fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

10

1997年「はやぶさ」の旅3、肥後熊本石橋ツアー(あの有名な放水は有料なんだよ~笑)

1997年
はやぶさ君で西鹿児島まで来た目的はコレです。

熊本の石橋ツアー

肥後熊本には、石橋がたくさんあるのです。
通潤橋は有名ですよね。
他にもステキなモノが県内に点在しています。
でも、公共交通で訪ねるのはちょっと難しい・・・

地元観光協会が期間限定で熊本駅発のバスツアーを主催していました。
(ウチの奥さんが週刊誌の記事で探してきた情報)

日本一の緑川石橋群探訪ツアー
5つの石橋を訪ねます。
昼食付きで2,900円。これは安い。

熊本駅集合。
バスは9:30出発。
(熊本駅出発だったら、西鹿児島駅まで行く必要ないじゃん、なんて無粋な事は言わないでね、笑)

イメージ 1

二俣五橋
双子の石橋周囲に、さらに時代が違う3つの橋が架かります。
なんか、ジャンクションを見上げているみたいです(笑)

イメージ 2

馬門橋
静かな森林の中の渋い橋。

イメージ 7

大窪橋
桜がキレイらしい。

イメージ 3

霊台橋
これは大きい。
橋脚部分(写真の右側、かな?)に小さなトンネルがあります。
なんと森林鉄道が河川敷を走っていた名残だとか。
線路趣味と石橋が合体!(笑)
この橋の近くの食堂で昼食。

そしていよいよハイライト!
通潤橋
ここの放水シーンは有名ですよね。

もともと水路橋なんです。
水路に溜まった泥を流すために、時々放水するそうです。

でも、
この放水は有料なんです。
たしか、一回5千円くらいしたかな?結構高い。
もちろん貸切で見られる訳ではありませんから、
たまたまその場に居合わせることができればラッキーですね(笑)
でも、いつでも放水可能というわけでもありません。
管理している人の都合次第みたい。
だから、あの放水シーンを見るのはかなり難しいことなのです。

今回は観光局主催のツアーですからね。
到着にあわせて放水してくれるのですよ!

イメージ 4

放水の穴は、こんな「栓」で蓋をしてあるのです。
管理人さんが外しに来ました。

イメージ 5

どっひゃ~

イメージ 6

橋の両側の栓を外して、
大放水大会です。
天気が良くてよかったなぁ~

ツアー参加者以外にもお客さんはいました。
みなさん、無料で見られてラッキーなんですよ!(笑)

この後、
バスは酒蔵(土産物屋?)に寄って、熊本駅に戻るだけなのですが。

私たちは通潤橋でツアーから離脱させていただきました。


ここから路線バスを乗り継いで高千穂を目指すのです。
続く!

----

肥後熊本の石橋ツアーは本当に良かったですよ。
今でも開催しているのかなぁ?
今春廃止の熊本止まり「はやぶさ」君で、いかがでしょうか・・・?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

LUNさん、通潤橋の放水は本当に見事ですよね。僕はたまたま見られて良かったです。2時間以上粘りましたが(^^ゞ
TBさせて頂きますね~

No title

霊台橋の橋脚部分の小さなトンネルってどこにあるんでしょう?
よく分かりませぬ~
通潤橋って放水している写真しか見たことなかったけど、貴重なものだったんですね。

No title

Shaneさん、2時間も粘るなんてさすがですぅ~
誰かが5千円払ってくれるかもしれないかと思うと、なかなか(笑)

No title

はなゴンさん。霊台橋のトンネルはこの小さな写真では分からないかも(泣)
通潤橋は常時放水しているわけではないんですね~

No title

この放水が有料だとは知りませんでした。
そばに「放水一回5千円です」と書いてあるのですか。

またこの橋だけではなく、熊本には石橋結構多いのですね。

No title

みやさん。書いてあったかどうか忘れましたが、今でも1回5千円らしいですよ。値段の根拠は何なのでしょうねぇ?(笑)

No title

こんな素敵なツアーがあるのですね。
ツアーならバスで一杯飲みながら行けるので、最高です。ただ酔っぱらって橋の上から落ちないように…。
石橋は、やはりすてきでした。まだ行ったことのない石橋、もう一度巡ってみたいです。
トラバ、折り返させてください。

No title

日本一周さん
石橋をたくさん見ることができて(解説付き)良かったです
いまでも開催しているのかしら???

No title

フィルムらしい写真ですね。懐かしさが倍増です!。といいつつ、未だにフィルム撮影なんですが(汗)。

リンクから飛んできたのですが、こういう建造物の被災、気になりますね。観光名所だし。天草に行った時も、地元のタクシー会社の方が声をかけてくださって訪れたのは、やっぱり石橋でした。

No title

> コロちゃんさん
熊本はお城ばかり有名ですけど
この石橋群の方が価値があるかもです~
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR