FC2ブログ

横浜(桜木町、みなとみらい)生活最終日

横浜生活最後の日!

仕事の引継ぎが忙しくて、
最後の日の余韻を楽しむ暇は全くありません。

昼休みまで、
慰労を兼ねた?食事会(ごちそうさま)

おかげで
線路の「せ」の字も出てきません。
線路ブログなのにゴメンナサイ(泣)


でも、
シンミリしなくて済んだかも。


明日から
朝の通勤は下り電車から上り電車になります。

乗換はなくなりますが、激混みです(泣)

貨物列車に出会えることもありません。

でも、
ふぁいと~


今回、今の職場から大勢が去るのです。
仕事が終わった後、
職場で女子社員たちが写真大会していました。
おバカな私も参加。
デジカメ持ち歩いていますからね(笑)

イメージ 1

何故か、
こんなTシャツを?

変な職場です。
だけど、楽しかったよ!(笑)

次は、面白いかな?
スポンサーサイト



青い跨線橋の伝説

横浜生活ラスト2。

有難いことに、また配給電車が昼休みに走ってくれます。
思い出の、あの場所に別れを告げるチャンス。

イメージ 1

普通、
雨の日に、わざわざ傘をさしてこんな場所に来ないでしょう(笑)

この場所で、
東海道貨物列車迂回運転とか、
甲種回送後の試運転電車とか、
富士ブサ君とか、
いろいろ楽しまさせていただきました。

ここなら、
切符を買わなくても無料で楽しめるんです。
そこが好きなんですね(笑)

本日の
お楽しみは、これ。

イメージ 2

1両のくせに、相変わらず速いなぁ。
もう少しユックリ走って欲しいです。

横浜駅北の青い跨線橋。
いつまでも残って欲しいものです。

すぐそばに駅の東西連絡通路を兼ねた便利な地下道があるのに、残っているのが不思議です。
誰も壊せない、もはや伝説の跨線橋です(かな?)


そういえば、
南武線中原電車区にも同じ色の配給電車がずっと停まっているのですが。
あれは動かないのでしょうか?

----

職場から私物を持ち帰りました。
ものすごい量です。
6年間分ですからねぇ。
本当に必要なのか、よく分からないのですが、とりあえず持ち帰り。
宅配便で送る人が多いけど、私は無駄なカネは使いません。

そういえば、
6年前にも同じようなことが。
あの時に持ち帰ったものも、まだそのままだったりして!?

工事見学

奥さんに付き合って大橋図書館に行って来ました。
最寄り駅は田園都市線池尻大橋です。
昨日、
すぐ近くの中目黒にいたのに、効率が悪い。

でも、おかげで、
工事現場を見学出来ました。

イメージ 1

大井町線が溝の口駅までのびるのは来年6月。
もう、一部を除いて線路はいつでも複々線に出来るみたいに見えるのですけど。
早くつなげて下さい、と線路が言っています(私には聞こえる、笑)

二子新地駅付近。
大井町線急行運転直前まで、工事中の内側の線路を電車(新車)の留置用に使っていました。
あれは頭のいい線路の有効活用でしたね。

イメージ 2

でも、
今はこんな車止めが出来てしまいました。
また有効活用して欲しいなぁ。


大橋では、
もっと凄いものを見つけてしまいました。

高速道路ジャンクション、
の工事現場。

イメージ 3

すごーい。
自家用車用の道路なんか大嫌いですけど、
こういう巨大構造物には興味津々なんです(笑)

地下高速道路から上空の既存高速道路までをつなげるらしいです。

これを鉄道に転用できないかなぁ。
楽しいループ線になりそうです。

もっとも、これじゃ車窓から何も見えないでしょうけど・・・

----

どうやら本格的な風邪をひいてしまったみたい。
花粉症+風邪?
静養しています。
最近は十分に寝て静養しているんですけどね(泣)


線路巡礼記事の総目次を整理しました。
一応、当ブログの看板ですから。
興味ありましたら見てやってください。

書庫も使いやすくしたいのですけど。
とにかく記事が多すぎますね(笑)

でも、美しい線路の紹介は続くので、さらに記事は増えます。
Xデー以降も頑張るつもりです。
たぶん。

迷惑列車につかまりました・・・

涼しくなりました。
もうベランダで食事が難しくなってきました。
お散歩日和ということです。

でも。
紅葉には未だ早い?という妙な理屈で、
週末はユッタリお昼寝するのが板についてしまいました(泣)


それでも、ちょっと外出。
中目黒に行きました。
奥さんが、行ってみたい店があるというので。

刀剃麺の店「天竺屋台」
我が家は刀剃麺が大好きなんですよ。

イメージ 1

唐辛子マークが3つの激辛麺を注文。
スープが美味しかったです。
ショウロンポウ2つ付きセットで850円は、まぁまぁかな。
(滅多に外食しないウチの場合、それだけでニュースになります)

食べ終わった後、急に辛くなりました。
鼻の中に麺がつっかえているようなグジュグジュ感(泣)



夕方は、
実家に行って愛犬ビーの散歩。

その帰り、南武線踏切が大混雑。
駅に停まっている電車がちっとも動かない。

よ~く見ると、
臨時列車です。
団体客を降ろすので手間取っているのかな。

イメージ 2

こういうのって、
わざわざ見に行くと楽しいのですけど。

そうじゃないと、メーワクなだけですね(笑)

(いつもデジカメ持ち歩いているので、迷惑風景を撮影してみました・・・)


いまだに鼻のグジュグジュが。
これはただの花粉症ですね(泣)

鶴見線第3の線路をシキさんが走ります!

また鶴見線にシキさんが走りました。
新芝浦駅まで(また小シキさんですけど)

前回は浅野駅までの3線路区間を走るシキさんを見損ないましたので、
今回こそは!

鶴見線の武蔵白石駅~安善駅~浅野駅、
ここは全国でも稀で貴重な3線路区間(旅客複線+貨物単線)です。

イメージ 5

でも、
安善駅~浅野駅の貨物線を貨物が走るのは、
めったに見ることが出来ないのです。
というか、私は見たことがありませんでした・・・
(少し前まで、ここの線路はもう使用していないかと諦めていました)

今回のシキさんは、
何より、この区間を走ってくれるのが楽しみ。今度は見逃さないよ!

浅野駅ホームから、
安善駅の構内がよく見えます。

イメージ 1

おお!来ました。

安善駅からここまで、
第3の線路をゆっくり走ってきます。
この間は、ちょっと上り坂のせいでしょうか、本当にユックリ。

イメージ 2


イメージ 3

こんな枯れたレールの上を走ってくれるなんて。

イメージ 4

複雑な複線分岐区間を通りぬけ、

イメージ 6

ヤードで機周り。

ここのヤードは前回は草ボウボウでしたが、
何故かここだけ草刈りしてあります。

イメージ 7

海芝浦行きの電車が、気持ちよく、ぐいっと曲がった後、

ポイントが代わって、

シキさん出発。

イメージ 8


こんな複雑な線路の中を進むDE+シキさん。

こんなすごいものが見ることができるなんて、
線路冥利に尽きます(笑)

イメージ 9

いってらっしゃ~い。

この先の
新芝浦駅でのシーンは、
前回に十分見たから、今回は、ここでお見送り。


実は、時間があったので
シキさんが来る前に、海芝浦駅まで往復して、車窓から工場の中の線路も堪能しています。
その話はまた今度。

本日のメインは、
第3の線路でした♪

悔いなく楽しめました?

京浜東北線新車の甲種回送があります。
ちょっと見に行けないので、
せめて、
DEさんが戻ってくるところをお迎えしましょう。


どこに行きましょう?
あれこれ思い出の場所があるのですけど。

意外とここでDEさんを見たことがあまりないような気がしました。

三菱ドック踏切
(この名前は、もう直さないのでしょうね、笑)

イメージ 1

踏切が閉まるのが遅いみたいで、
桜木町駅からやってくるのが見えますよ。
ここは昔からの線路です。

この踏切あたりで、
今は亡き山下貨物線が分岐していました。
そんな歴史に触れるのも一興。

イメージ 2

踏切の大慌てシーン。
ここの踏切、意外と利用者が多いのですよ。

イメージ 3

高島貨物線に入って行きます。
ここから先は地下トンネルになってしまいました。
ここが地上区間のままだったら、もっと楽しかったのにぃ


昼休みにお散歩したり、線路を見に出かけたり。

たぶん、最後の甲種回送見学。

団地を見てきました

会社の帰り、
奥さんと待ち合わせて、
青山一丁目に行って来ました。

目的は「団地」

奥さんが、ちょっと団地に興味を持ったらしいです。

団地妻、怪しい。


青山一丁目に
ドイツ文化センターというのがあって、
「大団地展5」という企画をやっています。

別に入居者募集とかそういうのじゃなくて、
美しい団地が好きな趣味人の
トークショーがあるのです。
奥さんが、それを聞きに行きたい!、ということでお付き合い。

ちょっと早く着いてしまいました。

先に夕食済ませましょう。
でも、青山一丁目駅の周辺って、食べるところないなぁ・・・
座り喰い蕎麦屋さんで夕食。

トークショーの時間になると、
お客さんも集まって来ました。
ビールと軽食まで用意されましたよ。

入場無料なのに立食パーティーなの?大サービスです。
だったらそういってよ~
夕食抜いて来ますよ(笑)

イメージ 1

でもビール飲みながらのスライドトークショーは
面白かったですよ。

イメージ 2

これは、タージマハールなんだそうです。
そう言われてみれば、そうかな?(難しい・・・)

団地の構造を解説するんじゃなくて、
見た目だけを楽しむという趣向。

私も鉄道好きだけど、
細かい分類や構造には興味なく、
見た目だけで楽しんでいるから、そういうところは共感持てますね。
(私は鉄道の○○系とか××型とかいう車両分類には全くキョーミないんだ)

まぁ、
何にでも趣味を持つという事は、いいことです。

もちろん、
私は線路の方が好きですけどね(笑)

お昼寝三昧

今日はお彼岸ということで
墓参り。

個人的には、
昔の為政者が何の根拠もなく勝手に決めた「宗教イベント」はキライなんですけど。

行くのも行かないのも個人の自由だから、
まぁいいです。

新しい自転車で行きます。
実は、先月末に買ってから、乗るのはこれが2度目。
それくらいしか使わないのね(長持ちするわけだ?)


実家の愛犬ビーと一緒。

イメージ 1

お墓の桶から、水をぐびぐび飲んでいました。
今日は暑かったですからね。

本当は、
桶の中に顔を突っ込んでいるシーンを撮ろうと、粘ったのですが。ダメです。
この犬にはサービス精神が足りない。


午後は、
部屋の中は涼しくて快適。
二人でグーグー昼寝三昧。

以前だったら、どこかに散歩に行くのですけど。

なんか。
休みの日は部屋でノンビリするのが板についちゃいました。

来月こそ、
頑張ります(予定)。

まだ、月末じゃなかったですね(笑)


アレ?
今日も線路の話じゃないぞ(泣)

もうすぐ・・・

秋ですねぇ。

イメージ 1

さすがにベランダで食事をすると涼しいです。
(写真は、一昨日、チョウチョさんがきました)

一方、オオスカシバという名前の「蛾」がベランダに住み着いてしまいました。
ウチの奥さん、
いつの間にか「昆虫」ウオッチャーになっています。
名前を調べるのが大好きみたい。

(ちょっと追記)
イメージ 2

これは、ウチの画伯のスケッチ。
デジカメではなくて、何故か絵を描いています。
ハートマークがお気に入りらしいです・・・

何でもいいけど。
興味を持つというのはいいことです。

私は「線路」一筋ですけど(たぶん)



今日は、
職場の慰労会で酔っ払い状態なので、
これでオシマイ。
ちなみに、慰労される方です・・・

名前を口にしてはいけない本、完結!(最後まで読み通すことに意義があります?)

この週末。
特に予定もなく、
奥さん共々、家の外に一歩も出ませんでした。
たぶんこれは新記録でしょう(泣)

何をしていたのかというと、


イメージ 1


「名前を口にしてはいけない本」を読んでいました。

7月下旬に、
発売と同時に図書館で予約したものが、
意外と早く入手できました。

上下巻ある分厚い本を、二人で2週間で読まなくてはなりません。

はい。
終わり。
奥さんが昨夜、下巻の半分を読みきり。
私は上巻の半分と下巻を、今日一日で読みきりました。

すごーい。

でもね、別に面白かったからじゃないんだ(泣)
涼しくて、さらに雨も降ってきて、読書日和だったし。
面倒くさいから、早く読みきってしまいたい・・・

読み終わった感想は、

やっぱり、口にしてはいけません(笑)

いいんです。
とにかく、いちど読み出してしまったシリーズ本は、
最後まで読み通すことに意義があるのです。


電車だって、
一度乗ったら、終着駅まで乗ってみたいでしょ?

根性で終点まで行って見ないと、
線路の車止めは見えないのです。


このシリーズは、
この7巻目で終わりです。
全部図書館で借りて読みました。これも立派だ(笑)

最終巻も、
上下2巻に分ける必要があったのかな・・・

個人的には、
4巻目あたりで完結させちゃえば良かったのに、と思いますけど。

----

独り言
登場人物多すぎ~
関係ない話多すぎ~
話を拡げすぎて、最後の手抜きは何でしょう。

もっとも、これがあの本の魅力なのかもね?(笑)
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR