びついてますね。

イメージ 18

川崎市は意外とモニュメント好き?


まずは千鳥線にそって進みます。

大きな道の脇を進みます。
周囲はコンビナートだらけ。

イメージ 19

こんな感動の引込み線も残っています。

この線路の光景。
なんか見たことあるな、と思ったら。
あのマリエンに向かう道なのです。
以前、バスの車窓からこの線路を眺めていました。
当時はタンク車が停まっていたのですが、今はなにもなし。

イメージ 20

これが千鳥線の終端。
この先は海底トンネルです。
線路も海を渡りたいよう(泣)


よく歩きました。
でも市営埠頭線も見にいきましょう。

一応立ち入り禁止なんですけどね。
埠頭の中は釣り客がたくさん。
そういうことみたい。

イメージ 21

すばらしい。
倉庫の中の線路群。
おまけに一本は明らかに使われています!
興奮して走りまわってしまいました。

(川崎市営埠頭線の話は興奮のあまり、別途記事にします)

埠頭線の先端からもどります。
実はこのあたりは市バスがたくさん走っているのです。
(神奈川臨海鉄道に旅客線化計画があったというのは、まんざら冗談でもないでしょう)

川崎駅行きの市バスは本当にたくさん走っていますけど。
でも歩いて帰るんだなぁ。エライ?

帰路はもう夕暮れなので、立ち寄りしないでまっすぐ歩きます。
埠頭から川崎貨物駅まで30分。
そこから浜川崎駅までさらに40分。
というのが今回の貴重なデータです。真似してください(笑)
この距離を往復して、さらに興奮して走り回って・・・

当然疲れました。
いつもの旧道歩きより疲れたかも。
脚を鍛えておいて良かった?(笑)

でも、
塩浜操車場(川崎貨物駅)、まだまだ未開の線路があります。
今回はまだ半分くらいしか見てないでしょう。

また必ず来ますよ!
なにせ川崎市民ですから。

ところで、
川崎貨物駅の謎?の答え。

イメージ 14

これはいったいなんでしょう?
ワムさんの新種?
歴史的大発見です(たぶん、笑)
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR