fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

2

1993年トルコの旅3、イズミール編(NATOに怒られる?)

8月30日夕刻。
トルコの地中海沿岸保養都市イズミール到着。

このツアー。
ちょっと変わっていて、
食事が付いたり付かなかったりするのです。
今日は付きません。

フリーの方が断然楽しいので、
この方がうれしいです。

さっそくホテルを出て、市内散策。

まずは駅を見に行きます。

イメージ 1

線路の写真を撮っていたら、
トルコの皆さんから好奇の目で迎えられます。
こういう趣味は、まだ珍しいらしい(笑)

イメージ 2

地中海沿いを散歩。
軍艦が泊まってました。

持参した「地球の歩き方」に載っていた海沿いのレストランに行きたい、
と奥さんがおっしゃいますので、
1キロくらい歩くことに。

途中に
ものものしい(?)建物がありました。

イメージ 3

NATOです。
北太平洋条約機構。
トルコはイスラムなんだけどNATOの加盟国。

これはすごい。
ちょいと記念撮影したら・・・

警備の衛兵が笛を吹きながらこっちに向かってきました。
(写真左下の銃を持った衛兵さん)

わぁ、タイヘンだぁ。
スパイじゃないよ~
(一応、西側の人間です、笑)

だけど、走って逃げちゃいました(汗)

(NATOについては、詳しくは政治・経済の教科書を要チェック)

なんとか、無事にレストランに到着。
(追いかけては来なかったみたい。チップを要求してきただけかな?)

驚いたことに、
同じツアーの客が2組も先客でいました。
恐るべし地球の歩き方。

もちろん近くには席を取りませんよ(笑)

夜景はキレイなのですが、
注文した魚料理は高かった(泣)
フツーのトルコ料理にすればよかった。

ホテルまではタクシーでもどりました。これはメチャ安い。


翌日はエフェソス遺跡です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

北大西洋条約機構って、ワルシャワ条約機構とセットで覚えるヤツですね(^^)
中学校で試験に出る項目は少し覚えています(笑)

No title

ガンモさん。昔の記事に光を当ててくれてありがとう。
やっぱり社会科でちゃんとNATO北大西洋条約機構を勉強した人じゃないと分からないですよね!(笑)
さて、続きを書かないと・・・
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR