fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

6

安近激短グアムの旅1、ガンビーチ編(初日からハードスケジュール)

安かろう悪かろう旅行記の始まり~。

グアム4日間。
安い(2万5千円)
近い(3時間半)
激短い(実質2日間)

4月18日(土)
成田空港21:30発。
一応海外だから2時間前集合。

グアムまで飛行機で3時間半。
機内で映画を見ているとあっという間。寝るヒマなし。

時差で+1時間なので、
現地には2時についてしまう。

2時というのは、深夜の2時です。
ホテルにチェックインできたのは3時半。
予想通り酷いホテルだけど、早く寝ないと!

4月19日(日)

頑張って起きないと~

ホテルの3階の部屋。
窓の外には、
イメージ 2

海よりも空よりも青いモノが建っていました。

部屋はサイテーだけど、
ビーチまで歩いて5分。

とりあえず軽くビーチ見学。
イメージ 1

なかなかキレイじゃないですか!
ここはタモンビーチ。
このビーチがあるタモン地区がグアム観光の中心。

今回のツアーには完全フリーですけど。
初日に無料ビーチツアー参加を選択できるのです。
ランチ・飲み物も無料という条件に釣られて、これを申し込んであります。

10時にバスがホテルに迎えに来て、
ちょっと離れた○○ビーチへ。
無料ということもあって、同じ旅行会社の客はほとんどが参加したんじゃないかな?

ところが、
このビーチは、カネを払わないと何も出来ないシステム。
海で暴走行為をするモータースポーツをやらせてカネを取るだけの場所。
せっかくビーチはきれいなのに、
シュノーケルをする場所もない。
ビーチで寝るだけ・・・

なるほど。
だから無料参加ツアーなんですね。
土産物屋を回遊するツアーと同じだ!
このシステムをすぐに見抜いた賢いウチの奥さんの提案により、
さっさと帰ることにしました。
12時の最初の帰りのバスで戻ります(帰りのバスは1時間ごとに選べた)
このバスに乗ったのは私たちだけでしたけど(笑)

でも、
無料ランチだけはしっかりとビーチで頂きました(笑)
イメージ 3

これが意外と美味しい!

さっさとホテルに戻り、
予定していたガンビーチに行きましょう。

タモンビーチの外れにニッコーホテルがあって(そこまでは無料バス)、
そのさらに先に、地元ご用達のビーチがあります。

イメージ 6

いい感じ。

このビーチの奥に、
歴史的なモノがあります。

イメージ 4

旧日本軍の砲塔。

これを見て、
海外まで来たんだな、という感じ。
なにしろ、英語よりも日本語表記の方が多い島ですから(笑)

この島には、
他にも戦争モニュメントが多数あるらしいですけど、
どれもキレイに装飾されているそうです。
そんなのツマラナイ。
(わざわざ鉄道博物館に鉄道を見に行くみたいな愚行ですね)

イメージ 5

この錆びた砲身こそが、
いろんなことを語ってくれます。

無駄な戦争をしなければ・・・
その他いろいろ(書き出すとキリがないので、略)

ちなみに。
この砲身の中には、
弾丸の替わりに小さい椰子の実がたくさん詰まっています。

さっそくシュノーケル(道具は日本からわざわざ持参)

残念ながら、あまりサカナは多くアリマセンが、

こんなモノが見えます。
イメージ 7

恋人岬と呼ばれる、
グアム最大の名所らしいです。
(中国語で「情人岬」、こちらの方がイヤらしくていいですね、笑)

ここに入るのが有料なんだって!(驚)

こんなもの、
海から見たほうが迫力満点。
誰か落ちて来たらどうしましょう(笑)

イメージ 9

ガンビーチにはナマコがたくさんいました。
現地の子供が、わざわざ手に取って見せてくれました。
ありがとう(汗)

ビーチから戻って、
夕陽を見ようとしましたが、
これは不発。
おまけに、無料バスの運転士がバカ野郎で
予定した店で夕食を食べ損ねる事態に・・・

起死回生の策で、
ホテルのすぐそばの中華料理屋に入ってみました。
ひょっとしたら、
こんな場末の店が美味しかったりして・・・

ハズレ!(泣)

イメージ 8

ウドンのような麺
私は
20年前に中国大陸で食べたものすごく不味い本場のラーメンを久々に食べました。
こんな南の島に伝統は残っていたのですね。
だから、ちょっと感動です(笑)

でも、
奥さんにはものすごく不評。
無料バスの不手際と不味いもの食べたおかげで、
なんか盛りあがりませんね~

二日目に続く。
というか、もう最終日なんですけど(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

これは激安ツアーですね。
ホテルもタモンビーチ徒歩5分だと場所的にはよろしいのではないでしょうか。
さすがに眺望は…ですが。
無料ランチも首尾よくゲット。
もしかしたら二日目の食事は地元SCのフードコートだとか…。
続編をお待ちしております。

No title

ぬまちゃんさん。
このツアーが最安値かと思ったのですが、後で調べたら・・・(泣)
地元フードコートで夕食を食べるのが夢だったのですけど。

No title

何と!?もっと安いツアーがあったのですか?
もう、それは二泊三日、実質、まんなかの一日だけしか使えないツアーなのだと思うけど…。
グアム、ビーチではお酒飲めないのですか…。
意外と厳しいですね。

No title

ぬまちゃんさん。
3泊4日で、同じ日の出発で、もっと安いのが・・・(これは後で書きます、泣)
米国は公共の場では飲酒禁止だと思います(特に看板はないのですが)

No title

水が綺麗なので、足元に大きなナマコがたくさん踏み放題(笑)なのですよね・・・あまり仲良くしたくないデスね。

No title

キョロチャンさん。
ナマコって美味しそうに見えるんですけど・・・?
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR