FC2ブログ

米タン入換え用のDEさんが好き!南武線青梅線の美しい線路に見に行きましょう

南武線を走る
米タンさん入換え用のDEさんが好き♪

ということで
指定日の今週火曜日(3日前)と木曜日(昨日)に線路を彷徨った記録

前後しますが
まず木曜日

DEさんが
新鶴見から横田基地(拝島)まで出動されます
これを出勤前に見に来ました

府中本町駅の美しいダブルクロス線路を走るところを見たかったのですが
太陽が眩しすぎて(泣)

イメージ 8

仕方なく
すでに渡り線を通り過ぎた後の姿

イメージ 9

後姿
府中本町駅構内を武蔵野線電車と併走
DEさんは南武線を下って行きます。

このあと
会社に向かう途中の東横線渋谷駅で
日比谷線伝説に遭遇したわけです

-----

さて
DEさんの走りの続きは火曜日に遡ります

この日は会社を丸々休んで立川駅でDEさんを待ち構えました

イメージ 1

立川駅にDEさん来ましたぁ♪

中央線ホームから見た後、
ちょうど出発の青梅線直通に乗り込んで先回り

イメージ 2

後ろから見た
立川駅のDEさん
一番外側の線路を通って青梅短絡線に乗り入れるのですね


西国立駅(じゃなくて西立川駅、汗)でDEさんを待ちます

この日
快晴で線路脇の紅葉がキレイ

イメージ 3

西立川駅青梅短絡線
このシーンが見たかったのです
背後の線路紅葉もすごくいい感じ

イメージ 4

拝島駅に向かって走っていきます
ここは直線区間なので、いつまでも赤いDEさんをお見送り

右側の
立川基地の専用線跡の紅葉もいいですねぇ


次に
電気機関車が来るわけです

イメージ 5

西国立駅付近まで戻って
電車の中からお出迎え

イメージ 6

これが
拝島駅から米タンさんを牽いて来ました
またも紅葉がキレイ

ところで
ここで要チェック
この電気機関車
前面のカラーリングが前後で違うのです
いい加減ですねぇ(笑)

イメージ 7

南武線で先回りして
また西国立駅付近で車内撮影(得意わざ)

本当は
立川駅から複雑な線路を渡って出てくるところが見たいのですけどね。。。


このあと
八王子駅から八高線川越線を経由して大宮駅へ
久留里線列車の甲種回送を見に行ったのでございます。


2日間にわたる
DEさん追いかけはこんな感じでした

美しい線路に
美しい国鉄色DEさん!

クセになりそうですぅ~
スポンサーサイト



日比谷線伝説:日比谷線が渋谷駅に乗り入れて来た♪

本日は
ワケあって1時間スライド勤務
武蔵小杉から渋谷まで久々に東横線でゆっくり出勤

なにやら
日比谷線がダメらしいです

そして
渋谷駅に到着してみると
隣のホームの電車に「メトロ」マーク

メトロ電車といっても、
副都心線や有楽町線の乗り入れ先取り過ぎ電車(つまらない)ではなくて・・・


日比谷線の電車

イメージ 1

日比谷線電車が渋谷駅に現る!


昔は東横線で通学(通勤も)していました。
その当時
日比谷線伝説というのがありました

直通乗り入れが中止になると
北千住行きの日比谷線電車が
渋谷行きに変更になる伝説

十何年も利用していたのに、
見たことがないんです

来春
日比谷線乗り入れは廃止されてしまいます
そうすれば
本当に伝説になってしまうマボロシの電車

本日、
はじめて遭遇することが出来ました
ちょっと感激

イメージ 2

おまけに
非常時の電車なのに
折り返しもちゃんと営業運転なんです
これはエライ!

これから出勤でなければ
これに乗りたいところですが、ぐっと我慢(汗)

でも、いいもの見ましたぁ(笑)

2次会(泣)

酔って帰ったので・・・

今日は大失敗
仕事の宴席は絶対に1次会でサヨナラするのに

店を出そびれてしまい

2次会も取引先(?)にお付き合いする羽目に
サラリーマンは辛いですぅ(泣)


ということで今日はこれだけ(殴)

イメージ 1

また
鉄道comに掲載されたみたいです
訪問者数がスゴイ
昨日のおばか記事が(笑)
もっと渾身の線路巡礼記事でも紹介してくれればいいのに。。。


(業務連絡)
先週から湯たんぽ生活始まっています
今年の冬はヤバイ感じ
いつまで耐えられるかしら(?)

昨夜
北海道の室蘭で停電事故があって
暖房のない住民が
家の中で外と同じ格好で過ごしてます、
というニュースが流れていましたけど

ウチと同じじゃないですか?(殴)

大宮駅ダイヤ大乱れ、久留里線列車の甲種回送はいつくるの?

今日は年休をとってしまいました

立川、西立川、拝島、八王子と巡礼、
快晴なので沿線の紅葉と線路がキレイ
(DEさんと米タンを見たかっただけです。この話はまた今度)


最後の目的地は大宮駅

久留里線の新車が甲種回送されるそうです
新津(車両工場)→大宮駅→木更津

ところが
今日は宇都宮線の停電事故?とかでダイヤが目茶苦茶

甲種回送は大宮駅15:20通過予定ですが
列車の遅れのアナウンスばかり

寒いんです
待つのは辛いので
京浜東北線ホームで電車の中でぬくぬく

やっと来たかと思ったら

なんと

イメージ 1

寝台特急「あけぼの」ちゃん上り

いつもなら6:30頃通過だから10時間遅れ?

さらに

イメージ 2

寝台特急「北斗星」上り

夜行列車は夕方見るに限りますねぇ(笑)

面白いのは
ホームの表示板
「回送」なんですけど(途中で運転打ち切ったのかな)

イメージ 3

ちゃんと
当初の出発予定時刻 9:12を表示(!)

もう16:16なので7時間遅れ?


まだ来ません
もう暗いし
諦めて帰ろうかと思いましたが・・・

イメージ 4

いきなり来ました!
東北本線(宇都宮線)方面からの試運転電車の5番線到着と、
ほぼ同時に高崎線方面からやってきたので気がつかず(汗)

イメージ 5

おまけに
予期せぬ7番線の線路に入るなんて
(中線5番線に入ると思ってました)

イメージ 6

こんな感じ
寒い中を1時間以上も待ってしまったのですよ
16:25
もう写真が撮れるギリギリでしたね(汗)

イメージ 7

久留里線用の気動車が5両
ちょいと珍しい光景だから、待ってよかったです

イメージ 8

木更津に向けて
武蔵野貨物線方面にサヨウナラ
赤い円盤を付けてません。残念

ちょっと車内を覗いてみたのですが
ロングシート
な~んだ。つまらない・・・


何はともあれ
ダイヤが乱れても
甲種回送は意地でも走るのですね、
ということでした。

帰路の湘南新宿ライン
帰宅ラッシュをみて、今日は平日だったと気がつきました(汗)

1995年ペルー旅行記4:マチュピチュ編(グッパイボーイの方が謎でした)

1995年ペルー旅行記

かの有名なマチュピチュ遺跡に来ました

イメージ 1

谷底に見える最寄り駅から
混載バスに乗り換えて
一気に山を上ります

バスが上りきったところが
マチュピチュの入り口

もちろん
有料なので中に入るにはゲートを通らないとダメ

あの超有名な世界不思議発見遺跡が目の前なのに
なにしろ30人の団体
人数確認やらトイレやらで、なかなか中に入れない(泣)

イメージ 2

そんなんで
退屈しのぎに撮影大会(笑)

やっと中に入りますが
自由時間もないのでガイドについて歩くだけ

イメージ 3

空中都市とか空中庭園とかもてはやされていますけど
中はこんな感じ

イメージ 4

石組みが美しい(かな)

イメージ 6

15世紀の遺跡なんです
そう聞いてしまうと
日本の遺跡の方が古いじゃん?ということで
あまり大したモノに思えない(笑)

遺跡の向かい側の高い山
時間があればそこに登ってみたかったのですが残念

イメージ 5

このジグザグルートが谷底の最寄駅と遺跡を結ぶ唯一の道


当時のTV放送で
遺跡の帰り道
スタート地点で手を振る少年が
下り道の途中でも待ち構えて手を振っています
少年は坂をまっすぐ走り下りて来るからバスに追いつけるという芸当
名づけてグッパイボーイ

これが
私たちが乗ったバスの車窓にも現れました
何度も現れて手を振ります

ところが
バスが終着の駅に着く直前
運転手がバスをわざわざバスを停めてドアを開けます
そして
その少年が乗り込んできて
乗客にチップをせがむのです

な~んだ
そういうカラクリだったんだ(笑)

もちろん
そんなモノにチップなんか払いませんよ
(ガイドがちゃんとショー料金を払っていたし)

空になったバスは
その少年を乗せて(!)また頂上に戻って行きました
そういう関係なんですね
世界不思議発見TVじゃ分からない真実(笑)

上って行くバスを追いかけてグッバイするのなら
チップを払ってあげるのになぁ。残念。

列車とバスで、またクスコに戻りましたとさ。


そういえば
ツアー客の中に
いかにも水商売風の女性一人客がいたのですが
マチュピチュの入口まではついて来たのに

バスの中で待つ、とか(?)

謎です。
なんのために、はるばるペルーにまで来たの?
(ここはクスコより1,000mも標高が低いのでラクな場所のはずなのに?)

謎が多いツアーは
後半に入りますぅ
次は恐怖の高山病編

都会紅葉・明治神宮外苑&港北ステーキガスト

快晴ということで
どこかに行かないと気が済みません

山登りする元気はないので(汗)
平地の渋谷駅から
どんどん歩いてみます

イメージ 1

都心でも
紅葉が綺麗ですねぇ

イメージ 2

お姉ちゃんが
危ない写真撮影もしているし(笑)


あんまり歩いたら
信濃町駅に出てしまいました

いちおう
線路の写真は撮ったけど
あまり花がないのでパス

また戻ります


明治神宮外苑の銀杏並木

イメージ 3

ここは大型観光バスが何台も乗り付ける
恐るべき観光地なのです

でも
見学無料♪
とてもいいです(笑)

銀杏並木だけではなくて
ちょっと外周部を歩けば
さきほどのモミジ紅葉もあります

ものすごい人波の中
ウォーキング大会もやっていました

ハウスバーモンドカレーファミリーウォーク
というらしいです
これに参加して歩けば
参加賞をたくさん貰えたのに、残念
来年は応募しよっと(覚えておいて下さい)


ぶらぶら歩いて渋谷駅に戻り
ここから本日の第2部スタート

田園都市線で一気に下って

港北ニュータウン(センター北駅)

奥さんが
ステーキガストに行きたい!というので
(ドリンク無料券のチラシを貰っただけなのに)

ここで
ステーキ&サラダバー1,000円×2人分
(貰ったクオカード2千円分を利用。きっかり出費なし♪)

ミニフォカッチャが美味しい
食べすぎました~

昼食夕食兼用ですぅ


いちおう、
港北NTの紅葉も見に行きます

イメージ 4

また夕暮れになってしまった(汗)
まぁまぁですね

ということで
久々に歩き回りました

都会&郊外の紅葉もいいですねぇ
疲れた~

(また線路がなかった!汗)

寺家ふるさと村・循環バス

こちらは3,001個目の記事でございます(笑)

3連休中日
昨日は雨
今日は雨も上がったので
どこかに紅葉を見に行きたい

なんとなく
寺家ふるさと村(横浜市青葉区)

でも
思いつくのが遅くて

昼間まで、また実家の世話
ランチも
駅前ノクティのリニューアルオープンで新規出店した
リンガーハット
(こんなの何処にでもあるのに。奥さんが食べてみたいと言うので)

やっと出発
青葉台駅からバスに乗って
寺家ふるさと村に着いたら、
もう
夕暮れ(泣)


でも
なんとか紅葉しているところを見つけられました

イメージ 1

これは奥さんデジカメの写真
本物より紅葉が明るく綺麗に映っています。なんで?


またバスで戻ります
この路線は循環バスなのです

ちょっと先まで行って、
地価の高そうな畑の中でそのままクルリと回って
青葉台駅まで戻ります

路線バスの旅を楽しんで
ささやかな紅葉おしまい


本当は
奥さんをこどもの国線まで付き合わせて
長津田工場の線路の様子を見に行く作戦だったのですが、
あえなく没。

また線路が出てこないじゃないですか(汗)

ブログ3千記事目(内容説明付き)

毎度お世話になります
線路巡礼ブログです

この記事で
3千個目の記事なのです

イメージ 1


ずいぶん書きました。
ほぼ毎日
長い記事を書いています

仕事よりはるかに熱心(笑)
ひょっとすると線路巡礼より熱心?(汗)


3千記事の内訳
ヤフーブログには「書庫」の検索機能がついています。
これで調べると

ブログ開始後のネタ
「今日の線路」「何でも日記」「旅行記」でリアルタイムで書いているのが約2,500記事

ブログ開始前のネタを思い出しながら書いた
「あの頃の線路」「線路巡礼作品集」「旅行記」などが約400記事

「年表」「歴史」「TVアニメ」「その他」などが約100記事

もう少し
昔の線路巡礼記事のボリュームを増やしたいですね
ウチの看板ですから(笑)

そもそも
過去の線路巡礼記事を作品として残すのがメインでしたが
いつの間にやら
日々の話を書き残すのが楽しくなって
いつの間にやら線路随筆家(?)

過去の旅行記も
今のうちに書いてしまわないと
いつ書く気になるか分からないので、勢いで!

本命の線路巡礼記事の方は
1980年代がもうすぐ終わるので
早く1990年代の線路を書きたい~

さらに、
もはや何の記事を、いつどこに書いたのか分からなくなったので(汗)
「目次」記事の充実も図ります


と、
あれこれ公約(?)を書きましたが


最後に
いまさらブログの取り扱い説明

これは線路好きのブログです
線路に関係ない記事も多数ありますけど
私の感じたままを書いてあるだけです
遠慮なし、配慮なし、正確さもなし
内容はすべて私に属します

取り扱いにはご注意下さい

と、一応書いておきますぅ

カレッタ汐留、なんちゃってプロジェクションマッピングぅ

いい夫婦かもしれない日なので

会社の帰り
新橋駅で待ち合わせ
カレッタ汐留に行ってきました

ここには以前にも
イルミネーションを見に来ているのですが

今年は
プロジェクションマッピングを導入しているとか

奥さん
東京駅のイベントを見ていらい
これのファンになってしまい
汐留も見に行こうよう、とピィピィうるさい
ということで


久々のカレッタ汐留のイルミネーション

びっくり
イルミの電球の数が半減・・・

そして
肝心のプロジェクションマッピングですけど


う~ん

イメージ 1

キレがない
やっぱり東京駅のと比べちゃいけない(汗)

イメージ 2


イメージ 3

お笑いなのは
実写のダンスシーンがあること
なんで影にしないの?
まぁいいです


せっかくなので
このビルの46階まで上がります

高級レストラン街の一角に
なぜか「北海道」がありました

店頭に「スカイツリー見えます」の看板

釣られて入店

イメージ 4

東京駅、銀座、スカイツリーが見える窓際の特等席でしたよん

費用対効果の高いものだけ食べて
二人で3千円ちょっと(もちろんコロワイドの株主優待券利用)

恐らく
ここに以前にあった店はもっと高級店だったと思います
都内有数の景色がいい居酒屋なんじゃないかしら?
お勧めです


次はランチタイムに来たいです
来年の
いい夫婦かもしれない日まで待ちましょう(笑)

とりあえず満足♪

-----

追記(11/23)
いい夫婦の日に箱根旅行の予定でしたが
2週間早めてしまいました(良かったですけど)

ところが
今日は冷たい雨!
先々週に行っておいて良かったです

う~ん
いい夫婦に拘らなくて正解?(殴)

どこかが違う(?)電車の連結試運転

またも国際展示場に用事
忙しいのに

でも
忙しくても
移動時間は楽しみます(笑)


品川駅

団体ホーム7番線に
見慣れた通勤用の中距離電車が停まっています
そして群がっています

どこが面白いのかと思ったら

イメージ 1

どうやら
違う型式の電車が連結された試運転らしいです

東海道本線で多用される電車(右側)
湘南新宿ラインで多用される電車(左側)
という違いのようですが、

自慢じゃないけど
先頭部分のちょっとした違い以外
どこが違うんだかサッパリ分かりません

そもそも
何で次から次と形違いを作るのやら?
(JR社内の技術系正社員に仕事を与えるためでしょうね、悲)

イメージ 2

電車の中を覗くと
測定機械が置かれ
つり革から何か吊るしています
多くの職員も乗っています
乗り心地を試すのかな?

そういう試運転でしたら
私も乗せてくれればいいのに(笑)


違いの分からぬ連結試運転電車は走り去りました


その後で
9番線の工事現場
こちらは違いが分かりすぎます

イメージ 3

とうとう
ホームの一部が崩されました
重機が出入りするために穴を開けるようにバッサリです


イメージ 4

上から工事現場を見ると
跨線橋部分まではそのまま
その先の東京方で
海側(右側)に無理やりホームと線路を曲げるということですね



さて
今回は
浜松町駅から都バスのビックサイト行きを利用してみました

想像以上にサラリーマン利用が多いです。安いから?
でもバスの車窓も楽しいよん


参加したイベント主催者から
ビックサイト内で使える1,000円のプリペイドカードを貰いました。ラッキー。
きっちり
1,000円分のお土産を売店で買って帰りましたとさ。無駄にしない(笑)
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR