FC2ブログ

渋谷ハロウィンの日ですけど、地元でイベント。南武線いつでもハロウィン電車

渋谷ハロウィンの日です
毎年、
お楽しみなんですけど
今年は
なんか評判が特に悪いようで(汗)

おまけに
奥さんが昨日急に熱を出してしまい(知恵熱?)
今日はもう治まりましたが
ということで
センター街突入冒険は今年は見送り

イメージ 2

帰宅時
いつもの光景

イメージ 3

おまわりさん
ご苦労様です

イメージ 4

まだ早い時間なのに
さっそく困った輩がいます

今年はこれだけで帰宅
でも
我が家にとってはハロウィンがなくてもイベント日なので
地元でハロウィン

イメージ 6

「てけてけ」で乾杯

イメージ 5

旅行のご案内が到着したので作戦会議

二人で3,000円なので
安いハロウィンでした(笑)

おまけ
地元南武線

イメージ 1

ハロウィン電車なんじゃないかと
いつも思っているのですけど?


渋谷ハロウィンで飲み屋でメイクをしてもらった頃の記事はこちら
今年は危険を察知してさっさと帰宅したのを吉とします(笑)
スポンサーサイト



越中島貨物線亀戸駅と新小岩駅。快速線のホームドアの間のDEさん

先日の話
新小岩駅まで行く途中

イメージ 1

亀戸駅付近にて
線路を跨ぐ越中島貨物線でDEさんとすれ違い~
タイミングよすぎて(汗)

イメージ 2

新小岩駅快速線はホームドア工事中
まだ
成田EX通過時のロープ規制は続いています
ご苦労様

戻って来る工臨も見たくなるのは人情

イメージ 3

亀戸駅にて
ススキはいいかんじですけど
単機でした

イメージ 4

でも国鉄色はやっぱり気持ちいい

追いかけてみます

イメージ 5

平井駅にて
あの想い出の5本線路♪で追いつきました

イメージ 6

再び新小岩駅にて
DEさんは
一度また戻って来ます
ホームドアの間から見られるのは今だけ!(笑)

イメージ 7

亀戸駅方で折り返し

イメージ 8

ホームドアの間からのシーンが気に入りました

イメージ 9

新小岩駅のヤードには
ロングレール用チキさんが待機中
これがすぐに出発するのかなと見ていたら

ロープ規制担当の警備の方(女性!)が
声をかけてきてくれました
あれは来たばかりだから当分出発しないわよ
と親切に教えてくれるのです
毎日見ているからよくご存じのようで(笑)

ちなみに
ホームドアの方は無線の調子がどうとかで
竣工にはまだ時間がかかるそうです
ごくろうさまですぅ

10年前
この美しい5本線路でいろんな思い出がありました
記事はこちら
そろそろあのネタも解禁予定です

SHINAGAWA QUEST2参加。ちゃっちゃと謎解き完了。スポル大井町見て来ました

昨日午後
高津コリアン祭の後、
SHINAGAWA QUEST2にも
参加して来ました

イメージ 7

しながわ商店街謎解きウォーク
品川区内7か所の商店街を廻って
クイズに答えるイベント
昨年参加して
結構おもしろかったので今年も

クイズというより
街歩きが楽しいのですけどね

でも
参加商店街は昨年とほとんど同じ
品川区主催なのに
今年も同じ商店街が選ばれているのは
このクイズ最大の謎解きでしょう(爆)

どこから廻りましょうか
昨年参加しているので
要領はなんとなく

イメージ 1

昭和通り商店街の「しょうちゃん」
昨年は7体全員参加してましたが
今年はもうヤル気なく

イメージ 2

それに比べて
戸越銀座商店街の「ぎんちゃん」
いろんなイベントに引っ張りだこ
クイズの方も
問題個所を巡って
この長い商店街の端から端まで往復する仕掛けになっています
ヤル気ありますねぇ

そして
途中で買い物&買い食い
結構楽しい

イメージ 3

この肉汁がすごい
ブシューと出てしまい(汗)

イメージ 4

あの幻の柿「太秋」が売っていました
おまけに超お手頃価格!
3つ購入

ディスカウントショップで
食材も大量購入
まだイベントの途中なのに荷物が重い(汗)

戸越銀座商店街以外は
特にやる気も感じられず
また1年ぶりに来たなぁという懐かしさだけ

途中
3か所の商店街で記念品をもらって

最後は
大井町商店街で終了
クイズの答えは揃いました

折角なので
スポル品川大井町を見学
JR東の社宅跡にできた複合スポーツ施設

イメージ 5

大井町線の電車を見ながら
サーフィンする、の図

イメージ 6

東京の難民キャンプ
夕食はBQQです
いいなぁ

さて
帰路の大井町線車内で
最後の難関に挑戦
このクイズ
各商店街のクイズは割合簡単
それらを集めて
最後の謎解きが超ひねくれています
でも
昨年の経験を活かしてなんとなく見当はついていますので

車内で二人でごそごそと台紙を折りまくって

出来た~
答え分かった~
謎解き完了

でも
今年の答え合わせの日に
行けそうもないのです
正解者に貰える品川区商品券欲しかったのですが(汗)

街歩き
イベントじゃなくても改めて来てみようと言いながら、
イベントがないとなかなか来ませんね(苦笑)
やっぱり
お散歩にきっかけは必要です

昨年のイベント参加の記事はこちら

今年も高津コリアン祭(サランフェスタ2018)、朝鮮学校の七輪焼き肉が食べたくて

今年も
高津コリアン祭(サランフェスタ2018)行って来ました
また朝鮮学校の七輪焼き肉が食べたい
でもこの世界情勢で開催できるのか?
と危惧していましたが
やるそうです(笑)

11時から開場
どうせ空いているだろうと
すこし出遅れたら

なんと大盛況
七輪焼き肉の席はもう一杯(汗)

おまけに
並んでる待ち客をちゃんと整理できていない
ダメダメのオペレーション
関係者らしき客の横入りが横行
こういう学校だから仕方ないのかと
もう帰ろうかなと思いましたが

担当スタッフが
並ばずに着席している家族を
ちゃんと並べと追っ払ってくれます
やるじゃん
少し見直しました(笑)

イメージ 1

30分くらい待って
ようやく席が確保できました
七輪も来ましたよ

カルビ200gで500円
モツと合わせて600g購入
1,500円で
ボリューム満点

イメージ 2

美味しい
やっぱりビールも必要(笑)

その間
食べ終わって立つ客はいても
長い行列はあいかわらず
そこで周囲の席をよく見ていると
自分たちの知り合いで次々と席を廻し合っているのです
これじゃいつまでたっても席は空かない
恐るべき同胞集団

スタッフも見て見ぬふり
もはや呆れてとやかく言う気もありませんが(苦笑)

同胞と同じにされてはイヤなので
食べ終わったら
すぐに離席します
担当者さん
ちゃんと席を並んで待っている人に譲ってね

食後
校庭のイベントをちょっと見学

イメージ 4

人工芝なのでブルーシートが敷いてあります

イメージ 3

(何て書いてあるのかしら?)
残念ながら
校舎内にはトイレ以外入れません

昨年は台風で校庭が使えなかったから
イベントも校舎内で見学できました
おかげで
面白いモノがたくさん見られたのですが
残念

イメージ 5

13時前に退散
昨年は台風で閑散としていたのとは大違いの大盛況でした

この秋は忙しいのです
そのまま
大井町線に乗って

イメージ 6

「SHINAGAWA QUESUT2」に出発

続く

高津コリアン祭
昨年の様子はこちら
あの時と
焼き肉の味と値段は変わってませんでした
最近ミサイル来ませんけど
あの国も結局何も変わってないんですけどね(苦笑)

秋の調布花火大会は川崎市側からマッタリ~。南武線中野島駅からたったの5分

調布花火大会です
昨年から台風を避けて秋に変更したのに
その台風で中止でした(泣)

今年は…

いい天気です
おまけに少し暖かい

川崎市側から見るのがミソ
南武線中野島駅(登戸駅の隣駅)から徒歩5分で多摩川の河原
そこから丸見え

17:30スタート
今回は奥さんが張り切って
17時少し前に到着

イメージ 1

河原はこんな感じ
堤防の上は場所取りだらけですけど
崖下に降りてしまえば超余裕
対岸の調布市側はかなりの人出のようですけど
タダ見でスミマセン

イメージ 3

秋の花火打ち上げ開始
どんどん打ち上げます
戦力の出し惜しみはしません(笑)

イメージ 4

打ち上げ場所が本当に近い
間に多摩川があるとは思えない感じ

イメージ 2

ハートマークもゲット

イメージ 5

大きな枝垂れ花火がサイコー

イメージ 6

まるで流星群のようです
ちなみに右下のは仕掛け花火のショボイナイアガラ
調布市側を向いてます(苦笑)

18:30ちょうどに終了
拍手喝采
終わるとすぐに崖をのぼって猛ダッシュ
南武線中野島駅
18:37発の川崎行き電車に乗れちゃいました!

自宅に19時前に到着
素晴しい記録
自宅近所の多摩川花火大会より近いです

秋の花火大会
暗くなるのが早いので
開始時間が早いのは良いのですが
風が吹くとちょっと寒い(風がないと煙が溜まってしまいますが)
持参した缶ビールも残しちゃいました(汗)

やっぱり
花火は夏の方が雰囲気でますねぇ

毎年恒例なので
来年もきっと見に来ます
調布市にふるさと納税しようかしら?(笑)

一昨年の夏の調布花火大会の様子はこちら

渋谷駅ホームでスマホのLINEがつながらない問題。解決。

スマホの話
初めて購入して
5か月ほど経ちましたが

イメージ 1

最近
渋谷駅近くで急につながらなくなりました
貨物列車は定時に見られるのですが(汗)

具体的には
田園都市線渋谷駅地下ホームで
LINEだけがつながらない
ちょうど
帰宅時に奥さんに
これから帰るメールを送る時
一番重要なのに(苦笑)

LINEだけつながらない
携帯通話は出来るのに?

早くも壊れたのでしょうか(泣)

でも
ダメ元で
アップルさんに訊ねてみたら(もちろん無料通話)

あれこれ
この怪しい症状を調べてくれて

Wi-Fiのせいじゃないかと

でも
確証が持てないので
実際に駅まで行って
そこで確認してみましょうということに

渋谷駅に待機
やっぱりLINEつながらない状態
そこに
わざわざ電話をかけてもらって
設定をチェック

無料Wi-Fiにチェックがついています
いつの間に?

これがモバイルに干渉して
最近つながらなくなった模様

無料Wi-Fiを削除してOK

アップルさん
ありがとうございます~

イメージ 2

最近
お気に入りのスタンプ
もちろん無料
無事に送れました
テッテレー(笑)

ちなみに
ウチはUQモバイルなんですけど
「節約」モードというのがあって
これでOK
データ残量を全く使っていません

思い悩んでスマホにしましたけど
あいかわらず
LINE以外は
ヤフーの路線検索しか使っていません
アプリというのは
あんまり役に立たない(スキルがない)

でも、
仕事でLINEをような職場になってしまったので
事前に買い替えておいて良かったかも
通話料が安い携帯電話(ガラケー)が好きでしたけど…

都内駅の工事現場。有楽町駅、四ツ谷駅と千駄ヶ谷駅

都内に用事

イメージ 1

有楽町駅の日比谷口
改札口を完全閉鎖して工事中
古い煉瓦の高架がステキですけど、
丸いマークはなんのデザインなのかしら?

イメージ 2

四ツ谷駅
工事中のようですが
この跨線橋階段がすごくいい感じ

イメージ 3

大阪駅の大屋根のイメージ
あれよりはるかに実用的(笑)

イメージ 4

千駄ヶ谷駅
あのイベントのために
使っていなかった上りホームを大改修中
原宿駅と同じように
2面2線ホームになるようです

イメージ 5

先端の方は
古い骨組みのままのようです
こういう再利用は評価大ですぅ

イメージ 6

工事現場といえばココ
間近で見るとものすごいデザインですねぇ

いろいろありましたが
詳しい話はまた今度

線路巡礼2004:神奈川臨海鉄道国際埠頭線。青い塩列車が走った線路は奇跡の復活?

2004年
神奈川臨海鉄道
横浜本牧駅から分岐していた国際埠頭専用線の話

当時
桜木町駅前に無料レンタサイクルのサービスがあったのです
何度か利用させていただきました

まずその前年2003年
初めて本牧まで来た時

イメージ 1

横浜本牧駅の歩道橋から
全く予備知識なく
国際埠頭線を走る青い貨物列車に遭遇
根岸駅からの本線とは折り返す線形

イメージ 2

大きな工場の門の前を堂々の通過

イメージ 3

三菱重工前踏切

この時
追いかけはしなかったのですが

イメージ 4

15分後くらいに
早くも列車は戻ってきました

線路の先まで極めてみます
すぐに運河に出て
左に折れて進みます

イメージ 5

国際埠頭(駅?)
線路終端は工場の敷地内なので
残念ながらここまで

そして翌年2004年
再び
満を持して
レンタサイクルで横浜本牧駅へ

イメージ 6

線路は機関区脇から道路を横断して
三菱重工の工場沿いに進みます
運河を右に折れると
国際埠頭駅

イメージ 7

かなりんDDが単機で来ました
(前年に見た時とは運用が違う?)

イメージ 8

国際埠頭の工場敷地内へ

イメージ 9

連結して
すぐに出発

イメージ 10

運河に沿って進みます

イメージ 11

この青い貨物列車の積み荷は
関東電化工業(渋川駅)までの工業用の塩

国際埠頭線は塩の道
じゃなくて
塩の線路でした

今回は
自転車の機動力を活かして
塩列車を追いかけ

イメージ 12

運河に架かる橋をくぐります

イメージ 13

専用線っぽい光景

イメージ 14


イメージ 15

塩列車の美しい編成

イメージ 16

ここから道路を横断

イメージ 17

信号機があったんですね

イメージ 18

後姿も美しい

横浜本牧駅にて素早く機廻り後、
しばらくして
本牧線を根岸駅に向けて出発
渋川駅に着くのはいつなんでしょ?

盛況そうにみえたのですが
この翌年2005年には
渋川工場での操業停止により
塩列車は廃止
国際埠頭線も廃止
じゃなくて
いちおう休止扱い

その後
道路を横断していた踏切箇所の線路は撤去されてしまい
つながらない専用線は
廃止を待つだけかと思われましたが

この記事を書くにあたり調べてみると

国際埠頭線復活!?

踏切部分の線路は再び敷かれ
運河に面したあたりまで
線路が新しくなっているそうです
ビックリ

運河の先の
南本牧埠頭への輸送用として
この専用線の再利用計画があることは
ニュースで聞いていましたが
まさか
そこまで話が進んでいるとは
でも
その先がどうなったのか
イマイチよくわからず
これは確認しに行かねば

無料レンタサイクルも復活しないかしら?(笑)


2013年
かなりん50周年の時の横浜本牧駅
国際埠頭線は無残に切られていました
記事はこちら

国鉄機関車の共演、赤も青も。配給列車(八高線電車)の方向転換は左回り

秋田(土崎工場)から配給列車
大宮を過ぎて
進行方向回転のため田端操車場経由でグルリするそうです

このグルリ
左回りと右回りがありますけど
なんとなく
左回りに賭けてみます
休暇にして、
大好きな
田端信号所(分岐点)へ

イメージ 1

当たり
赤い国鉄機関車来ました

イメージ 2

東北貨物線から常磐貨物線へ
このシーンが素晴しい

イメージ 3

この電車は八高線用のようです
元は山手線電車?
ずいぶん短くなりました(苦笑)

この後
すぐに背後から警笛が、

イメージ 4

入れ違いで
田端機関区から青い国鉄機関車が出庫して来ました

イメージ 5

折り返し線で待機
いろんな電車が脇を通過して行きますが

さらに
目を疑うような光景が!

イメージ 6

同型の青い国鉄機関車が上って来ました!

並びました
イベントで
ヤラセヘッドマーク付けて並べるのとはわけが違います(笑)

イメージ 7

白日夢のような出来事
大宮方面から上ってきた機関車は田端機関区へ

イメージ 8

そして
待機していた機関車は
山手貨物線へ
なんと美しい物語(ウンウン)

田端駅へ移動します

イメージ 9

八高線電車配給は
ちょっとホームから離れた場所て小休止中でした

さらに三河島駅へ先回り

イメージ 10

常磐貨物線から

イメージ 11

赤い国鉄交直両用機関車

イメージ 12

常磐線に合流
この後は小休止なく
そのまま大宮操車場に行ってしまったようです

最近
国鉄色の青い機関車が増えたのでしょうか?
でもわざわざ塗り直しているのだとしたら
それはそれでちょっと(苦笑)

(田端信号所でちょっと時間がずれれば赤と青の機関車が並んだのかも?)


今夏のクモユニさんの方向転換は同じコースを右回りでした。
どういう使い分け?
記事はこちら

県立三ツ池公園までサイクリング。東横線二階建複々線化工事中!

2004年3月
横浜市鶴見区にある
県立三ツ池公園までサイクリング

イメージ 1

途中
二か領用水
当時も今も桜がキレイ(季節感のない記事で。汗)

イメージ 2

三ツ池公園
サクラの名所ということでわざわざやって来ました
南武線、京浜東北線、東横線に囲まれたエリアですが
どの駅からも距離があるんです

イメージ 3

ロング滑り台があったみたい
滑ったのかな?
今だったら絶対にチャレンジしますけど

さて
帰路の鶴見川

イメージ 4

武蔵小杉
まだタワーマンションがない世界

イメージ 5

東横線高架工事
高架になっても
今の線路はそのまま
という不思議な工事

イメージ 6

二階建になります
上は東横線
下は目黒線

ここは
今では新鶴見操車場(信号所)に行くたびに自転車で通っていますが
当時はこの時だけ
ということで貴重なシーンかも?
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR