FC2ブログ

神田駅付近、東北縦貫線大工事(在来線線路を盗んだ報い・・・)

東京駅-上野駅の東北縦貫線工事現場。

イメージ 7

東京駅から神田駅に差し掛かると、
巨大工事現場。

イメージ 6

工事の進捗具合は
車窓からもよく分かりますが。
この工事現場の下はどうなっているの?

もともと東京駅-上野駅には
東北本線用の複線があったのです。
東北新幹線に盗られてしまい、
おかげで神田駅付近は大工事に(泣)

今月は仕事で東京駅界隈をウロウロする機会がたくさんありました。
以下は今月初めに東京駅から神田駅まで歩いて往復調査(?)したときの記録。
早く書かないと忘れちゃう(汗)

イメージ 1

東北縦貫線の高架の真下。
これが新幹線の高架の更に上を通ります。

神田駅の東側。

イメージ 2

高架が三重になっているように見えますが、
一番上のモノは下の高架橋を架けるための巨大建造物。

神田駅の西側。

イメージ 3

中央線電車をバックに巨大な架橋が出現。

イメージ 4

真横から見ると。
緑色の巨大装置から「橋」がせり出してくる準備をしているみたいに見えますね。

つけ根部分。
イメージ 5

なんとなく
昇降する「可動橋」みたいに見えません?


東北縦貫線。
工事自体は面白そうだけど。
これが完成したら
神田駅付近はものすごい「壁」が出来ることになりますね。
邪魔だろうなぁ。

貴重な在来線の線路を奪ってまで、
東北新幹線の東京駅延伸なんか、本当に必要だったでしょうか?
(私には、来月アレが青森まで延びるなんて、未だに信じられない)


工事に関連しては
東京駅
秋葉原駅
でもステキな線路が変貌中。
そのうち記事にしますね。


ところで。
神田駅付近って
安い店が多くて楽しいですよん。
(東京では珍しい関西風ウドン屋が関西風の値段で美味でした♪)
スポンサーサイト



北朝鮮侵攻!(今回は大丈夫かな?)

(線路の話でも、紅葉の話でもないから、要注意!)

北朝鮮が戦争を始めそう、
だそうです。
韓国領の島に砲撃しゃちゃダメだよねぇ。

他国の領土に先に攻撃したら、
どんな挑発を受けていようが、
もうそれは立派な戦争行為。戦争をはじめた絶対に悪いヤツ。
戦線布告がなければ奇襲攻撃として更に極悪非道な卑怯者。
(何処かで聞いたことがあるような話ですけど)

いやだけど。
戦争の予感。
ものすごい身近な場所で戦争。とても困る。

先週末は
戦時に備えて食料の備蓄をしようと思ったのですが・・・

なんか。
緊張感がなくて。
サンマを2匹買っただけでオシマイ(爆)

昨年買い込んだインフルエンザ対策の非常食が手付かずで残っているので、
まぁいいや、ということで。

どうしてこんなに緊張感がないのか。
困ったものです。


過去、
私がコレは本当にヤバイと思ったのは
一度だけ。

2001年9・11テロ。
夜のTVニュースで偶然その成り行きを見てしまい。

世界が、
日本が、
戦争状態になる!と直感。

当時、
とある大型商業施設の責任者をやっていたので
警備体制とか
そもそも商店は営業すべきなのか、など
慌てて緊急事態への手配の段取りを準備したのですが・・・

だ~れも、
そんなことは考えないのね。
浮いてしまうので止めました(汗)

ということで。
アノ時は空振りに終わりましたけど、

今回はどうかなぁ?

なんとなく
歴史で学んだキューバ危機に似ているような?

あの時は、
キューバに刻々と向かうソ連のミサイル艦隊を、アメリカはガマンできない。
一発撃てば世界核攻撃につながる恐怖。

今回は、
米韓連合艦隊の軍事演習の進行に、北朝鮮はガマンできない。
自業自得でも、巻き込まれる方は大迷惑。

まるでゲームみたいだけど。
近いから他人事じゃないんです(汗)

今回も
誰も戦争状態突入なんか想定していないみたいだけど。
何も準備しなくていいのかな?


歴史上の出来事というのは、
結局は戦争から始まるわけで、
戦争が起きた年だけは記憶されます。
2010年が記録されなければいいのですけどね。

自称、後世の歴史家としては、
せめて、今、何が起きそうなのかだけは、
記録しておこうかと。

冗談に終わればイイのですけどね。
私の直感は当たらないから大丈夫かな・・・


ちなみに
私は平和ケンポー信者ではないので
自分の直感で生き延びていかないと(汗)。

ご近所紅葉巡礼(洗足学園&ゴジラ)

今日も行楽日和ですが。
根性なく、奥さんと近所の紅葉巡り。。。

洗足学園でフユオン(学園祭)なので、
朝飯後すぐに学園の中の紅葉を見に行きました。
(怪しまれずに入れます♪)

昨年も感動しましたが、

イメージ 1

今年もいいですねぇ

昨日行った場所も良かったけど、
大学の敷地の中というのは、案外穴場ですね。

イメージ 2

学生が
リヤカーで肥やし、
じゃなくてドラム缶を運んで行きます。
これも楽器になるのかな?
でも、時間が早すぎて無料コンサートもないので、紅葉だけで退散。

そういえば
今年の裏山のゴジラが、やっと出現しました。

イメージ 4

だんだん頭も出来てきたみたい。

なんといっても
背中の「セビレ?」がポイントなのですが。
ここはどうなっているのでしょう。

危険を犯して?
ゴジラの近くまで接近。

イメージ 3

これが
ゴジラのセビレなのかなぁ?
反対側から見たつもり(謎)


今日の記事も線路が出て来なかったので、

イメージ 5

近所の南武線線路紅葉でごまかします(笑)
ここも結構好きな場所です♪


ホントーは。
東京メトロの綾瀬車両区フェアで、綾瀬車両基地まで臨時列車が走るから
それに乗りたかったのです。
抽選なのでハガキを100枚出そうと思いましたが、
メンドーなので4枚しか出しませんでした・・・
 
ハズレちゃん(泣)
昨年も行ったからフェア自体はキョーミなし。

来年こそ、
紅葉より北綾瀬駅から先の線路を巡礼したいですぅ! 

国立駅銀杏並木♪(谷保駅から歩くのがツウです)

せっかくの行楽日和ですが。
野暮用で国立(くにたち)に。

南武線から国立に行くときの裏技。

谷保駅から歩きます(爆)

運賃も安いし。

おまけに、銀杏並木を歩けます。

十数年ぶりですかね。。。

こんなに銀杏並木がキレイだったとは。

イメージ 1

街中には珍しい自転車専用道が出来ていました。

便利かな?
銀杏並木を見るのには邪魔。
おまけに自転車道は一方通行なんです。
あんまり利用者はいないみたい(もったいない)。

横断歩道があります。
ループのみで、一般歩行者にはとても使いづらい。

イメージ 2

でも。
この歩道橋は、
銀杏並木撮影者でいっぱいでした(爆)。

イメージ 3


国立駅方面。
ホントーに紅葉がキレイ。

イメージ 4

昔の駅舎があれば、もっと絵になったのかな?

今回の野暮用は
この近くで。
大学のゼミの教授が退官するので、それを祝う集まりがありました。
20数年ぶりに逢う人も(汗)

イメージ 5


イメージ 7

当時は
ここの銀杏や紅葉がこんなにキレイだとは思いませんでした。
というか、学生の当時はそんな事に全く関心なかったのね。

関心といえば

当時の国立駅。
駅舎ばかり有名でしたが、
その線路もとても興味深いモノだったのです。

国立短絡線とか、
退避用の3番線があったり、
鉄道総合技術研究所につながる線路があったり・・・
いつでも見られたのに
あんまりちゃんと巡礼していないのが悔やまれますぅ。

当時、
イメージ 6

私は求道君だったのです(爆)


帰りは国立駅から。
駅は線路の高架が完了したばかり。
線路工事はいまだに続いています。
どうなるのかな?
3番線は復活するの?
たまには見に来なくちゃダメですね(汗)

ヤマト波動砲ショーを見てしまいました(スカ!爆)

都心から直帰なので、
ちょいと赤坂サカスに立ち寄り。

宇宙戦艦ヤマトですよ~

映画の宣伝で、
その実物大?が
TBS前の広場にやってきて、
夜は波動砲ショーがあるそうです。

あれが、ヤマトさん・・・

イメージ 4

ずいぶん、こじんまりと(笑)

波動砲ショーは毎時00分毎。定刻発射のみ。

イメージ 3

これの発射まで、あと50分も待たないとイケナイ(泣)

映画の小道具展示とかあるのですが、

イメージ 1

こういうのって
撮影OKなんだ。知りませんでした。

ガミラス星人は、
なんかSFみたいなデザインでした。
これじゃデスラー総統バンザイは出演ナシ?

イメージ 7

矢印制服を着たイベントキャンペーンガール(ただのバイトさんかな?)
アニメではフツーだったけど、
これを実際に着ているのはホントーに恥ずかしい。
(でも、ちょっと着てみたいかも?爆)

待ってられないので、
帰ろうかな~、と思ったけど。
せっかく来たので我慢我慢。

やっと時間。
ギャラリーもずいぶん集まりました。

波動砲がよく見える場所。
という案内看板まであるので、
その位置に立ってみました。

イメージ 5

おお!
分かりやすい!

ヤマト周辺が急に暗くなって

イメージ 6

アニメでおなじみの
波動砲発射のやりとりがあって
(当時はこれを覚えて芸にしているヤツが多かった。笑)

この先は
ビデオに撮ったので(奥さんに見せて笑ってもらうため)、
そこからコピーした映像。

発射!

イメージ 8

あれ?

ぽわん、と煙が・・・

イメージ 9

ほんの一瞬、
レーザー光線が煙に映って。

はい。
オシマイ!(爆)

もう、
会場は爆笑の渦!!(爆爆)

癒しの波動砲。
必見の価値アリです。
きっと映画より面白い!

おまけ

私が気に入ったのは
小道具展示会場で流れていたこのCM

イメージ 2

こういうシーンが
映画でも見られるのかな!?(笑)

来年には地上波TVでも見られると思いますから
楽しみにしています(その時はTBS?)

伝馬町牢獄跡

仕事で小伝馬町。

歴史好きには有名な場所ですが、
行ったのは初めて。

少し早目に行って、
東京駅から、お散歩。

日本橋を通って、
旧東海道とは逆の方向に歩くと。

イメージ 1

なんか。
ムチャクチャな標識。
何時代なんでしょ?(爆)

歩道橋がありました。
東京駅に一番近い歩道橋では?

そこから
スカイツリーさん。

イメージ 2

その手前に見える交差点が
小伝馬町交差点。

仕事が終わった後。

今日は線路散歩じゃなくて、
ちょいと歴史散歩。

さきほどの交差点のすぐ脇。

江戸時代の伝馬町牢獄の跡です!

イメージ 3

十思公園という
ヘンな名前の公園になっていますが。

日本史的には、吉田松陰なんかが刑死した場所。

TV的には、伝七捕物帖の舞台?

牢屋はもっと大きくて
私が立っている隣のお寺辺りが
処刑場所だったらしい。

近所のみなさん。
気にしないのかな?(汗)

伝馬町牢獄跡公園、
と呼ばない理由が分からなくもないです。

歴史好きとしては、
有名な名前はちゃんと残して欲しいけど。


この後。
秋葉原駅まで歩いてしまいました。
ちょいと探し物があって。

途中。
お玉が池 のあと看板。

これも良く聞く名前ですが、
昔は上野の不忍池くらいの池があったらしいです。
埋めちゃったんだって(泣)


久々の秋葉原駅周辺は
あまりの変貌振りに驚き。

メイドやコスプレはあまりにフツーですが。

イメージ 4

顔出しがあるとは思わなかった!

ウチの奥さん。
ここに顔出ししたいと申してます(爆)

たまには
日本史趣味の記事でした~。

スカ線電車、紅葉の都心を回送~(廃車?)

東京駅近くの仕事帰り。
ひょっとしたら総武線快速電車(スカ線電車)の廃車回送に
逢えるのではないかと(時間とか全く知らないのですけど。汗)

総武線幕張電車区→御茶ノ水→新宿→?
というルート(だと思う)。

あんまり期待しないで、
まずは
東京駅から秋葉原駅へ。

総武線緩行(各駅停車)ホームに上がってみると。

すぐに、
回送電車が通過しますのアナウンス

おお!

イメージ 1

なんという絶妙のタイミング。

イメージ 2

せっかくですから
ここが総武線緩行だと分かるように、お写真を(だって快速線じゃ珍しくない)。

秋葉原の大鉄橋で
信号停止していました。

イメージ 3

これは、
先に御茶ノ水駅に行って、
あそこのホームから見たかったなぁ(残念)

中央線快速で追いかけると、
新宿駅中央線下り待避線にいらっしゃいました。

これも
新宿駅だと分かるように(笑)

イメージ 4

ここで大疑問。
このスカ線電車は、
ここから中央線・山手貨物線のどちらに進むのでしょうか!?

中央線方面だと思って、
先回りしてみましたが・・・

ハズレ(泣)

(少し前にもスカ線電車を新宿駅まで見送って、
 その先を確かめずに大後悔したことがありました。
 今回はその先の行き先だけは分かりました。泣)


スカ線電車の行き先はハズレましたが、
とてもよい天気で
山手線、中央線沿線の紅葉はとってもキレイでした。

昨日も、このくらい良い天気だったらねぇ。。。

代々木公園紅葉。渋谷から新宿までコーヒーメーカーを求めてお散歩。

祝日です。
天気予報では。朝の雨が止めば傘は要らない!と予言しています。

紅葉見に行きたいし
コーヒーメーカーも買いに行きたい。

ということで

渋谷から
代々木公園まで歩く。、
さらに新宿ヨドバシカメラまで歩く、
というルート決定。

途中。山手貨物線を走る本日の甲種回送とか見られるかも?


渋谷から代々木公園は近いです。
だけど。
雨がパラパラ降ってくるじゃん(怒)。

公園の中はこんな感じ。

イメージ 1

池と噴水。なかなか、いい感じ。

イメージ 2

黄色♪

イメージ 3

淡い緑色♪

イメージ 4

赤色♪

都内の高尾山まで行かなくても
同じ都内の公園で満足♪

原宿駅手前の山手貨物線。
甲種回送の時間(故障電車の甲種回送があったらしい)には間に合わず。

イメージ 5

仕方ないから、ここで「青色♪」の電車をバックに。
(奥さん一緒だから線路脇で停止していると怒られます。汗)

ここから新宿駅までが
けっこう長くて・・・

途中通過したデカイ神社は
紅葉していないからツマラナイし。

新宿駅手前の
JR東日本本社ビル。

イメージ 6

調子に乗ったスイカペンギンがたくさんいます(笑)

やっと
新宿駅に着いて。
まずはランチ。

ルミネESTの最上階北側の店。

窓の外の新宿駅線路群が一望できることを期待したのに。
団体予約でそこはダメなんだって(泣)。

イメージ 7

これで
二人で2,060円(また○ロワイドの株主優待券使ったので、現金価格60円)。

プラス200円でドリンク付きますけど。
そんなモノはノーサンキュー。
線路を見せてくれない店に、余計な銭は一切払いません!(怒)

超久しぶりの
新宿西口ヨドバシカメラ。

ここでコーヒーメーカー購入。

帰りも歩いて紅葉見ながら帰るはずでしたが
荷物が意外と重くて
ランチのドリンク代で帰路は山手線に乗りましたとさ。

帰宅後
さっそく試飲。

イメージ 8


右:内部のパイプから水漏れ状態(泣)気に入っていたのに・・・

左:今回購入。
  ヨドバシで、ポイントは要らない!と言って3,380円まで下げさせて。
  さらに貯めてあったポイント2,604円を利用。実質776円で買えました。
  このポイントは奥さんの親が使わないのでもらったモノ。

ポイントがなかったらヨドバシなんかで買い物しません。
だって。全く同じものが近所で2,980円で売っていました(泣)
無駄なポイントカードが消化できたからいいけど・・・


でも。
新しいコーヒーメーカー。
なかなか、いい味です。

私は日本茶の方が好きですけど(爆)

いい夫婦の日の手抜き記事(勇気をもって「お通し」要りません!)

いい夫婦の日なので。
無理やりその関連の記事(要するに手抜きです。殴)

夫婦で外食した時は
必ず写真撮ってブログ記事にする。という伝統があります。

こうしておけば   
たまには食べに連れて行って、と言われた時に、
行ったばかりじゃん。
と、いい訳が出来るシステム(?)

これはもう10日も前の鮮度ガタ落ちの話。

また
全品299円の店に行きました。
今度は奥さんの両親付き。

18時半前に入店すると、全品100円引き!

イメージ 1

さらに。
女性がいれば、もつ鍋無料!

そしてさらに。
「お通し」を要りませんと断ってしまいました!

「お通し」は、けっこう高いのです。おまけに100円引きの対象外です。
勇気をもって断りましょう!(爆)

4人で
飲んで喰って
なんと2,600円!?

うち2千円は○ロワイドの株主優待券で払ったから、
実質600円。ひとり150円也。

(どうやら。無料のもつ鍋や、お茶まで100円引きで計算しているみたい。
 つまり、食べて、お金をもらってきたということ!爆)

先方の両親も
我が家の経済観念には恐れ入ったでしょう(?)



私が風邪をひいてしまい。
これが奥さんに移ったみたい。
奥さん。理不尽にムチャクチャ怒ってます。

いい夫婦だから仕方でしょ!(殴?)

北のワムさん、東海道に回送!(時刻表にないワムさん。自衛隊機もお出迎え!)

北のワムさん廃止から数か月。
コンテナ車に置き換えられて余剰となった車両が
東海道ワムさんに合流すべく新潟から回送されて来るそうです。

ちゃんと使いまわしてくれるのですね。
鉄道貨物って、
なんてエコなんでしょう(笑)

今日は奥さんの付き合いで
20円引きシールでビールを買いまくって。
気がつくと11時半。
いつもの東海道ワムさんと同じダイヤなら
まだ間に合います!(自転車じゃ無理だけど)

新川崎駅。

イメージ 4

いました!すでにここまでの機関車を外した後。

ワムさんは日曜日はオヤスミです。
だから、
今回は超イレギュラーなワムさん。
時刻表にないワムさん?(笑)

イメージ 1

日曜日だからでしょうか。
ホームからでも
ちょうどイイ具合に貨物本線に出てくるシーンが♪(土曜日は電車と重なる可能性大)

とにかく長い編成のワムさん。
焼島(新潟)で余剰になったワムさんを全部つなげてきたのかな?

下り横須賀線電車で追いかけても、いい感じ。

イメージ 2

最後尾にコンテナ付きじゃないから、
赤いマークが美しい!
(東海道ワムさんは普段はコンテナ付き。北のワムさんがその逆なので。まるで蘇ったみたい)

保土ヶ谷駅(→ウソ、東戸塚駅)

ここで再度ワムさんをお出迎え。
今回はビデオ撮影。

全部で40両!

イメージ 3

さようなら。

じゃなくて
ようこそ!北のワムさん!東海道へいらっしゃい!

このあとは
実家で犬小屋の修理とかあるので
ここでオシマイ・・・


おまけ。

家を出るとき
上空に轟音が!

イメージ 5

おお!

今日は何の日?また総理が変わったの?

イメージ 6

おまけに。
私の頭上で、いきなりジェット雲噴射!

これは
北のワムさん歓迎の儀式?

それとも
今年も裏山に出てきた秋のゴジラ退治でしょうか?(謎)

(今年のゴジラ紅葉はちょっと不作です。泣)
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR