fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

1997年「はやぶさ」で行く日奈久温泉。たぶん日本一の温泉(ホントかな?)

1997年
最後の西鹿児島行き「はやぶさ」で行った九州旅行の続き。

11月1日。
桜島観光を済ませたあと、
特急「つばめ」で鹿児島本線を戻ります。
車内にはビュッフェがあって、ビールを飲んでご機嫌。

出水駅で下車して、
各駅停車に乗換。

出水駅のホームには、ツルのモニュメントがありました。

イメージ 1

その日の「はやぶさ」が走って来ました。
昨日、これに乗って来たんですよ~
(よく見ると機関車がずいぶんくたびれていますねぇ)

日奈久駅で下車。

今日はここの温泉旅館に宿泊。
各駅停車に乗り換えたのは「つばめ」が停まらなかったからでしょうねぇ。
たぶん(当時の時刻表が見つからない)

日奈久温泉。

どうしてこの温泉を選んだのか、今となってはよく分からないのです。
次の日は熊本。
熊本市内じゃ温泉宿がないからかな?

予想以上に、
ものすごくいい泉質の温泉でした。
ヌルヌルして肌に優しい。

良い温泉の基準がなんだか知りませんが(線路なら自信がありますけど、笑)
この日奈久温泉の「お湯」は本当に良かったですぅ
たぶん、これまで入った温泉の中で一番かな。
その後も今に至るまで、これ以上の「お湯」に入ったことはないなぁ
オススメです。
ウチの奥さんもお気に入り。
勝手に、日本一の温泉と呼んであげましょう。

泊まったのは潮青閣という古びた旅館。
温泉設備も古かったけど、他に客がいないのが良かった(笑)

イメージ 2

海に面していたのに、
残念ながら護岸工事してるの(泣)
でも名物の太刀魚は美味しかったよ。


翌日の
熊本「石橋」編に続きますぅ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

子供の頃から日奈久温泉の名前と場所だけは知っていました。時刻表に載っていましたからね~
ヌルヌルして肌に優しいってことは、強いアルカリ泉なんですね。
熊本の石橋って、あの水が噴き出すやつでしょうか?

No title

はなごんさん。
日奈久っていう語呂が良くて、ここを選んだのかな?
温泉のことは全くワカリマセンが、とにかくいいお湯でした。
次回は、あの橋です。ご期待下さい(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR