fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

0

鉄道乗車の「%」とは?

鉄道が好きなら、
全ての鉄道路線に乗ってみたいと思うのは自然な事。
と思っていたけど、
写真撮るだけの人がものすごく多いことを知りました(笑)

さらに最近知ったこと。

乗車率が何%(乗線率かな?)
とかいうのを計算するサイトがあるそうです。
計算しないと気がすまない?

線路好きとしては、
いくつの線路を経験したか、に価値があると思っていたので、
仕事の進捗率みたいな「%」には、ものすごい嫌悪感を覚えてしまうのは私だけ?

大学生の頃。
(国鉄末期のローカル線大淘汰の時代)

私は、廃止が囁かれる線路を求めて日本中を右往左往していました。

当時、ちょいと鉄道が好きな、頭のいい先輩がいました。
曰く、
もう少しすれば、ローカル線なんか全部廃止されて、
全線乗車も簡単に出来るようになるよ。

分子を増やすのではなく、分母を削ってしまえという、数学者の理論ですね。
ホントーに頭のいい先輩でした。
う~む。
流石だ。参りました。

「%」が気になる乗車率が好きな人には朗報かもしれませんね。

だけど。
線路が好きな私には、
悪い冗談、ということかな?(笑)

何事も
自分の価値観が大事ということですね。
たぶん。


もっとも、
貨物線の乗車を記録できるサイトがあったら、
ちょっと興味あるんですけどねぇ(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR