fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

6

またも座間味3、出発編(格安だけど、スカイマークは大丈夫かね?)

イメージ 3

またまた座間味の旅。
クラゲに刺された100箇所はいまだに痒いのですけど。
保冷剤で冷やしながら(掻いてはイケナイ)
一気に記事を書いちゃいます。

6月13日(金)
初スカイマークで羽田→那覇。
苦労して、スカイバーゲン(片道11,000円、たぶん10名限定)という
破格の航空券を往復入手出来ました。
搭乗前、転売防止用に、身分証明書の提示が求められます。

羽田空港のスカイマークカウンターは遠い。本当に隅っこです。
搭乗券引換書が「普通のA4用紙」なのも泣かせます。
座席の事前指定とかいうサービスは一切しません。
後発新規参入会社は、無駄なサービス省いて、価格で勝負!?

でも。ここまで経費削減しても、
「パイロットが辞めちゃったから飛行機欠便です」
じゃぁ、ちょっと・・・
(これだけの不祥事をおこして、
自社HPの隅っこに1行だけ小さくお知らせ表示で済ませてしまう企業対質も理解できません)
今回、那覇便の欠航予定はなかったから良かったけど。


空港で荷物を預けるのがタイヘン。
スカイマークのあまりの手際の悪さに、ゲートにはみるみる長い列が。

これじゃ、予定のフライト時間に飛ばないのでは、
と危惧したら、
そのとおりになりました。
それでも10分遅れはマシな方なのかも(でも、早朝の始発便ですからねぇ)

那覇空港から「とまりん」(離島航路の港)まで、
車で20分。

座間味行きは、10時、13時、16時出航。

スカイマーク1便は9:35着。
タクシーで急げば、10時の便に間に合うかも。
乗船は10分前までだけど、なんとかなるかも・・・

でも。
今回はブクブクセット持参のおかげでスーツケース。
機内預け入れでは、時間的に絶対に無理(泣)

ところが。
飛行機が遅れたおかげで、
急いでも無駄なことがハッキリしました。
むしろスッキリ(笑)
(昨年はANAの1便(那覇9:00着)だから、10時のフェリーに間に合ったんですけど)

イメージ 1

今回は沖縄の路線バスを利用。
ひょっとすると、沖縄本島で路線バス初挑戦かも?

那覇バスターミナル経由で直行便があるんです。
「とまりん」の目の前まで200円。
なんだ、モノレール(空港~見栄橋駅)260円より安いじゃん。
おまけに重い荷物も持って歩かなくて済みます。

沖縄の公共交通のメッカ、
那覇バスターミナルも初めて見学。

次の座間味便まで2時間以上あります。
とまりんで、スーツケースをコインロッカーに預けようとすると・・・

入らない。
どうしても300円のロッカーに入らない。

泣く泣く600円ロッカーに。
うえ~ん。この弱いものイジメ!

イメージ 2

身軽になって、
目指すは栄町市場です!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

この前この航空会社使いましたよ、九州に引っ越すのに。
カウンターのおねえさん、愛想も悪いし、手際も悪いし・・
安いだけですね。でもめっちゃ安い。
沖縄の風景懐かしいです。

No title

たきさん。
潰れる前にもう一回くらい利用したいです(笑)

No title

キャビンアテンダントのおねーさんが”いかにもスッチー”ではなくてフツーの会社員みたいなのがいいですよ。
羽田神戸線で重たいワゴン?を固定し忘れて、離陸時に足を骨折した客がいたそうですが…本当に素人かもしれませんね(笑)

No title

ガンモさん。サービスのムダを省くのは大賛成ですが、作業を省いた割にはトロイ職員がいまして(笑)

No title

当方もスカイマークを利用します。
最近はさらに上を行くLCCが登場し、スカイマークは
中堅どころのエアラインに
なったような感じがしないでもありません。
さて、今回手配した飛行機のお値段、往路は13500円、復路は8,900円。
安いのには、訳があります。
往路は、那覇01:40着、復路は、羽田00:25着…
どうなることやらです。

No title

ぬまちゃんさん
これを利用した時、スカイマークは不祥事の連発でもうなくなるかと思いましたが…
まだ残ってましたね(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR