FC2ブログ

18切符で富山まで、行きは大糸線経由(意外と近道だけど大混雑)

週末は18切符利用1泊2日で
富山まで線路巡礼でした

来春の悲しい新幹線開業で
信越本線北陸本線の崩壊と、数少ない貨物取扱の運命が気になります


は巡礼済みなので
今回の巡礼先はあの貨物駅


18切符のみ利用
始発列車で富山駅まで行く場合

今まで気がつかなかったのですが
信越線直江津駅経由より
大糸線糸魚川駅経由の方が早いのです
(距離は明らかに大糸線の方が近いですが、本数僅かであんなにゆっくり走るのに?)

イメージ 1

大月駅から甲府駅までは
お楽しみのスカ線鋼鉄電車
クロスシートは楽しいね

ところが
甲府駅から松本駅までは
3扉ステンレスカー
(たぶん東海道本線を走っていた車両)
悲しいオールロングシート

イメージ 2

かろうじて
トイレ前のクロス席?をゲット

イメージ 3

狭いけど
価値あるシートです
(指定席にすれば売れるでしょう、笑)

曇りで車窓の山景色はイマイチ


大糸線(松本~南小谷)は2両

南小谷行き電車は大糸線専用ホームじゃなくて
中央線ホームから出発でした(これは初めてかも?)

混んでましたね~


南小谷駅
ここから大糸線(北線)

イメージ 4

糸魚川行
以前の国鉄気動車はとっくに引退
新型?ステンレスカーに乗るのも初めて

1両だから当然混雑
立ち客多数
私はしっかりクロスシート窓側ゲット

大糸線(北線)は
姫川沿いを走ります
昔の洪水跡が痛々しいですね(景色は抜群ですが)


山を越えると
途中駅で満員列車に
小学生(?)の団体20人くらいが乗って来ました!

引率の先生の指示で
危ないから全員床にお座り!

イメージ 5

こんな光景見たことないです

このまま糸魚川駅まで


北陸本線

イメージ 6

青く塗り替えられた国鉄電車(交直両用?)
悪くないんですけど
どうして先頭の行き先表示が塗りつぶされているのかしら

クロスシートですから日本海を楽しめます♪


ようやく富山駅到着

さらに
高山本線に乗り換えて


次の西富山駅にて

イメージ 7

速星貨物と列車交換!

イメージ 8

国鉄DEさん貨物はいい感じですが
私が見たいのは、やっぱり線路シーン

今回の巡礼の主目的は
速星駅で貨物入換を見ること
それには午前中に来ないとダメ

とりあえず
前日に速星駅の線路チェック

速星駅
工場線路で保線作業をしていました
(この間の東藤原駅が思い出されますね)

イメージ 9

スイッチャーさんは
工場内で左にクイッと曲がったところに居ました

今日はもう動かない感じ
明日
入換を見に来ますよ!


まだ時間があるので
富山駅に戻って
この日は城端線を巡礼


ということで
富山線路巡礼記事はまだまだ続きます~



◇旅メモ

南武線
立川駅5:24→大月6:19/23→甲府7:12/25→松本9:18/22→南小谷11:27/49→糸魚川12:44/58→富山駅14:10
富山駅14:44→速星駅14:57/15:29→富山駅15:42
富山駅15:53→高岡16:10/35→城端駅17:28/43→高岡18:32/37→富山駅18:55

富山東横イン泊

早朝、富山地方鉄道市内線循環ルート
富山駅8:14→速星駅8:27/10:41→富山10:55/11:23→泊12:09止13:00→直江津14:12/50→長野駅16:31(妙高6号)/17:11→甲府20:26/37→大月21:25/30→立川22:30南武線

(こういうのは早く書いてしまわないと忘れてしまいます)
スポンサーサイト



ヒルズからヒルズまで歩いてみよう(六本木行き2階建て無料バスも最終日)

富山から各駅停車で帰って来た翌日
グタグタですが

涼しくて絶好のお散歩日和
ということで奥さんとお出かけしました

お馴染み
VISIT SHIBUYA号
渋谷から永田町、六本木まで無料バス

イメージ 1

なんと本日最終日なんです
そのせいか
いつもガラガラの車内ははぼ満員!(1階席は無人でしたが)


ということで
また六本木ヒルズに来ちゃいました

イメージ 2
イメージ 3

TV朝日前のテラス席で
マックのコーヒー@100と
ジュエルロブションのクールショコラブランプチ@270

安くて贅沢ですぅ


ここから
本日のお散歩開始

虎ノ門ヒルズに行ってみましょう

ヒルズからヒルズへ(今回のキャッチコピーです)


地図を持っていないのでテキトーに
東京タワーの方に歩いていけば、見つかるんじゃない?

麻布十番の商店街を抜けてから
北側に方向転換

わざわざ狭い路地を抜けてい行きます
東麻布という聞いたことがないエリアを通り抜けて
結構楽しい

東京は坂が多いですね

イメージ 4

東京タワーの麓の怪しい超巨大宗教施設
三年坂の近く

誰でも入れるらしく
ちょっと怖いけど中を見学
ガランとしていましたが、納涼でした


ようやく
神谷町駅付近に出て

イメージ 5

見~つけた!
頭部の逆三角形が目印
(高層ビルが多すぎて特徴をつかまないと分からない)
なつかしのキロポストと共に


初めての虎ノ門ヒルズ

イメージ 6

2階部分に広い芝生広場があります
これがとても気持ちいい

イメージ 7

寝っ転がって
空が青すぎます

イメージ 8

何故かウサギが散歩中

イメージ 9

中に入ってアレコレ見学
有名なモノも発見
(六本木ヒルズのテレ朝に本家がいましたけど)


上層階に外資系の高級ホテルがはいっています
高いところは行かないと気が済まない
(立入にくくなっているようですが、気にしない)


51階(フロント階)

イメージ 10

どーん
なかなかの景観

そして
ビルの谷間に
とても気になるモノが見えました

イメージ 11

田町電車区と品川駅(最大望遠)
線路が剥がされてしまった山側は残念ながら見えませんが
更に遠くに京急電車まで見えます

東京駅側はホテルレストラン
こちらも眺望が良さそうですが
お茶の料金表示もなく、ボラれそう


虎ノ門ヒルズの正面口の目の前に
等々力駅‐東京駅の路線バスのバス停
これが一番便利?


ヒルズからヒルズまで
寄り道し放題で1時間くらい
まっすぐ歩けば30分もかからないかな
おヒマな方におススメです

都内の路地裏を歩くのは楽しいですぅ
(暑くなければ)

お尻が痛い

18切符で
富山まで行って
たったいま戻って来ました
片道11時間

お尻が痛いよ~

でも
新幹線なんか乗りたくないです
(余計なモノ作るから迷惑)


記事は明日

久々の東横イン

旅先のホテルから投稿

ひさびさの東横イン

昔は
支払いがテレフォンカードも額面でOK(2枚まで)だったのに
そんなサービスはとっくになく

シングル4,000円くらい
なんか
お得感がほとんどないですね・・・

最近は
朝食付きで安いところ増えましたし
夕食つきのホテルもあります

このホテルのHPに
夜食カップめん用意してあります、とかいてあったので期待したら

有料なんだって

バカぁ


と悪口を
このホテルのフロントの目の前の無料パソコンで書いています!(爆)

ちなみに
このホテルはJr.という名前

その昔、東急インが使っていたホテルを
建物そのままで東横インにしました

だから
東横イン仕様ではありませんごめんなさい、というブラックユーモアらしいです


明日は
必ず無料朝食を食べないと!

線路巡礼の予告(また新幹線開業の悪夢)

先日
とうとう北陸新幹線の金沢駅まで延長開業日が発表されました

つまり
また偉大な線路が邪魔もの扱いされる日が決まったわけです
自業自得とはいえ悲しい

貨物列車、
貨物取扱の行方が心配です。ふぅ


ということで
18切符で行ける最後の夏の線路巡礼(たぶん)

明日休暇を取りました

だから今日は予告だけでオシマイ



妙な寒さが続きます
おかげで今夜はベランダで「鍋」でした!
服装に困りますね

東京総合車両センターの工場内線路

週末の東京総合車両センター公開の続き(というかオマケ)

もう何度も来ているので
お目当ての山手線2階建て車両基地発の洗浄線体験以外は
全く新鮮味はないのですが

イメージ 1

予期せぬ場所で人ごみの中
左から右へ、
車両が運搬されて来ました
こんなイベントもあったのね。ビックリ

イメージ 2

機動性のよい運搬車が前後に付きます
公道は走れないみたいですが

イメージ 3

工場の中に
全く展示用になってないエリアがありました
線路が渋い

イメージ 4

初めて入った
工場東館の中には
京浜東北線電車のフル編成

イメージ 5

この線路もいいです
特に分岐がいいですね
(扇風機のコードがちょっと邪魔)



本日は
いきなり不気味な寒さ

ただいま
またヤフーのメンテナンス中です
今回は昼間
検索機能が対象と書いてありますが、いつものように何が起こるか分からない

写真使用容量表示は直るのかな
ちなみにまた表示が逆行

8%→7%→8%→7%


おまけに
メンテナンス時間がまた延長らしいです

この記事も無事にアップされるでしょうか?

1994年、複々線工事前の東横線武蔵小杉駅(思い出の連絡通路)

今回は
個人的にとても懐かしい話

1994年
東横線武蔵小杉駅
複々線化工事が始まる直前
駅の記録を残しておくため
写真を撮りまくりました

南武線と東横線の乗換駅
小学生の頃から渋谷に行くのは
必ず武蔵小杉駅乗換でした
(まだ新玉川線が出来る前の頃)

南武線の乗り換え跨線橋が
そのまま東横線上り(渋谷駅方面)ホームにつながる構造

イメージ 1

東横線下り(桜木町方面)に行くには
ホームの下の階段を下り上り

イメージ 2

だから渋谷に行くには、
行きは良いけど帰りは面倒臭い
おまけに階段が暗かったですね

イメージ 3

上りホームにあった「田園そば」

小学生の時
毎週「四谷大塚」に通っていたのですが
その帰り
ここで天ぷらそばを食べるのが当時のご馳走でした


別の日

イメージ 4

これは桜木町駅方からホームの全景を見たところ

イメージ 6

こちら側にも階段があります
(当時はここから先は地上線路)

イメージ 5

小さな改札口がありました
通称、東横線口
(この面影は現在も残っていますね)


イメージ 7

南武線との連絡通路

イメージ 8

途中にラッチ(中間改札口)がありました

でも
駅員さんがいないことが多く
いても切符をあまり見ていません
見せなくてもスルーでした
(時々、本日は拝見します!と臨時改札がありましたけど)

双方に精算所があったのですが
いつも混んでましたね

イメージ 9

上りホームから渋谷駅方を見たところ
そろそろ複々線化工事が始まろうとしていました

東横線武蔵小杉駅のホームは
法政大学(じゃなくて三菱銀行?)のグランドと東京電力の変電所に挟まれた形で
周囲はほとんど開発がなされていなかったのですが
それをタネ地にして
一気に現在の立派過ぎる駅に変貌してしまいました

昔は南武線側しか店がなかったのに
いまでは超高層マンションと商業施設だらけ

おまけに
横須賀線の新駅も出来ちゃうし
(個人的にはこれが一番の驚き)

便利になり過ぎです(羨まし)

でも
意外と知られていませんが
あの武蔵野貨物線(南線)が
地下でこの駅の下を走っているのです

これだけの大工事だったのだから
ついでに武蔵野線旅客化地下ホームも作ってくれたら…
(ますます便利になって、さらにやっかみ?)


今では
南武線と東横線の改札口は全く別々に分かれていますけど
当時は
連絡通路(改札)でつながって
それぞれの出入り口に他方の自動券売機がちゃんと置いてありました
そんな素敵な乗り換え駅でした
(乗り換え自体は昔の方が便利だったかな?)

旧東横線の山手線越え鉄橋、撤去準備が進みます(&ふるさと納税第4弾十勝ハーブ牛)

本日2本目
あまり暑くなかったので
昼休みは旧東横線の線路遠征

まず旧渋谷駅

イメージ 2

ホームの先端部
首都高速の先に仮囲いが出来ました
ここに先行して駅ビルが建つらしいのですが

旧ホーム部分の線路跡はどうなるんでしょうね
まさかそのまま?


そして
気になる山手線を跨ぐ橋梁は

イメージ 3

撤去工事用に
鉄橋の隣りに大掛かりな別の鉄橋?が出現

前回はまだ
線路は跨いでいませんでしたので、いつの間に

イメージ 4

どうやって鉄橋を撤去するのかしら
ここにクレーンを載せて吊り上げるのかな?

昼間の工事ということはないでしょうから
気がついたらいつの間に、ということかしら



おまけ
昨日、ふるさと納税の特典第4弾が到着

イメージ 1

上士幌町の十勝ハーブ牛(200g2枚)


本日
さっそくステーキ大会

イメージ 5

鉄板からはみ出しちゃいます
素晴らしい
ムチャクチャ美味しいです

士幌線の味がしますぅ

アンケート用紙が入っていたので
また注文したいです、とおバカな回答
(納税しているなんてさらさら思っていません~)

東京総合車両センター、試乗電車で構内線路をくまなく観察♪

一昨日の東京総合車両センター公開の続き

構内試運転電車にも乗りました
2度も往復♪(これは並べばすぐに乗れます)

イメージ 1

今回は鶴見線電車です(前回はスカ線鋼鉄電車でした)

イメージ 2

一番先頭
大崎駅方面に出発
山手線電車の出庫シーンと遭遇

イメージ 3

新幹線も上を通ってなかなか壮観

イメージ 4

ゲートは開いてます
すぐそこが大崎駅なのに
やっぱりここが終点

ちょっと話がそれますが
この後、洗浄線体験電車に乗ると
ちょうど隣の山手線電車と同じ場所まで来て、折り返しでした

実は
洗浄線電車は前の4両は立入禁止でした
(スタッフさんに聞いたら警備の都合上とか言ってましたけど)
だから車庫から7両目(11両編成中)が
ちょうど構内試運転電車の先頭と同じ場所になります

一般人を乗せて構内の線路を走ることが出来るのは
この工場のゲートの手前まで
というのがJRの不文律で
そういうことなのかしら?

イメージ 5

不思議ですねぇ

イメージ 6

戻ります
山手線車庫線とは反対側には
サービスで茶色電車がちょこんと停まっています

イメージ 7

なかなかよろしい

イメージ 8

線路とのバランスというか
総合的に美しいです

イメージ 9

ちなみに
今回も悪い子は立ち入り禁止でした
まぁいいです


もう一回
今度は一番後ろ(工場側)に乗りました

イメージ 10

試乗線(右)と工場線(左)が合流する箇所

イメージ 11

右側:さきほどの旧型電車

イメージ 12

左側:一番左の線路は
東館に至る線路と思われます

工場の構内線路って楽しいですね♪

調布市花火大会サイコーです(二夜連続。南武線中野島駅から)

今夜は
奥さんと調布市花火大会に行って来ました

昨夜
川崎市多摩川花火大会に続いて二夜連続の快挙?

こちらは
花火時間が早くて18:30スタート(昨夜は19:00でした)

意外と近いのです
南武線中野島駅から歩いてすぐ
また多摩川の河原

18時前に着いちゃいました

そもそも川向うの調布市の花火大会なのですが
川崎市側から無料で観てあげようという企画
でもこちらの河原も人でぎっちり
なんとか土手の斜面に座ります
これが意外と良く見えます♪

イメージ 1

まだ明るいのに
始まっちゃいました

イメージ 2

青空の花火
なかなかシュールな光景

明るいから打ち上げ後の「煙」の様子がよく分かります
風があって
調布市側に流れて行きます
これは好都合(殴)

前半は大人しかったのですが
19時頃にようやく暗くなって
後半は花火がパワーアップ

イメージ 3

これはお馴染み「ニコちゃん」花火
打ちあがる度に会場の女の子から「ニコちゃ~ん」の大合唱?

イメージ 4

土手から見てるので
打ちあがる瞬間も手に取るように分かります

イメージ 5

いい

イメージ 6

すごくいい

イメージ 7

写真のピントがこんなに合うのも珍しい(テキトーに撮ってますので)

残念ながら
またも川崎市花火大会は完敗でしょう

帰りも
サクッと河原を離れて
中野島駅まで一直線
駅が規制される前に南武線に乗れて
すんなり帰宅できました
大満足


これは来年も見に来なければなりません
調布市にふるさと納税した方がいいかしら(爆)
4年前にも一度見に来ているのですが、こんなに良かったとは)
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR