FC2ブログ

旧田町電車区の「線路の森」と「使わずの高架橋」は健在

昨日の話
旧田町電車区跡をいつものように偲びます

中心部の線路群はとっくに剥がされてしまっています

イメージ 1

山型屋根の検車区建物もすでに跡形もありませんでしたが

イメージ 2

お馴染み「使わずの高架橋」はいまだに健在です
周囲の建物が無くなったので、さらに目立ちます

イメージ 3

品川駅ホームから見える「線路の森」も健在
港区の名木百選に登録されているとか、
もうすぐユネスコの自然遺産になるというデマは本当でしょうか?(拡散希望)

イメージ 4

高架橋の上に生える一本の樅の木(推定)
これも見やすくなりました


東北縦貫線は来春開業だそうですが
品川駅の東海道本線上りホーム(現5.6番線)が
新ホーム(現7.8番線)に移転するのも同時なのかしら?


その時
使わずの高架橋と線路の森は残っているのでしょうか…
スポンサーサイト



東京駅、東北縦貫線の試運転電車が続々と走っていました

仕事で日本橋へ

帰りは
東京駅まで歩きます

イメージ 1

ちょうど
東北縦貫線の試運転電車が9番線から出発するところ

この電車が
上野駅で折り返して戻って来るのかな、と思ったら

イメージ 2

すぐに
今度は別の特急型電車がやって来ました
もちろん試運転

複線線路ですから
複数編成で試運転をやっているみたい
秋葉原駅辺りですれ違うのかな?

イメージ 3

到着電車も
すぐに折り返し出発

イメージ 4

線路はしっかり出来上がっているんですねぇ
今の上野駅始発の特急電車はみんな東京駅始発になるのかな?

イメージ 5

急坂を一気に登って行きます
よくまあこんなモノを作ったものです

上野東京ラインという
ちょっとそのままの名前が付いたそうです
地方ローカル線の恥ずかしい愛称よりはマシかな


戻る途中、浜松町駅にて

イメージ 6

私はコレは嫌いです(狭いホームの邪魔モノ)
だけど今回のコスプレはシンプルでいいかも


このあと
いつものように車窓から旧田町電車区の線路を偲びます
(この話はまた今度)

茅ヶ崎駅で南武線と横浜線が並びました♪(ついでに登戸駅の展示会)

本日2本目
午後も地元南武線ネタ

茅ヶ崎駅の留置線に
南武線と横浜線の車両が仲良く疎開留置されているらしいのです
これは見てみたい

その前に
せっかくなので登戸駅の新車展示会というのもちょいと見学

イメージ 1

午前中に中原電車区からの出庫シーンを見た新車が2番線に停まっています
ホームは大混雑状態ですね

整理券をもらうと車内に入れるそうなんですけど
来月から普通に走るのに…

イメージ 2

「新型車両展示会」という駅の電光標示が斬新
興味深いのはこれだけですね


では茅ヶ崎駅へ

イメージ 3

いました!
仲良く並んでいます
横浜線の方が編成が長いのがちょっと悔しい

イメージ 4

真横からも興味深いです
同じ車両なんだというのが良く分かります

イメージ 5

東海道本線ホームから最大望遠

イメージ 6

南武線と横浜線が並ぶのは初めてみました
何て斬新なんでしょう
展示会みたいなヤラセじゃないのが素晴らしいです

貨物線ホームからが一番よく見えると思うのですが
あそこは通勤時間帯以外入れません

次に相模線ホーム
残念ながらここからは見え難い

ということで
いつもの前面展望

イメージ 7

留置線の線路配線もいいですね

イメージ 8

一番近づいて、
これが精一杯
南武線と横浜線が並ぶなんて、見に来てよかったです


このまま
秋の相模線の旅に出かけてしまいました(笑)


この週末は
ホントに線路三昧でした。疲れた~

速報?南武線新型車両が中原電車区から出庫、登戸駅へ向かいます(展示用回送)

速報?です

実家に介護の帰り
南武線中原電車区に立ち寄ると

イメージ 1

南武線新型車両が突然出庫して来ました!
冴えないヘッドマーク付き(笑)

イメージ 2

車両横の落書きはそのまま

イメージ 3

中原駅方の留置線に停められた
旧型車両に別れの挨拶(かな?)

イメージ 4

ついでなので
もう一枚

本日
登戸駅で展示一般公開があるそうです
それ用の回送運転ですね

南武線沿いに自転車で帰ります
ひょっとして
すぐに走って来るかもしれないので

第三京浜下の踏切で、ちょっと待ってみたら

イメージ 5

来ました
ここの線路シーンはなかなかいいですねぅ
米タンさんで見たかったです(後悔)

イメージ 6

目の前を通過

イメージ 7

この先で急に徐行運転
武蔵溝ノ口駅に先行電車がまだ停まっているのです

イメージ 8

なんか
旧型車両を押し出しているみたいです
世代交代を象徴する線路シーン?


本日
登戸駅で展示会があるそうです
来月から営業運転開始なんだから
べつにどうでもいいのに
こんなにチヤホヤするのは今だけです(苦笑)

それより
登戸駅の2番線(折り返し用番線)は
昼間はもう使われていないのですね(稲城長沼行きに変更)

昔々は
武蔵溝ノ口駅3番線が展示用に使われていましたから
地元としてはちょっと残念?

東京貨物ターミナル駅(続き)、潤沢な線路と貨物列車を見放題

本日の東京貨物ターミナルの線路、
前作から続き

東海道貨物線の休止線路の境目から
線路沿いにずっと歩いて巡礼した後は

現役の
日本一の貨物ターミナル駅の線路
(でも調べたら取扱い量では2位なんだって!?)

イメージ 2

まずは
ヤード側(汐留駅側)の線路

イメージ 3

別の角度から
線路ブログですから、もう遠慮なく線路だけ(笑)

イメージ 1

貨物電車がたくさん停まっていました
先頭車両がこんなにあるの?(あまり使われてないのかな)

イメージ 4

運輸会社の巨大倉庫群を前に
コンテナを推して来ます

イメージ 5

もう一丁
空コンテナだと線路の様子がよく分かっていいですね


それでは橋の反対側(川崎貨物駅側)へ


イメージ 7

トンネルから
東海道貨物線上り貨物列車(到着)がやって来ました
さらに向こう側は京葉線電車(りんかい線の車両基地)

イメージ 8

単機かと思ったら
空コキさんをたった1両だけ(これも珍し、笑)

上り列車が
複線下りを走って来るように見えますが

実は
現在使われていない下り本線は
建物の向こうに別にあるので
これでいいのだ?(前の記事を読んでいただければ謎は解決、かな)

イメージ 9

荷役線から
続々とコンテナ貨物が出てきます
DHさん大活躍(もうDEさんはいないみたい)

イメージ 10

最後尾の仁王立ちがいいですねぇ

イメージ 11

荷捌きも見ていて飽きません

昨年の東京貨物ターミナル駅一般公開で荷役ホームを見ましたが
ここからも普段の線路を十分見ることができます

イメージ 12

貨物駅の隣は新幹線基地

イメージ 6

新幹線車両基地も車両の出入りが多いですが

イメージ 13

人気の黄色いヤツも留まっていました


楽しい
新鶴見もいいけど
ここは生の荷役シーンが見放題なのがいいですね


歩いて帰ります
東京モノレールの競馬場前駅の下を通って
また青物横丁駅まで歩いちゃいました
(直接、大井町駅まで歩けばよかった)


自宅から意外と近いです
野鳥公園とかもあるので
今度は奥さん同伴で来なくちゃいけませんね(笑)

線路巡礼:東海道貨物線、東京貨物ターミナル駅の先の休止線路

いま話題沸騰?の
東海道貨物線の微妙なところを見に行って来ました

汐留-浜松町-田町駅(付近)-東京貨物ターミナル

線路は
東京貨物ターミナルの北側まで現役、
その先は休止状態

線路の境目はどうなっているのかしら?


京急の新馬場駅から歩きます
(本当は青物横丁駅の方が近いのですが)

イメージ 1

運河沿いに
とてもいい場所を発見
運河の向こう側に
新幹線車庫線(手前)と東海道貨物線(奥側)の複線分の橋梁と線路
ここの貨物線は休止部分
素晴らしい設備がそのまま残っていますけど

ここから運河を越えて
その先に
休止と現役の線路の境目があるはず

首都高速湾岸線の大井出口(東京港トンネル)の付近
東海道貨物線と新幹線車庫線を跨ぐ大きな橋

イメージ 2

機関車を発見!
ここまでやって来て、折り返して行きました
つまり東海道貨物線はここから現役

この橋の下(もしくは手前)が、
引き上げ線として利用される部分の限界点

イメージ 3

機関車は巨大なヤードの方に戻って行きます

イメージ 4

新幹線車庫から回送電車が出てきました

イメージ 5

橋の下
新幹線線路はもちろん現役

手前の青いガーター橋が東海道貨物線
線路は3本あります
手前の線路は
JR技術訓練センターの訓練用の線路になっています

それでは
橋の反対側へ移動

イメージ 6

やっぱり
この橋の下が休止線路と現役線路の境目でした

東海道貨物線は3本ありますけど
この先で右側の2本は合流して、
複線として浜松町駅まで続きます(田町駅付近から先は単線ですけど)
たぶん
貨物線下り本線は右側(訓練線になってしまうのですが、続きがあります)


せっかく来たので
貨物駅に沿って歩きます

訓練センターを過ぎると踏切があります

イメージ 7

訓練センターから
線路がのびてきます(昔は電化されていたのですね)

イメージ 8

踏切の先
使われない下り貨物本線とヤードの間に大きな貨物倉庫が続きます

イメージ 9

ヤードはこんな感じ

イメージ 10

さらに歩くと
下り本線の海側から新しい線路が現れます
こちらはちゃんと電化されています

イメージ 11

これが
はるばる海底トンネルからやってきた
東京臨海高速りんかい線の車庫線です

イメージ 12

その先に野鳥公園みたいなのがあって
その中から車庫の車両を見たところ


公園を抜けると大きな跨線橋

イメージ 13

りんかい線の車庫
その脇に草生した東海道貨物線下り本線

イメージ 14

橋の反対側
京葉線の電車も停まっていますね
でも主役は右側の貨物線なんですよ(しつこく)


橋の上空では
羽田空港から飛んで来た飛行機が大きく旋回して行きます

イメージ 15

もう先月ですけど
JR東が大々的に発表した羽田アクセス線構想
この橋の辺りから羽田空港まで新線が出来るのでしょうか?
りんかい回送線と東海道貨物線との間に亘り線を作るのは
そんなに難しくはなさそうですけど
新しくトンネル作るのはねぇ


この橋の山側が
ヤードと荷役線が一望できる大展望台でした

この話はまた今度


ちなみに
国鉄時代末期の大盤振る舞いで
汐留駅発の団体列車でこの貨物線を通ったことがあるのです(自慢)

また
乗ることが出来るようになるのかしら
出来れば線路はあまりいじらないで、そのままお願いします(笑)

旧東横線の山手線を跨ぐ橋梁撤去工事、大進捗していました(タワーブリッジみたい・・・)

早朝に
線路巡礼したばかりですが

お昼休みも
ちょっと旧東横線を見に行きます

山手線を跨ぐ橋梁はどうなっているのでしょう?

イメージ 1

まだ撤去準備という感じで
あまり進んでないように見えますが

イメージ 2

トラス橋の中に緑の撤去用鉄骨
これは何のためなんでしょう?
クレーンで吊るすなら橋梁の両端の鉄骨だけで土台になるのに?

イメージ 3

跨線歩道橋から見たところ
旧東横線トラス橋の中に入ってしまった緑の鉄骨
何なんだろう?
(この時、まだおかしなことには気がつかず)

イメージ 4

下から見上げます
枕木の跡が良く見えますね
(まだ変わったことに気がつかず)


そして
帰り際に渋谷駅よりの並木橋からも見てみると

ようやく
ここで事態に気がつきました

イメージ 5

旧東横線橋梁はすでに持ち上げられているのです
ずいぶんな高さに
橋の両脇の高架部分と比べてみないと分からないなんて(汗)

ロンドンのタワーブリッジみたい

トラス橋の中の緑色の鉄骨は
桁と橋をスムーズに外すための工夫でしょうか

最後に
このトラス部分を撤去するのは
やっぱり大型クレーンだと思うのですが
その準備は全くありません

鉄道車両も吊り上げられるクレーン車がやって来て、
ひょい、かな?


渋谷駅からここまでの高架橋はもうほとんど残っていませんが
並木橋付近の
昔々、並木橋駅というのがあったらしい場所にだけ
道を挟んで橋げたが残されています

イメージ 6

「酒の家」
ここも撤去されてしまう日が近づいて来たみたいです


渋谷の線路もつまらなくなってしまいますねぇ

早朝の旧横浜線電車譲渡配給、住吉踏切(デジカメの電池がない…)

快晴の金曜日ということで
またも
早朝の横浜線旧車の譲渡配給を見て来ました

今回は
大井町線下神明駅下の住吉踏切の複線平面交差


根性で早起きして
フラフラと電車に乗って…

ところが

デジカメの電池が切れてました!(呆)

仕方ないので
携帯でなんとかしましょう

でも今の携帯は
カメラの扱いがイマイチ(というかほとんど使ってないので)


いつもの渋い電気機関車に牽かれて
旧横浜線電車配給さん来ましたけど


あれあれ

イメージ 1

なんとか後姿だけ

これじゃなんだか分からないので
むりやり拡大

イメージ 2

この線路を見れば
ここがどこだか分かるので、記念に(うんうん)


朝ごはんを食べに
さっさと帰宅

これから会社です
ただの早起きでした(笑)


おまけ
大井町線下神明駅が大工事中でした
立派なドーム型?の屋根が建設中です
このホームから
品鶴線がもっと見えるようになるといいのですけどね

1995年、阪神淡路大震災2、崩れた線路

1995年2月
能勢電鉄と尼崎港線の廃線跡を巡礼した後
再び阪神淡路大震災後の線路を巡ります

JRで尼崎駅から住吉駅まで
この先は地震被害で不通

歩いてみます

イメージ 1

これはJR六甲道駅付近の高架
外れてしまった高架橋梁をジャッキで持ち上げています
ここは意外と早く復旧しましたね
(落ちた橋を持ち上げてそのまま使っているのかしら?)

海側に歩いて阪神本線に出ます

イメージ 2

いきなり壊滅状態の線路に出くわしました

イメージ 3

この脇を歩くのはタイヘンでした

イメージ 4

阪神電鉄石屋川車庫(のなれの果て)

イメージ 5

早朝の地震
ここに停まっていた電車の多くがダメになってしまったそうです

この大震災の影響が
その後
阪神電鉄が阪急に吸収されてしまうきっかけだったのは間違いないでしょう


住吉駅まで歩きます

イメージ 6

途中
六甲ライナーの橋梁落下現場
足元も液状化でスゴイことになっていました


地震現場の線路巡りはこれで終わり

京都へ出ました

一泊して
何故か翌朝は清水寺
それから嵐電で北野白梅町駅まで巡礼して、帰宅


当時
JRが長期にわたり不通だったので
福知山線加古川線を迂回する臨時列車(谷川駅で線路がつながっているのが役に立ちました)とか
播但線を迂回する臨時列車が設定されていました
線路的にものすごく興味津々
なんでそちらに乗らなかったのか、謎です

ヤフーブログ故障(不具合)

帰宅後
今日は(も?)奥さん遅いので

ヤフーブログで
記事を書こうとしたら

イメージ 2


履歴がすべて消失!(汗)
これは得意のメンテナンスではなくて
緊急事態発生

おまけに
新規記事の投稿が出来ません

イメージ 1


(ヤフーからのお知らせより)
不具合だそうです
あらら困りました

何時まで経っても直りません
毎日書いているのに
まさかこんなことで書けなくなってしまうとは情けない

どうにもできないので
仕方ないから
アイロンかけしちゃいましたよ


ようやく
直った(みたい)

気が変わらないうちに
さっさとアップしておきましょう

もちろんネタはブログ不具合です
毎日書いている人にしか分からない悩み?です(苦笑)

ヤフーさんへ
こういう故障(不具合)が発生しないために
メンテナンスを行っているんじゃなかったの?
また
何か変なことをしようとしたんじゃないかしら
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR