FC2ブログ

ナイス!いいねぇ、傑作です(爆)

ヤフーブログに
こんなお知らせコーナーがあるのご存知ですか?

イメージ 1


また
どうでもいいこと始めたみたいですよ~

なんてナイスなんでしょう(笑)

もうひとつの
コメントの不適切な・・・
何の意味があるのか理解できません

毎回毎回同じコメントを書いてくる愉快犯を制限すればいいだけなのに


「※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。」
とかいうコメントの承認制も笑止

削除するのと
承認しません
は、まったく同じでしょ?

自分のブログを読んでくださる方に対して
コメントを承認制にします、なんて
ものすごく思い上がった失礼な行為だと思うのですが。
(私は絶対に承認制なんかにしません)


こんなこと書くと
またヤフー様に記事を削除されちゃうかも(笑)


仕事で酔って帰ったので
許してください。
正しい判断ができない精神状態です(殴)


どうでもいいけど、
本日の会社接待は
有名な沖縄料理の店だったのに
ウチで食べるゴーヤチャンプルーの方がはるかに美味しかったです(泣)
スポンサーサイト



人身事故回避!(またも自殺バカ?)

ちょいと残業で遅くなってしまい

やっと帰ろうと
渋谷駅の前まで来ると

路線バスに長蛇の列

これは
これは何かイヤなことが起きているぅ

結局
田園都市線の地下改札口まで真相は分からず

そこでのアナウンス

人身事故で停まっています・・・

(怒!)

が、動き出しました
入場規制を解除します

ラッキー(笑)

結局
ほぼいつもどおりの乗車時間でご帰宅です

残業せずにすぐに帰っていたら
地下トンネルに閉じ込められていたかと思うと、ぞっとします。

動き出した電車の中で
混雑に揉まれて老夫婦が死にそうになっていました。
かわいそうに。

自殺した奴は
自分の犯罪行為の影響の大きさが分かっているのでしょうかね?


死者に鞭打つことはしない

という
日本独特のバカな習慣は
線路の健全化のためにも
早くなくなってほしいものです。
ちゃんちゃん。

大企業向け貨物列車スト?大企業専用線での闘争!?

週末は暑くてどこにも出かけず、
古い鉄道ジャーナルを読みふけっていました
1976年頃の話
(電車写真より、当時のニュース記事が気になります)

国鉄問題で賑やかな頃

その前年におきた
有名な「スト権スト」で
国鉄とその労働組合の威厳は地に堕ちてしまったのですが・・・

その後の処分を受けて
組合側が
とんでもない抗議活動をしていたのです

大企業専用線での減速・減産闘争

(知りませんでした!汗)

さらにその後の
国労による大新聞大広告にて

今後のストライキは
大企業向け貨物列車ストなどを考えています

(?)

学生の頃、
あのスト権ストのお世話?にもなったし
その後
仕事で労務担当になったので
労働問題、労働組合問題とかは、それなりに詳しいつもりだったのですが。

ストライキ(今では全く死語ですけど)

それは労働者の権利であって(実際には空論ほとんど空論でも)
たとえ国鉄労働者でも、その権利の行使を完全否定するのはどうかな、
と思っていたのですけど。

当時、
あの国労たちのやっていたことは

労働組合活動じゃなくて

大企業はケシカランという
ただの共産主義ゴッコだったのですね(怒)


こんな闇に封印された線路の歴史があったとは!
今頃
新たな事実を知ってしまったみたいで
どうしてもブログに発表せねばと(爆)


でも
一番気になるのは

大企業専用線での減速・減産闘争って、何!?
(鉄道雑誌には何も書いてないのです)

いったい
どんな迷惑なことをしでかしたのでしょうね?

どこの専用線が標的になったのかしら?

大企業のスイッチャーや私有貨車をいじめたりしたのでしょうか?

知りたいです(笑)

13回忌。本当に忌まわしい。

今日は宗教行事に付き合わされた話

私の父親は2000年というキリのいい年に亡くなっているのですが(8月)、
今年は

13回忌

という行事をやらないと
母親が気がすまない。

身内だけで簡単に済ませばいいのに
寺で坊主に呪文(お経)を読ませるだけでいいのに
形式ばった「お清め」なんか安いところで済ませればいいのに
(やらないで現地解散の方がいいのですけど)

いくら話をしたところで

世間体を気にする人、
には理解できないらしいので・・・


こんな暑い日に
親戚のお年寄りにまで来ていただいて、たいへん恐縮

主催した母親は
満足気でしたけど

一番満足なのは
寺の坊主でしょうね。
税金払わなくていいからウラヤマしい

○○回忌なんて
宗教法人の営業戦略に則っただけ。

こんな因習
十数年後には消滅すると思います。
なくなって下さい。

なむあみだぶつぅ~ ちーん

(重要なのは個人の気持ちです。
 墓参りは好きなときに行けばいい。
 世間体、因習、宗教法人なんかカンケーない)



おまけ
奥さん同伴の場合は
実家には路線バスで行くのですが

大山街道で区民祭。通行規制。

おかげで迂回ルートを通ることに

なんかワクワクしました
小さな幸せ?(爆)

オリンピック早く無事に終わってください。偶像崇拝の押し付けはヤメテ~

毎日暑くて鬱陶しいのですが

さらに鬱陶しいモノが始まりました

ロンドンオリンピックさん

参加する方々は
そりゃ好きなことでスターになれるのですから楽しいでしょう。
うまくやれば、その後の人生に特別な肩書きが得られるのですから
張り切るのは分かるのですけど。

それを
まるで日本の浮沈にかかわる事かのように
煽り立てるマスコミにはウンザリ。

さっさと終わって静かになって欲しいです

日本が勝とうが負けようが全く関心ありませんが、
テロ事件だけは起きて欲しくないです。マジで。
またセキュリティが厳しくなるのだけは困ります~

もっとも
偶像崇拝の化けの皮がはがれた時の
マスコミの手のひらを返すような態度も一興ですけど(笑)


つまらないと言いつつも
奥さんは普通に興味があるらしく(汗)
特に早朝の開会式映像には興味があったらしい。
リアルタイムは見逃したので
今朝の録画放送を撮ってあげました。

NHKとヨミウリ4ch
だらだらと見ました
(もちろん行進シーンなんか見ません)

局によって演出シーンが微妙に違うのです。
なんで?
全部そのまま放映すればいいのに。
あれほど煽り立てたオリンピックさんなのにね(謎)

-----

みなさん
どうやって暑い週末を過ごしておられるのでしょうか?

我が家は、
部屋に閉じ篭もっています。せっかく休みなんだし。
ベランダでランチビールして避暑地ごっこ。

ついに
初めてクーラーを2時間ほど動かしてしまいました

避暑地ですぅ(爆)


でも
暑さのせいにして
鉄道や線路を見に行く気力が失せているような気がします
やばいかも。

なぜか
ブログを書く気力だけはあります(笑)


(ちょっと追記)
今晩(7/28)多摩川方面で大きな花火大会があったみたいで自宅から見物していたのですが。
あれは何の花火大会なのでしょう?ネットで調べても出てこないのです(謎)

新・東横線渋谷駅(線路が見えていました)

暑いです。
危険なくらい暑いです。

だけど
昼休みはちょっと散歩

久々に
副都心線渋谷駅へ
ホームが変更になったらしいのですが。

線路上の渡り板が外されてしまい、
面白み半減。

そして
東横線側の方、

イメージ 1

内側の未使用の線路は、
工事の壁もなくなって、もう新・東横線につながっているのが分かります。

イメージ 2

この木の棒が
仮設の車止め?


明治通りの下をまっすぐにトンネル掘っているのかと思っていたので
左に急カーブしているのは何かヘンな感じ
どうでもいいことですけど。

-----

仕事でさらにイライラ
超金持ちスーパークレーマーに美味しいネタを与えてしまったみたい。
あやかりたい(殴)

印鑑(ハンコ)物語

くだらん事があったので、
くだらない記事

仕事で
一応責任者なので「お詫び状」にハンコを押すことに

書面での謝罪を要求されたのですね。

お客様はかなりのアレで(殴)
過去にも問題起こしているのですが、金持ちだから仕方ない(泣)

でも
私もクレーマーだから、
相手の嫌がるツボはよく分かります(笑)

文書で謝罪するのって
サラリーマン的にはいちばん面倒ですよね。

交渉担当者に
文書なしで済むようにガンバレと言ったけど、
さっさと相手の要求を承諾してきてしまいました。あっぱれじゃ(殴)


まぁ
私の名前の文書で済むなら、安いものです


ところが
会社の女性いわく

シャチハタじゃまずいんじゃないですか・・・

そういうものみたいなので(汗)

この暑い中
ハンコ屋さんへ

偉そうなハンコの方がいいのかなと思いましたが
既製品は小さいサイズしかありません

少し大きいのを作ると5千円以上はかかります。
なんでクレーマーのために私が!

ということで
妥協して既製品を購入

私の名前(苗字)はありきたりなのでありました

税込み100円です
ダイソーで買うより5円も安い!

おまけに
さすがはハンコ屋さんのハンコです。
押してみると、少し立派に見える!?(爆)


どうでもいいけど
ありきたりの苗字で良かったです
彫ると小さいのでも2千円以上。時間もかかるし。

どうせ作るなら
LUNとか(殴)

暑い日こそテラス席で生ビール

酔って帰ったので、酔った記事。

奥さんと鷺沼で待ち合わせ
またテラスで生ビールが半額で飲める店に直行。

何度もお世話になっている
コロワイド(株主優待券あり)
ラ・パウザ

さらに今月末までの優待券があるので
早く使ってしまわねば!(汗)

先に奥さんに外のテラス席を取ってもらたのですが。
ガラガラ。

店内はそこそこ混んでいます。
暑い日こそ、屋外でビールでしょう!
と思うのですが・・・

一般人は店内の冷房の方がいいらしいです。ふ~ん。

イメージ 1

この席だと
田園都市線の電車が見えるんじゃない?、と期待したのですが。
ちっとも来ません。
事故かと心配しましたが、
掘割線路だから電車は見えないのです(殴)


それより
メニュー変更があったみたい。
お気に入りの超安いパスタ390円がなくなってしまったのは残念。。。


さっさと飲んで食って
二人で2,300円で済ませて、さっさと帰宅しました

暑いけど
まだクーラー使っていません(自慢?)

東横線の日比谷線乗り入れ廃止!

大ニュース
東横線の地下化、副都心線乗り入れが
来年3月16日に決定だそうです。

問題はそんなことじゃなくて

日比谷線乗り入れ廃止!

これはビックリ。
朝夕のラッシュ時だけ残して昼間は廃止とか、
運用本数を減らすだけかと思っていました。

大都市圏で電車の乗り入れ廃止、
なんてたぶん初めての出来事なんじゃないでしょうか?

東横線は
過去にも横浜駅~桜木町駅廃止という
大都市では考えられない「路線廃止」もやっちゃった路線。
案外、
革命的な線路なのかも?(笑)


今回の乗り入れ廃止
猛反対も予想されますので
予定通りいくのかな?どこかで妥協するのかな?
霞ヶ関(日比谷線)の抵抗もありそうだし。


子供のころからお世話になっている東横線ですが、
実は
あまり日比谷線乗り入れ電車が役に立ったことはないです(殴)


日比谷線乗り入れ電車は短い3扉の車両。
これが東横線に混在していたので、
なくなって4扉に統一されるのは歓迎ですけど。


最後の大サービスで
東横線-日比谷線-東武線の特別直通電車を走らせてくれないかしら
子供の頃からの夢だったのですけど(爆)

クロアチア旅行記・データ集

2012年7月6日(金)から7月13日(金)まで
路線バスで行くクロアチア8日間の旅の記録。自分用データ集。

書庫を作ってあるので
旅行記に興味のある方はスタートから見てね



クロアチア
ちょっと心配な場所なので
初めはツアーを探していたのですが
どうやら個人でも問題なさそう

でも時間もないので
飛行機と宿と路線バスがパックになった、
変なツアーを選びました。手配旅行ですね。
(というか、ここしか飛行機が取れなかったのです、泣)

基本料金@176,800円
サーチャージ@57,600円
早割り変更▲@5,800円
成田空港税@2,540円
現地空港税@12,400円
計@243,540円×2人

高い~(汗)
(団体ツアーもこのくらいの値段かな?でも旅の自由が買えますから納得)

7/6金 成田9:40フランクフルト14:30/18:00ザグレブ19:25着 泊
7/7土 ザグレブ泊
7/8日 ザグレブ8:40プリトヴィッツェ10:55(路線バス) 泊
7/9月 プリトヴィッツェ9:45スプリット16:00(早着!) 泊
7/10火 スプリット13:30ドブロブニク18:00(9:00発に現地で変更) 泊
7/11水 ドブロブニク泊
7/12木 ドブロブニク7:30フランクフルト9:35/13:50
7/13金 成田7:55着

現地通貨kn(クーナ、15円くらい)に換金したのは25,000円、使いきり!
クレジットカードで15,000円相当くらい利用
だから現地で使ったのは二人で40,000円くらい

料理は美味しいし♪

チップは基本的に不要♪

おまけに
水が飲めます!無料♪


とにかく暑くて

イメージ 1

「命の水」を補給するのが日課(笑)


でも
トイレは有料
長距離路線バス移動のときに困ります(泣)
一度だけ有料トイレを使ってしまいました(3knくらい)。無念です。

街中では、あまりの暑さでいくら水を飲んでもトイレ知らず(笑)


夏はものすごく混むらしい(7月上旬でも混んでました、汗)
でも

イメージ 2

今回はプリトヴィッツェ国立公園がメインだったので
降水が少ない季節を選択。
晴天の日々でラッキー(暑かったけど)


物価は意外と安くはないです
特に最新ガイドより施設入場料やトラム料金がものすごく値上がりしているのは閉口(泣)


内戦の後はまったく感じられず
ものすごく安全

感覚的には
他の西欧諸国より安全な感じ
少なくともイタリア・スペインよりはるかにマシ

行くなら
絶対に個人旅行がオススメです。


こんな感じですかね
おしまい
あんまり楽しくて?旅行記を書くのが大変でしたとさ(笑)

(でも。すぐに書いちゃわないと嫌になっちゃうからね)
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR