FC2ブログ

ヤフーブログ終了(ホントです。もはや笑)

本日、
衝撃が走りました

イメージ 1


(↑Yahooブログからのお知らせ、より)

ヤフーブログ終了のお知らせ

完全終了です
まさかまさか

まさか私の定年より早く
ヤフーが先に辞めてしまうとは(汗)

ブログは
最近の雨後の筍のようなSNSとは違って
記事を残すことに意義があるのに
今から14年前
最大手と思って選んだヤフーさんが…

見事に裏切られました(苦笑)
どうしましょ
善後策協議中です

ヤフーブログ終了まで
線路巡礼のブログ終了まで
あと
300日(くらい)

中途半端に時間がありますね(呆)

もはや生活の一部でした
どうしましょ(泣)

イメージ 2


(↑私のブログにも赤紙が貼られました)
β版がどうのこうのとウザかったのですけど
今度は終了まで毎日この赤紙を見なくちゃいけないのでしょうか

日本経済に与える影響も大きいと思います
今日のYahooニュースのトップ記事にならないんですかね?(失笑)
スポンサーサイト



相鉄・JR直通線に関わる運賃発表。東海道貨物線に新駅が出来るけど…

これも昨日の
JR東日本ニュースリリースの話

「相鉄・JR直通線に関わるJR線区間の運賃について」

イメージ 1

(ホームページから抜粋)
昨日紹介した
品川駅のリリースに比べると
イラストの出来が違いすぎます(苦笑)

気になるのは
東海道貨物線に旅客線とは別の営業キロ数が適用されたこと
今までは旅客線と同じキロ数でした
「貨物別線」から「支線」に格上げ?(今でも支線かな??)

鶴見駅の扱いも気になります
運賃計算上の分岐駅
そういうのがあるんですね

相鉄直通列車は
鶴見駅は停まりませんが
横須賀線新川崎駅にも停まりません

イラストには横須賀線と表示されていますけど
直通列車が通るのは品鶴貨物線

線路は武蔵小杉駅の手前で合流します
また武蔵小杉駅が重要駅になっちゃいますね(苦笑)

湘南ライナーと同じ経路
指定席券なしで
東海道貨物線・品鶴貨物線を気軽に巡礼できる日はもうすぐです(笑)

さて
東海道貨物線に
JRと相鉄の新駅が出来るのですが…

この情けないネーミングはなんとかならないのでしょうか?

品川新駅は
世間のひどいバッシングを受けていますけど
あんな中間駅はどうでもいいです

個人的には
こちらの名前の方がよほど酷いです

羽沢旅客駅と呼ぼうかな?(爆)

2017年に
横浜羽沢貨物駅を巡礼しています
新線工事の場所は地下区間でよく分からず
記事はこちら

品川駅ホームと線路変更の予定発表。山手線はホームの位置そのまま?

JR東日本のニュースリリース
品川駅のこれからの線路切替の工事予定発表

イメージ 2

(ホームページより)
電車のイラストがいい感じ
同じ電車でも
反対側方向はちゃんと赤い尾灯が点いているんです
進行方向が分かるようになっています(笑)

2019年秋
京浜東北線北行きのホーム変更

2022年
山手線は線路そのまま?で
ホームを一気に拡幅
線路を潰してホームにしてしまうのは
最近のJRさんのお家芸
潤沢な国鉄の遺産があればこそですね(苦笑)

だけど
あの評判の悪い新駅は
2020年に開業してしまうんです

となると
京浜東北線北行きだけじゃなくて
山手線も同時に線路変更されるはず

今回の発表に記載はありませんが
山手線はとりあえずホームそのままで
京浜東北線北行きの線路変更に合わせて
今年秋に同時に??

イメージ 1

新しい線路は
ここまで出来上がっています

ちなみに
来月のダイヤ改正後の山手線
田町駅始発はなくなるみたいです
やっぱり

線路がどんどん合理化されてしまいます

せめて
国鉄の遺産は
鉄道のために使ってくださいね

2013年
品川駅、田町電車区の工事が始まる直前
当時の美しい線路の記事はこちら

線路巡礼:初狩駅甲州砕石専用線、スイッチバック線路の先の世界。旧甲州街道と夢の競演。初狩工臨カムバ~ック

週末の
初狩駅の線路の話

初狩工臨が運転されません
その後の
スイッチバック線路はどうなっているのでしょう?
甲州砕石工場に続く線路が気になるんです

イメージ 1

右の線路
いかにもスイッチバックですが
その先は今はいったい?

山道を登ってみます!
砕石工場の上から探ってみよう作戦

イメージ 2

スイッチバック線路を見下ろせるビューポイント発見
ここから工臨を見たかったなぁ

イメージ 3

鍋トロ?
線路っぽいアイテム
ちなみに山の斜面は一面の墓地なんです
スイッチバックが見えるお墓
おすすめです(笑)

でも
この先は
誰もいない寂しい登山道

イメージ 4

狩猟のワンダーランドでした
おまけにクマも出るそうで(怖)

それでも果敢に道なき道を進みましたが
砕石工場のクレーンが見える場所の手前で
笹薮に阻まれて断念

線路反対側に出て
ちょいと歩くと
旧街道っぽいイイ感じ

この道は
本物の旧街道でした

甲州街道(天下の五街道のひとつ)

イメージ 17

そして
第七甲州街道踏切
その先は砕石工場です!
高台に架線柱も見えます
初めからこちらからアタックすればヨカッタ(苦笑)

イメージ 5

れっきとした甲州街道
最徐行しなくちゃダメだよ(笑)

イメージ 6

あこがれの甲州砕石専用線はこの上
テンション上がりますね~

イメージ 7

でも
この先は?

いやしくも旧甲州街道です
行き止まりじゃありません
旧東海道歩きを大阪まで完遂した私は
こういう場合の道の扱いには慣れてます?

イメージ 10

小高い丘の上に鳥居があって
そこから
砕石工場と専用線が一望できます!

イメージ 12

なんと素晴らしい光景

イメージ 11

線路も見えます
機回りが出来る見事な配線

イメージ 8

甲州砕石株式会社スイッチャー
やっぱり
あるところにはあるんですね(笑)
初狩工臨がある時には活躍していたのでしょうか?

イメージ 13

砕石工場専用線
スイッチバック線路のその先の世界
初狩駅からJR電気機関車がホキさんを押し上げていました

構内に線路は4本もあったんですね
しかもオール電化
贅沢~
というか
使わないのは勿体ない

イメージ 9

砕石専用線(左)と中央本線(右)
線路に挟まれた甲州街道沿いの小さな鳥居
まさに歴史的な光景

大興奮した後
街道を戻りますが

イメージ 14

甲州砕石の特殊車両?
扇のマークはあのスイッチャーと同じ
気に入りました(笑)

イメージ 15

街道沿いは梅も咲き
高台の専用線には生活道路らしきものも

イメージ 16

復活を楽しみに待ってます

この後
旧街道沿いに歩いて
梅が見事なお宅で梅を切っていただいて
最高の初狩土産になりました

初狩駅
旧街道好きにも楽しめます
今度来るときは
甲州街道も巡礼したいです(笑)


初狩工臨スイッチバック
最初で最後の記事はこちら

玉堤循環バスに乗ってみよう。等々力駅から等々力駅まで(笑)等々力渓谷、不動尊には歩きですけど

近所に梅を見に行こうということで
等々力渓谷へ

大井町線に乗ると
田園都市線電車を追い越します

イメージ 1

青い伊豆色の電車
私がブログを始めた頃に登場したカラーリング
東急の電車の中で
私は一番これが好きかな?
並走ビデオ撮影してしまいました
平日の朝ではできない(苦笑)

等々力駅で下車
いつもの等々力渓谷
渓谷自体には花の咲く樹はなくて

その先の公園

イメージ 2

梅!
まだ満開じゃないみたいですが。まぁキレイ

イメージ 5

その後は
等々力不動尊
桜や紅葉は素晴らしいのですが
梅はイマイチ

気になるのは
神社社務所(→じゃなくて、お寺の寺務所!)
商売繁盛で次々と客が訪れますが

イメージ 3

suicaが使えます!
すごいご利益がありそうですね(笑)

イメージ 4

ご朱印というのがバカ売れ
スタンプ押して
ちょっと何か書くだけで
300円也

これならスタンプラリーの方がいいです(殴)

等々力駅に戻ります

イメージ 6

等々力駅の上を跨ぎます
大きな工事現場は世田谷区役所玉川支所の建て替え

先ほどの等々力渓谷に近いということで
地下水に影響するからという理由で
大井町線の地下化待避線新設工事が中断しているのは有名な話ですけど
この区役所の工事はいいのでしょうか?
こちらも結構深いですよ(苦笑)

この跨線道路の下
いつも東急バスが停まっているのが気になっていました

イメージ 7

ここは
バスの待機場所
等々力操車場とは別物

他にもバス停がたくさんあって
気になります

イメージ 8

等々力駅の上野毛駅方

イメージ 9

ここが等々力操車場
東京駅南口行きという長距離バスはここが起点
今度
乗り通してみましょう!

イメージ 10

今回は
偶然に出逢ってしまった
この小さなバス

イメージ 16

等01玉堤循環
通称タマリバーバス

30分毎
反時計回り

また
等々力不動尊の前に戻ってしまいましたが(苦笑)

イメージ 11

玉堤循環と言っても
多摩川沿いの玉堤は通りません
その手前ギリギリで折れます

結構乗客は多くて
小さなバスはギュウギュウ

尾山台駅を通って

イメージ 12

等々力に到着
また同じ場所に戻って来てしまいました(笑)
ここで時間調整
ちょうど30分弱で循環しています

等々力駅から
九品仏駅へ
これもいつものコース

イメージ 13

九品仏浄真寺
ここも梅はあまりないですね

イメージ 14

カラス捕獲小屋?
4羽くらいいました
どうするんでしょ
梅より気になります
ついでにハトも(爆)

午前中の観梅お散歩はこれで終了

なかなか近くにきれいな梅園がないですね

イメージ 15

昨日、
初狩で切ってもらった梅が一番キレイかも?(笑)

ちなみに
東急バスを乗り通してみよう企画
奥さんが興味を示してくれたので
今回からスタート?

とにかく
週末はどこかに出かけないと気が済まないです
花粉が怖くても
ストレス解消が優先(苦笑)

等々力・九品仏は我が家の定番お散歩コース
でもバスに乗ってみたのは初めて
2015年秋の定番コース記事はこちら

ホリデー快速富士山号に乗っておきましょう!乗り換えて初狩駅。梅をもらって来ました

来月のJRダイヤ改正で
中央線の富士急線直通の快速が特急化されてしまいます
ようするに値上げ(泣)

伝統の
ホリデー快速河口湖号
いまはホリデー快速富士山号と呼ぶそうですけど
これはもう一度乗っておきましょう

イメージ 1

新宿駅
特急ホームじゃなくて
下り快速線副本線ですが
入線時刻は早い

また
房総特急車両でした
これって
房総半島以外で走る方が多いんじゃないの?(苦笑)

イメージ 2

始発ホリデー快速富士山号河口湖行き8:14発

もう外国人だらけ
自由席3両はほぼ満席
指定席2両は売り切れだそうです

少し早く来て
窓際ゲットできて良かった

立川駅までノンストップ
これって素晴らしい

イメージ 3

立川駅8:43
駅の表示がちょっと凝っています
ここでもたくさん乗ってきました
立ち客発生

八王子駅

イメージ 4

表示に富士山のマーク
(見えないのが残念)

イメージ 5

こちらは赤富士?
(八王子駅に改めてチェックに来たいですね)

大月駅では
下り本線に到着(中線かと思っていました)

イメージ 6

ここで乗務員交代

こちらもここまで

イメージ 7

ホリデー快速富士山富士急線に向けて出発

イメージ 8

行ってらっしゃい

残念ですけど
最近の我が家は高速バス利用
鉄道だと河口湖駅から路線バス利用になってしまうのが難点
おまけに高い

ということで
今回は中央本線でさらにその先へ

隣の初狩駅

初狩工臨がなくなっと噂されて久しいのですが
現地はどうなっているのでしょう?

イメージ 9

初狩駅ホームから
スイッチバックの向こう側の砕石工場からは
操業中と思われる噴煙が見えます

ということで
あの工場線路を見に行ったのですが

イメージ 10

山を登ると
スイッチバック線路が一望できます!

イメージ 11

いきなり狩猟中(汗)
クマも出るそうです

笹も多く
山側から行くのは断念

この駅は
旧甲州街道が近くを通ります

イメージ 14

その名が付いた踏切
その先に工場が見えるじゃないですか!
初めからこちらにくればヨカッタ

イメージ 12

旧街道歩きは得意です
おかげで見つけた
この鳥居の丘に登ると

イメージ 13

素晴らしい線路シーンを発見!
この話はまた今度

旧甲州街道
初狩宿
よく歩きました

イメージ 15

街道沿いに
梅がものすごくきれいな家を発見

見ていたら
おじさんがやって来て
どや、満開やろ?きれいやろ?と

イメージ 16

おまけに
持ってきな、と
梅をハサミでいきなり切り出して

この方の自宅だそうです
自慢の梅の木
これまで
いろんなモノをもらったことがあるのですけど
梅を切ってもらたのは初めてですね(苦笑)

イメージ 17

梅の木3本
蕾が落ちないように気を付けてご帰宅です

ホリデー快速富士山号で行く
乗換えて初狩駅の旅
これでお終い
線路を求めてよく歩きました

自由席のある便利な快速列車が
また消えようとしています(悲)

2010年
中央線廃車回送の団体列車が初狩駅でスイッチバックしました
その時の記事はこちら
臨時快速(自由席)だったらヨカッタのにね

さらに
梅の木を切ってもらったのはこれで2回目
12年前に
米タンさんが走る南武線宿河原駅近くの梅園で
懐かし記事はこちら

八重洲口の紅一点

東京駅八重洲口

イメージ 1

あの奇妙な大屋根の下に紅一点が目立ちます

桃?桜?それとも梅?
見分けがつかないのですけど
まぁいいです(笑)

山手線に乗って田町駅を過ぎると
京浜東北線北行線路の新・高架橋

イメージ 2

もう線路がここまで出来ています
あの品川駅留置線の廃止と絡んでいます
次の線路切替のデーはいつでしょう?

渋谷駅
ちょうど
山手貨物列車がやって来ます

イメージ 3

この列車だって
いつまで昼間の山手貨物線を走ってくれるか分かりません
大事にしましょう(笑)

イメージ 4

宮下公園跡の再開発現場
大きな輪っかが二つ出来ています
また謎のモニュメント?

個人的には
貨物線がよく見える施設がここに出来るといいですね(笑)

オレンジカード使えません(汗)

オレンジカード
まだ持っています
たまには使ってみようかなと

渋谷駅新南口

埼京線ホームが移転すると
この改札口も無くなってしまうかもしれません
ということで
こちらもたまには使ってみようかと

ところが

じゃん

イメージ 1

「この場でしばらくお待ちください」

駅員さんが出てきて
もう一度
入れなおしてください

ところが
またダメ

もう一度

またダメ

これを繰り返すこと5回(笑)

結局ダメ
この自販機は使用中止

ところが
この改札口
自販機は3台あるのですが

1台はsuicaのチャージ機(苦笑)
1台は指定席発券機

ということで
私がオレンジカードを使おうとしたおかげで
この改札口で切符は買えなくなりました
じゃんじゃん

仕方ないので
結局
いつものようにsuica(私はpasmo)

それだけなんですけど
このオレンジカードどうなるんでしょうね?
早く取り扱い廃止してくれれば
払い戻し現金化してくれるのですけどね(殴)

イメージ 2

ABQの話はまた今度

花粉症が辛すぎますぅ
ブログを書くのにも支障が(泣)

南青山の恐竜、より怖いモノ

ノーレイルです
先週末の
東京アンテナショップのスタンプラリー
最後にもう1か所押したくて

「福井県」
南青山(表参道)にあります
渋谷から簡単に歩いていける距離

青山学院近く
少し路地を入ると

イメージ 2

お庭に
どこかで見覚えのある恐竜が座ってます!

イメージ 4

福井駅に居たのと同じ?
でも
恐竜より目の前の空き地の方が気になります

イメージ 3

周囲に不釣り合いに広い空き地

イメージ 5

これが有名なあの施設の建設予定地
反対すると
世間から袋叩きにされるという恐ろしい物件

それほど重要大切なら
あのオリンピック物件を
終了後そのまま転用すればいいのに(ナイス!)
その前でもいいかも(笑)

ちなみに
南青山と言えば
オシャレな街というより
私にとっては
オウム真理教東京本部ですね
あの建物は
数年前に建て替えとなってしまったそうですが
もう一度見に行けばよかった…


あまり面白い話ではないので
さらにあまり面白くないネタ

イメージ 6

JR渋谷駅にこんな張り紙

イメージ 1

キン肉マンスタンプラリーのテコ入れのようです
マンガに相当詳しくないとシャレが分からないと思います
これって
かなりアブナイ
昔の宮下公園やJR高架下を彷彿させます(殴)


2015年
すでに出来ていた新幹線福井駅

イメージ 7

その改札口に同じ恐竜がいました
それとも
これが南青山に引っ越して来たのかな?
当時の記事はこちら

早朝の品川駅。サンライズ号の車両基地回送入線シーン。今やこれも貴重

前回の渾身の記事の続き
早朝の品川駅留置線と
田町駅折り返し始発電車に通っていると

上りサンライズ号に遭遇します
毎朝ほぼ定刻に走っていたようですね

イメージ 1

おかげで
東京駅から戻ってくる回送シーンにも何度も遭遇

今回は
回送電車の新品川車両基地入庫シーンをじっくりと鑑賞

イメージ 2

品川駅ホームにて
サンライズ回送がやってきました

イメージ 3

かなり近くまでやって来ます

イメージ 4

前照灯から尾灯にチェンジ

イメージ 5

電車区は北エリアと南エリアに分かれていて
この後
すぐに北側に折り返し移動してしまいます
だから品川駅から見えるのは
この時だけ

以前は
DEさんに牽引された寝台列車の到着シーンを堪能できた場所
今となっては
サンライズでも貴重です(苦笑)

10年前の
DEさんが活躍していた頃の洗浄線シーンの記事はこちら
プロフィール

LUN

Author:LUN
ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR