FC2ブログ

3台12手♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

先週土曜日。
近所の洗足学園の学園祭。
無料コンサートを聴きに行きましたよ。

学生とプロの区別がつかない人には
無料って素晴らしい♪(笑)

ピアノの連弾というのがあって
1台を2人で弾きます。

のだめカンタービレでやってたやつですね。

さらに複雑になって、

2台4手。
これは1台1人が2台♪♪♪♪

2台8手。
これは1台2人が2台♪♪♪♪♪♪♪♪


3台12手。
これは1台2人が3台♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

イメージ 1

こんな感じ。
ここまで増えると指揮者付きです。

コンサートは1時間。
奥さんいわく、私が途中で帰る~、と言うかと思ってたらしいですが。

いや。
今回は面白かったです♪
少し寝たけど(笑)


ということで
景気づけに
うちのブログも♪を戻すことにしました。
最近。暗いので。せめて。


ちなみに
あの震災が起きたとき
どこのブログも判を押したように同じことが書いてありましたが、

私はそういうの嫌いなので(汗)

せめて
ブログタイトルから♪をはずしておきましたとさ(秘話?)

戻すのを忘れていました~(戻します)



ずっと職場ナンバー2で○○でしたが、
明日から
私は偉くなるそうです(そう思うことにします。いまさらですけど)
そしたら、ついでに担当を倍に増やされてしまいましたとさ♪
○○な方がいいのに・・・
スポンサーサイト



修学旅行電車は最高の学び舎です!

仕事で酔って帰ったので手抜き記事~
(今後、こういうのが続きます)。

先週末
偶然、南武線で修学旅行電車に遭遇しました。

土曜日。
PP客車を見に行く時。
武蔵溝ノ口駅のコンコースに
小学生がたくさん集まっていたので
これはひょっとしたらと思ったら

次の武蔵中原駅に
国鉄特急が停車中。

イメージ 1

できれば「青色」より「国鉄特急色?」の方がありがたいのですが(笑)。

これが下り電車になって、先ほどの修学旅行生を拾って行くのでしょう。
いってらっしゃい。

子供の頃から「鉄道」を利用するのは、最高の学問です!


そして
次の日曜日。

夕方。実家に自転車で移動の途中。
踏切で、
これまた偶然に遭遇。

イメージ 2

昨日の修学旅行電車の帰りですね。
お帰りなさい。

でも
困ったことに
駅で3分以上も停まっているのです。
もちろん踏切は閉まりっぱなし。

子供の集団が下車するのに時間がかかるのは目に見えているのだから
貴重な3番線(折返し用線路。または待避線)を有効に使ってくれればいいのに。

子供の頃から「線路」の配線を学ぶことは、人として当然のことです!


ということで
浅い話、おしまい。。。

美濃輪稲荷神社(清水)全焼。赤い鳥居やキツネさまはどうなったのかな?

毎日いろんな事が起きているのですが。
個人的にちょっと
気になる記事が

清水の次郎長ゆかりの神社が火災で全焼・・・

今年の4月
18切符を使って奥さんと清水に寿司を食べに行きました。
清水港線跡を歩いて、
あてもなく立ち寄ったのが

美濃輪稲荷神社

住宅地の中にあります。

イメージ 1

赤い鳥居が林立するのが特徴。
その奥にあるのが本殿。

イメージ 2

その脇に
おキツネさんに囲まれた祠がありました。

かなり変わった感じの神社で気に入ったのですが。

ここのウリは
入り口にあった、この石柱。

イメージ 3

清水の次郎長が本名で寄進した「サイン」があるんだって。

観光地らしいのですが
そういう人は誰もいませんでした(爆)


神社の看板に
拝殿復興ご奉賛お願い
駿河湾地震で倒れた瓦屋根を直す寄進受付中。
とのこと。

この素敵な神社が全焼。
あ~あ。
瓦屋根どころじゃなくなっちゃいましたね(泣)。

(無駄にカネを使わずにすんで良かったのかも?殴)


さて。
これを教訓に
何か書くはずだったのですが。

何でしょう?
終わり。

赤い鳥居や、おキツネさまはどうなったのかな?

工事につき。家の中で。

本日2本目。
こちらはユルイ記事。

いい天気なのに
玄関の工事の関係で
一日中家に居なくてはならないのです(泣)
(昨日遊び歩いておいて良かった~)

工事のため
玄関が開けっ放し
寒いです。

でも
リビングには陽が差して暖かいので、

窓際でピクニックごっこ(爆)

イメージ 1

本日のランチは
ケンタッキーのセット。
1,250円がクーポンで1,000円。
さらに200円引き券を活用して、800円也。
お得かな?(でもケンタって高いですね。汗)

使用している茶器(?)は
マクドナルドでもらったミニカップです。お気に入り。

コーヒーメーカーは
今年から保温タイプに変更。
これは持ち歩けてとっても便利ちゃん。


のんびりできましたので、
書きたかった矢部駅の線路の記事も書き終えたし。
あれこれ出来ました。


夜は寒いです。
早くもW湯たんぽ体制に入りました。

来月からも
こんな平穏な週末が過ごせますように。。。

線路巡礼:在日米軍相模補給廠専用線(20年前、10年前の矢部駅の記録から。戦争が眠った線路)

今回は渾身の記事です(当ブログ比)
線路巡礼:在日米軍相模補給廠専用線

子供のとき
横浜線に乗ったときの車窓のお楽しみは
何といっても淵野辺駅から矢部駅まで横浜線に沿って走る線路でした。
そのまま米軍基地の中に消えていきます。
いつか途中下車して
じっくり線路巡礼をしてみたかったのです。

線路巡礼1989年9月24日

淵野辺駅から矢部駅までの線路は、夏草の中にしっかり残っていました。

イメージ 1

当時の横浜線矢部駅

イメージ 2

駅の出口(基地側)の前に専用線!

イメージ 4

駅の淵野辺駅方の線路と踏み切りも健在。
(今はこの踏み切りは道が嵩上げされてしまい無様な姿に。泣)

イメージ 3

専用線から矢部駅側を見たところ
(今でも線路は残っていますが、無残に切り刻まれています。怒)

イメージ 5

駅の基地側。
何もない草むら(線路が分かります?)

イメージ 6

でも基地の直前まで線路はしっかり残っていたんですよ!
(今は駐輪場になってしまいました)

この当時、
淵野辺駅のヤードから基地の前まで
線路はつながっていたのです!
(とても使っているようには見えませんでしたが。汗)

ところが
肝心の基地の中は・・・

イメージ 7

まるで
軍事境界線の線路みたい。

面白いのは
米軍占領下の基地の中はとっくに廃止なのに
そこにいたる日本側の線路はまだ健在なこと(爆)

このときは
米軍基地の手前まで線路を見ることができただけで満足して帰ってしまったのですが、
この専用線はまだまだ奥が深かったのですね。


2000年6月17日

また矢部駅にやってきました。
このときはすでに踏み切りは嵩上げされ現在の姿。
駅前の線路も消えていましたが。

基地に沿って少し歩くと

イメージ 8

基地から
別の線路がのびていたのです!
これは前回は気がつきませんでした。
(私も未熟だったので、車窓から見える線路だけしか追いかけていませんでした。笑)

イメージ 9

でも
線路の先は鬱蒼とした森。
今から10年前の矢部駅前に
まだこんな森が残っていたのです。

イメージ 10

森の中。
これまた素敵な踏み切りもあります(笑)

イメージ 11

ここにも機関車チュウチュウの世界がありました。
列車が走らなくなって相当時間が経っていますね。

この素敵な線路を歩いていくと(仮に支線と呼びます)

いきなり視界が開けて、
県営住宅の隣に出ます。

イメージ 12

この先は
勝手畑と化した線路(笑)

アジサイもきれいですね~(この時は雨だったのね)

支線に沿ってしばらく楽しく歩くと
その先にまた米軍基地があったのです。

イメージ 13

線路の先にはこんな階段のようなものが。
当時はこれを使って基地の中に近道していたとか?(殴)


そして
先週末。
この基地(在日米軍相模補給廠)の中に入るチャンス(フェスタ)があったので。
ついでに基地をぐるりと一周。
どこにも線路の跡らしきものはありませんでしたが。
そのときの記事はこちらhttp://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/62936135.html

あの
支線の終端部(畑の線路)は、
そのままの姿で残っていたのです!(驚)。

でも
矢部駅前の森は消えていました・・・

大きなマンションができていました。
これが森の跡(泣)

でも
線路はまだほんの少し残っていたのです。

基地から
支線が出てきた箇所の線路。

イメージ 14

ここは道路にきれいに埋め込まれていました。

森の中につながる線路は

イメージ 15

マンションのゴミ集積所につながっていました(爆)

矢部駅はすっかり変わりましたね。

イメージ 17

あの
線路が切り刻まれた踏み切りの脇で
床屋さん(20年前からあるのかも)が
線路の中で草むしり(?)をしていました。

駅前で
なんかキナ臭い工事をしているので
この踏み切り脇の線路も意外と危ないかも?

淵野辺駅から矢部駅にいたる線路は
車窓から何度も見ているので
キレイな線路写真が出てきたらまた記事にします。

最後に
矢部駅前の地図

イメージ 18

赤色の線路だけが
今でもかろうじて残っている貴重な線路です。

あの支線は面白いですね。
実際に線路を使っていた当時、
基地の中の物資の移動に
わざわざいったん外に出てからまた基地の中へ?
軍事基地らしくないですね~(笑)


イメージ 16

ここに戦争が眠っています。
これ以上線路を剥がすと、きっと起きますよ!(爆?)

PPさん大疾走(ついでにいろんなモノ見ました~)

またも紅葉見に行こうかと思いましたが

線路ネタがたくさんあるので
午前中はそちらに。

東京メトロの甲種回送があります。
横須賀駅までイベント用の旧型客車が走ります。
ワムさんが走ります。

武蔵小杉駅で横須賀線電車に乗り換える時。

ひょっとすると
旧型客車って品鶴線を下って来るんじゃない?

電車を一本見送って、
誰もいない
横須賀線武蔵小杉駅のホームの先端でちょっと待ったら

ラッキー♪

イメージ 1

新幹線と並んでくれたら、もっとよかったのにね~

イメージ 2

これはPP(プッシュプル)です。
PUSH&PULL
(少し前までプッシュブルかと思っていた。汗)

次の電車に乗ると

イメージ 3

新鶴見に先ほどのPPさんが停まっていて(ここで長時間停車)
その隣に停まっていた派手なイベント電車がちょうど出発。

イメージ 4

新川崎駅の
こういう線路シーンも新鮮。ススキの中を走ってくるみたいでしたよ。

でも
乗った電車が東戸塚駅に着く直前。


あれ?

イメージ 5

終了・・・


はるばるやってきた東京メトロの甲種回送は
この先の横浜羽沢貨物駅で昼寝するので、
もう見られません(泣)
まぁ。千代田線みたいな車両だと分かったので可としましょう。

仕方ないので
新川崎駅まで戻ると
まだPPさんがいます。

イメージ 6

おまけに
隣にいい感じの国鉄機関車が。

イメージ 7

いい感じに出発。


さて。
肝心のPPさんですが。

諸般の事情で
なぜか横浜駅にて。
横須賀線ホームの東京駅方(ここ、工事で削られています。知らなかった。

イメージ 8

遠くの方からやってきました。
この線路光景もいいんじゃない?

イメージ 9

久々の
青い跨線橋さん。

東海道線下りを
ものすごいスピードで通過。

古いとはいえ、
たったの2両で
機関車も2台ですからねぇ(爆)

この先
横須賀駅のホームで展示?されるそうです。
あそこの終端線路は機周りができない配線だから
そのまま折り返して戻るためPPさんなんですね。たぶん。
(ただのヤラセかな?)

イメージ 10

最後の締めは
ぐにゃり線路のワムさん。
これも新鮮な感じ。
あと何回見ることができるのかなぁ・・・


----

帰宅後は
奥さんと地元の洗足学園に学園祭と紅葉見に行ったり
実家で林業したり(大木を斬った。汗)
疲れた一日でした。
気が向いたら続編書きます。。。

飛行船とタワー2つ

今日は快晴。
富士山がよく見えましたね~

ということで
ちょいと眺めのいい場所に上る機会を最大活用。

もうすぐ完成らしい
スカイツリーを目指して
優雅な飛行船が!

イメージ 1

(スカイツリーって、工事用のクレーンがないとつまらない造形ですね。
 いつまでも工事中だったら良かったのに。笑)

飛行船はそのまま、
今度は東京タワーへ!

イメージ 2

やっぱり
こっちのほうが無骨でいい感じですね~(赤いのもいい)
スカイツリーは上海のタワーみたいで下品(殴)

そういえば富士山もよく見えましたけど。
そちらには飛行船は行かなかったので割愛。

線路の向こう側に富士山が見える、なんていう構図だったら載せてあげます(爆)


-----

来月からの仕事のことを考えると憂鬱。
タワーを2つ見ていたら
なんかさらに憂鬱に。
ふぅ。

4を食べながら線路鑑賞

昼休み。
またも奥さんが上京(笑)

今度こそお目当ての
山手貨物線が見える店へ!

この店
毎月「4」が付く日は
フォーが500円なんです(普段は850円)。
超くだらない語呂合わせですけど
ベトナム麺のフォーは夫婦ともども大好物♪(本場でも食べまくりましたよ。笑)

ちょっとボリュームが足りないけど
サラダとドリンクも付くから許します。

もちろん
メインディッシュは「線路」です

イメージ 1

今日は甲種回送来ませんでしたね~(残念)

デジカメを片手に持ちながら
フォー食べていたオバカサンですぅ(笑)



午後、
来月から仕事の組織が変わるのですが、
えっ!聞いてないようの衝撃の事実。
やばいです(汗)

こうなったら今のうちに遊んでおこう!(殴)

紅葉の見ごろ?の高尾山(予想通り?大混雑~)

祝日で晴天。
奥さん連れて高尾山に紅葉を見に行ってきました。

混むと嫌だから早い時間に行きたかったのですが
ダラダラで。

明大前駅から乗った京王線電車準特急八王子行きはガラガラ。
山も空いていたらラッキーなのですが。

イメージ 1

高尾山口駅に到着
線路の車止めの先も紅葉しています♪

イメージ 2

でも。
駅前は大混雑。
いったいどこからこんなに沸いてきたの?

今回は
いつもと違うルートで登ってみましょう。

6号路というのがあって
ケーブルカー乗り場駅の左側から出発。

沢沿いの道。
この道なら空いているかなと思いましたが、
こちらも混雑(泣)。
狭いから上り一方通行に規制されているので、まだ助かりますが。

イメージ 3

でも沢沿いっていいですね。
道は混んでいるから、こちらを歩いてしまいたい!(殴)

70分くらいで
高尾山山頂に到着。
このコースだと薬王院とかいう神社を通らない(別に興味ないので)。

途中は紅葉ちらほらでしたが、

イメージ 5

山頂は紅葉の満開!
これを見ごろというのでしょうか?(爆)

イメージ 6

紅葉の下でノンビリと・・・

イメージ 4

山頂から富士山も見えたのですよ!
(写真には写らないですね。汗)

さらに、
ここから神馬山に向かうルートの出だしまで。

イメージ 7

もみじ台という名前の場所なので期待しましたが
ここはもう終わっている感じ。

この先
陣馬山まで5時間だそうです。
かなりの人が歩いていくので、勢いで歩いてみようかと思いましたが

奥さんいわく
今日はおにぎりを持ってこなかったから行きません。
という理由(?)であえ無く却下。

イメージ 8

帰路も工夫して
さらに迂回する稲荷山コース。

下り坂はきつい。
上り坂の方がはるかにラク(泣)

おまけに
どんどん人が上ってくるのです。
高尾山って午後に上る山なの?

途中、
下界が一望できる場所があります。
今日は八王子市街しか見えなかったけど。満足。

ここでトイレ。
(どこもトイレは長蛇の列。まだ空いている方だったので)

ケーブルカー乗り場駅まで降りるのに70分もかかっちゃった(行きより長い)。

ケーブルカー駅にて。
午後なのにまだたくさん並んでます。

イメージ 9

利用しないくせに
線路を堪能させていただきました。

イメージ 10

(子供のころ乗ったことがあるけど。
 こんな短いケーブルカーに乗ることは一生ないでしょう。爆)

おなか空いたので
駅前で饅頭を2個かって(95円×2)、
お茶をもらって大満足。高尾山グルメも堪能しました(笑)

帰宅の電車も空いていました。
早く戻ってきたおかげかな?


高尾山
晴天で紅葉はサイコーでしたよ。
時期的にまだ早いのか遅いのかよく分かりませんが(笑)
でも、
山道が渋滞しない時に行きたいですねぇ・・・


残念なのは
山頂でブルーシートを敷く無法な輩がものすごくたくさんいること。
ものすごく邪魔。通路を塞ぐし。
あの花見と同じ愚行が紅葉でも始まったのね(泣)
あれが日本人の伝統行事だとか持て囃すバカも多いのですが。


コースメモ(誰かのマネ)

高尾山口駅9:40
山頂10:10
もみじ台10:40
(戻り)
途中トイレ待ち時間約20分
ケーブルカー駅13:10

帰宅は15時。
おうちでワインランチ(高尾山で食べたつもり)&お風呂(温泉のつもり)ですぅ(笑)。

また湘南ステンレス電車の甲種回送

また
湘南ステンレス電車の甲種回送(廃車ではないらしい)

見やすい時間帯なので

また。

イメージ 1

前回もそうでしたが、
ものすごくゆっくり走ってくれるのです。

渋谷駅で停まって客扱いするんじゃないかと思うくらい(笑)

あと何回走るのでしょうか?
機関車が牽引してなければ、
ただの回送だから見向きもしないのですが。

おしまい。


明日は紅葉見に行きたい~
これから作戦会議なので、
今日の記事もこれでおしまい。
(今のところ高尾山が第一候補)

矢部駅の専用線巡礼記事は先送りです。
昔の写真は見つかったのですが。ごめんなさい。


そういえば
今日はいい夫婦の日でした。
言ってみただけ。
おしまい(笑)
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR