fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

4

線路巡礼:蒲田駅&蒲田電車区(のけ反り架線柱付き)

祝日なのに、予定無し。
おまけに奥さんの妹が子供連れて遊びに来るので、
午前中は家の大掃除(見栄っ張りですから)

午後は一人で、
当てもなく蒲田駅にやってきました。
何故、蒲田なのかは謎。久々に池上線に乗りたかったからかな?

ふと。
蒲田駅近くの蒲田電車区に行ってみたくなりました。
意外と近いのですよ。

東海道本線を跨ぐ跨線橋があります。
富士ブサ君をここに見に来ればよかったなぁ、とちょっと後悔。

でも、この跨線橋から電車区の方向に、いい線路を発見!
イメージ 1

電車区の周囲は公道で囲まれてますから、自由に見学できます。
イメージ 2

車庫の一部はすでに使われていません。
もったいない。
だけど線路は残されていて、草生していい感じ。
イメージ 3

どど~んと、電車の行列。
みんな京浜東北線の電車ですね(当たり前か)
職員さんが訓練みたいなことをしていました。

電車区に沿って時計回りに歩いていきます。
ちなみに道路の反対側は学校です。
いつも線路と電車が見られるなんて、なんてウラヤマシイ学校。

ちょっと発見なのは、
この線路終点の架線柱。
イメージ 4

のけ反っています。
実に幾何学的に美しい構図(笑)
イメージ 5

こんな感じ。
ここまで整然とのけ反っているのは他で見たことないかも?

電車区を一周して、
先ほどの跨線橋に戻ってきました。

イメージ 7

京浜東北線北行きの電車は、
わざわざ側線に入るように左に曲がります。
直進した場合は蒲田駅の中線に入ります(折り返し用)

イメージ 8

電車区からも出庫してきましたよ♪

イメージ 9

こちらもグニャリと曲がって、
北行きの本線に入ります。

蒲田名物の駅ビル屋上観覧車とユザワヤもご一緒に。

蒲田電車区一周、これにてオシマイ。
かなり楽しいですね。
昔から車窓から見てきたけど、ちっとも変わってないみたい。
地上線のままなのが美しい秘訣ですね。
南武線中原電車区なんか高架になってつまらなくなりました(泣)

東急で帰ります。
多摩川線と池上線。
イメージ 10

ヒマなので見ていたら、
常にほぼ同時刻で蒲田駅に到着するのです。

これはなかなか圧巻かも。
(出発時刻は少し時間差を設けていますね)

おまけ。
電車区の終端部の角地に、
小さな店舗兼住宅のような「お店」がありました。

「おでん」の看板が出ているのですが、
「よっちゃん焼き」100円というのが気になります。

ちょっと買い食い。
イメージ 6

これが「よっちゃん焼き」
店のおばさん曰く、大阪焼き、だそうです。

美味しかったですよ。
電車区の線路を見ながら立ち食い。
でも、この大きさで卵一個はスゴイなぁ・・・

家に帰って、奥さんに写真を見せたら、
何でオミヤゲで買ってきてくれなかったの!とのこと。
ではでは、
再度、蒲田に行ってしまいそうですぅ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

はじめまして。通勤で使っている駅もなんか新鮮に見えますね。よっちゃん焼き、食べたいですね。

No title

松平さん。はじめまして。
この電車区は意外と近いです。
よっちゃん焼きは本当にオススメです。
おでんも美味しそうでした。

No title

引っ張る架線に負けじとのけぞる架線柱、いつまでもがんばって欲しいですね。車庫は残っているけど使われてはいないのですか。そのうち壊されてしまうかもしれませんね。

No title

f54さん。こういう芸術的架線柱はやっぱり珍しいですよね?
車庫は半分は使っていました。もうしばらくは安泰でしょう。
公道から中まで良く見えるいい物件です(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR