fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

2

1992年佐野ラーメンツアー(コルト45秒にハマッテしまう)

イメージ 1

1992年12月23日。
奥さんと佐野までラーメンを食べに行きました。

何かを食べに行くことだけを目的に遠出するなんて、
これがはじめて。

佐野ラーメンの名店を調べて。
開店時間に間に合うように出発。
東武線です。

「とかの」という店。

開店時間に行っても誰もいません。
アレ?
と思ったら、あっという間に満席に。

青竹で踏んで腰を強くしたラーメンらしいです。

と~っても美味しかったです。
餃子も美味しかった
なんで写真残していなかったのでしょう。

今回は「食べる」だけが目的。
だから3軒くらいラーメン屋をハシゴするつもりだったのに・・・

これだけでお腹一杯になってしまいました(笑)
当時はまだ大食いじゃなかったんだなぁ。

とっても有名な佐野厄除け大師に行って
(意外と小さいのね)

佐野線に乗ったついでに佐野駅まで折り返して帰りましたとさ。
オシマイ

----

ところで佐野ラーメン。
とても気に入ってしまいました。

これのお土産用の生麺が売っています。

「コルト45秒」

箱に回転式ピストルが大きく描かれ、
~湯で時間は45秒、麺に凝だわるとこうなる、だからコルト45~

くだらないネーミングに爆笑
でも、本当に美味しい。

当時は佐野駅、宇都宮駅、小山駅のキオスクで買えました。

この時も買いましたし、
その後も何度か買っています。

もちろん、湯で時間は45秒(笑)

今も扱っているのかな?
記事を書いていたら、久々に食べてみたくなりましたぁ

(決してラーメン宣伝ブログではありませんので、悪しからず)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

うちの奥さんは佐野出身でなつかしの味なのだそうですが、私には、チョットネ、です。
店にもよりますが「手打ちです」を売りにして麺の太さ長さがばらばらなものを出すところがあります。それと少々柔らかすぎるような。「固めで」と注文するとちょうど良いです(私には)。
あの辺りはウドン文化圏で小麦粉を使うとその感じにしてしまうのかも。天ぷらの衣が「餅?」というようなのを出す店もありますよ。一度お試しあれ。

No title

ネコテツさん。
佐野に行ったらラーメンだけど・・・
今度はうどんも試してみます。
麺類はちょっとウルサイ(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR