fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

13

奄美の旅1、初日から途中下車ビーチ編(無料でキレイなビーチを堪能)

奄美の旅。
先月、というか3週間前にグアムに行ったばかりなのに。

ことの起こりは、
ノースウエスト航空のマイレージ事件。
今月(3月)末で、マイルをJAL国内線利用に交換することが出来なくなります、
との一方的な発表がありました。
マイルで予約できるのは2ヶ月先までだから、ということは5月末までに利用しなくてはいけないということじゃないですか!

気づいたのが3月後半。
すでに4月18日から21日でグアムを予約してありましたので、4月は無理。
もうめちゃくちゃなスケジュール感。
予約が取れるところを探すと・・・

羽田→奄美

なんていうのがありました。
奄美って、羽田から直行便があるんですね。ちょっと驚き。
残念ながらGW期間中はマイル用の席は満席。
時期がずれると、梅雨入りしてしまいます。
ということで、一か八かで、GWが終わった直後、5月9日(土)から出発に決定。

ということで、
グアムから奄美へ。南の島のハシゴです。
だからGWはじっとしていました(笑)

ところが大事件。
グアムから帰国したとたんに豚インフルエンザ騒ぎ。
仕事柄、もし国内感染が発生したら休暇は取りやめかもしれない、
と最悪の場合も覚悟はしていましたけど(その場合、交換したマイルはどうなってしまうの?)

いつの間にか。感染の緊張感も警戒もなし崩し(笑)

5月9日(土)出発の日の未明。
やっと国内初の感染患者が確認されましたが。
もはや知りませ~ん。
行ってきま~す。

同じ南の島でも。
海外と国内の違いは、出発空港ですね。
イメージ 7

やっぱり羽田は近い(でもバス連絡なんですぅ)

あっという間に奄美空港。(羽田8:30→奄美10:55)

奄美大島というのは、けっこう大きな島なのです。
空港は北のはずれ。
島の中心の「名瀬」は島の中央から少し北より。
そこまで空港バスで1時間くらい。

今回のたびは行き当たりばったり。
行きたい場所はある程度決めてあるのですけど、現場あわせ(笑)
とりあえず、名瀬の町中の安い宿を予約してあります。

そのまま名瀬に行っても安宿のチェックイン時間前なので、
空港の観光案内所で聞いた、ビーチに立ち寄ってみましょう(バスでも途中下車♪)
だって、
天気はせっかくピーカンなんです。
南の島に来て、海に行かないでどうする!

空港バスは途中、バシャ山村という、小さなリゾートホテル前に停まります。
ここのビーチの岩礁がとってもきれい。
遠浅で干潮だからちょっと泳げないけど。
おかげで、海に潜らないでもきれいなサカナが十分に楽しめます。

イメージ 1

ホテルの海辺のレストランには観光客がたくさんいるのに。
なぜか皆さん海岸には降りて来ないのですね。
おかげで楽しいビーチを独占(笑)

イメージ 2

この磯には、青いサカナとかハリセンボン(写真上の方にいる)がいます。
黄色い大きなツノダシもいたよ。

イメージ 3

美味しそうなサザエ見っけ!と思ったら超大きなヤドカリが入居済み。
ひっくり返して遊びます(ゴメンネ)

イメージ 4

サンゴも見えます。
これが泳がなくても、足元に見えるのです。ちょっといいでしょ?

ランチも持参のパンでビーチで食べてしまったので。
ごめんなさい。このビーチにはお金を全く落としませんでしたぁ。

2時間後のバスで、
いよいよ名瀬市街へ。

びっくり。
名瀬って大きな町なんです。(今は奄美市という名前ですけど)。
TSUTAYAもある。
牛角もある。
ダイソーもある(キャンドゥもシルクもある)
スーパーもディスカウントストアもたくさんある(ダイエーもある)
都市生活に必要なものはなんでも揃っている。驚きです。
恐るべし、名瀬!
(もっとも、鉄道の線路がないので私には生活できません、笑)

南の島ですけど。
残念ながら名瀬の港では泳げません。徒歩圏内で泳げる場所はない。
安宿の主人に、
今日これから遊べるところを聞いたら。
ものすごい穴場(?)を教えてくれました。

町から車で10分くらいの大浜海岸。地元人の海水浴場。夕日の名所だそうです。

そこにタラソテラピー施設があって、
無料送迎バスが運行されています。
施設でお茶でも飲んでくれば、タラソを利用しなくても文句言われないんじゃない?

はい。さっそく実践。無料という言葉に弱い(笑)

とっても感じのよい送迎バス。町を出るといきなり峠越え。これじゃ歩くのは無理。
着いたら、施設の目の前は海岸!

イメージ 5

併設レストランが、かなりいい感じなんです。おまけに安い!
お茶だけじゃなくて、お食事だよ!
海を見ながら、かなりリゾート気分。大満足。

そのあと、砂浜へ。
夕日が落ちるまで時間があります。
私だけちょっと泳いでみました。寒い~(サンゴもお魚もちょっと少ない)

イメージ 6

帰りのバスは19時発(その次は21時)
でも、夕日が沈むのは19時過ぎですねぇ。
こんなにきれいな夕日なのに。
泣く泣くバスに乗ります。(さすがに、あと2時間はいられない)

そしたら。
19時になったら、夕日は一気に雲に入ってしまいました。
チャンチャン♪
これで心おきなく無料送迎バスで戻れます。
かなり大勢の町民が見に来ていました。みなさん残念でしたぁ(笑)

こんな感じで初日はスタート。
リゾートなのに、いつものように今日はあんまりお金を使いませんでしたね。
でも、翌日からが凄いのですよ。たぶん(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

海辺でたくさん遊べて楽しそう♪夕日はいいね~♪

No title

なるほど、それでGWはおとなしかったんですね。
GWもその後もおとなしくせざるを得ない自分はツラいなぁ(泣)

No title

ぱせりさん。
ここに泊まったわけじゃないので、たくさん、じゃないです(笑)
たくさん遊ぶのは、この後ですぅ。

No title

ナイショのぱせりさん。
了解しました(笑)

No title

はなゴンさん。たいへんですねぇ。
その分、私が・・・(殴)

No title

LUNさん、GWをはさんでグアムの後に奄美に行っていたんですね! 奄美の海、とっても綺麗ですね~ 夕日の写真、カップルのを入れていい雰囲気ですね!

No title

私は鳥インフル発生時のトサツ要員です。
奄美は広いですよね。鹿児島から沖縄に行く船で見ました。緑も多かった印象があります。
上陸しとけば、行ったことになったんですよね(笑)

No title

Shaneさん。
例のノースウエストマイレージ事件のおかげで、こんなすごいスケジュールになってしまいました。Shaneさんはマイルどうされました?
夕日のカップル、いいでしょ?(失笑)

No title

たきさん。
タミフル備蓄していますか~?
鹿児島から沖縄まで船に乗った、ということの方がスゴイ!

No title

奄美大島行き、そのようないきさつが
あったのですね。
我が家の旅行はGWの後は夏までお預け
です。
夕日のカップルの写真って、LUN夫妻
ですよね…?

No title

↑ぬまちゃんさん。
このコメントは、当ブログの10000目のコメントでございました。
よって、ここに表彰いたします(何のコッチャ)
~夕日のカップルより(笑)

No title

昨年私も奄美に行ってばしゃ山村も大浜海岸にも行きましたが、
この時は天気があんまりよくなくって...。
聞けば、奄美は日本でもトップクラスに晴天率が低い場所だそうで。
でも、晴れるとめちゃくちゃにきれい。
また行きたいと思っています。

No title

鉄平ちゃんさん。
奄美の記事にようこそ!(爆)

普段の行いが○○ので、よく晴れてくれました(殴)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR