fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

12

線路巡礼1986&1994:上砂川線(美しい跨線橋と、本当に悲しい駅)

北海道の線路巡礼の残り話。

1980年に万字線・幌内線・歌志内線・上砂川線という
炭鉱ローカル線四天王(?)を一気に巡礼してしまったおかげで、
それぞれの線路をよく覚えていません(泣の記事

ですが、
上砂川線だけは再訪の機会があったのです。
函館本線の支線だから、名前だけで生き残っていたのです(ズルイぞ、爆)

ということで
線路巡礼:函館本線支線(上砂川線)

まずは起点の砂川駅。
1986年に時間があったので、この駅だけちょこっと見に行くことが出来ました。
すでに同駅を起点の歌志内線は廃止ですが、
上砂川線はちゃっかり現存。
残念ながら列車に乗る時間はなかったのですが、
そのかわり美しい砂川駅の線路をじっくりと観察。

イメージ 8

乗換え用の跨線橋。

ヤードの向こう側のポツンと離れた支線のホームに続きます。
こういう跨線橋。
留萌駅にもありましたね(こういうY字配線は本当に美しい。惚れ惚れ)

イメージ 7

こちらは上砂川線のホーム。
いい感じでしょ~♪
函館本線への直通列車があったのかしら?

イメージ 6

でも、何でこの時に乗らなかったのかなぁ・・・

1994年冬。
出張の時、時間が出来ました。
上砂川線に乗る最後のチャンスです。
すでに廃止が決まっていたと思います。
函館本線の一部、という隠れミノはもう通用しなくなっていました。

イメージ 1

雪だぁ。
全く除雪してないみたい。

イメージ 2

このホーム、どうやって列車に乗ったのかな?

上砂川駅までの線路はほとんど道路に面していて、
たくさんバスが走っていました。
いつ列車が廃止になっても、誰も困らない感じ(失笑)

終点の上砂川駅。
この時、
この駅には変な名前が付いていました。

イメージ 3

悲別駅。

どうやら、そういう名前のドラマがあったらしいです。
何が悲しいのか、よく分かりませんが・・・

でも。
何が悲しいのか、すぐに分かりました。

イメージ 4

雪で線路が見えないのです!(悲しい)

とっくに炭鉱施設は廃業していますから、
往時の線路がそのままとは思えませんが。

これじゃ、終着駅の線路がどうなっているのか、検討つきません(泣)
本当に悲しい駅ですぅ。

(積雪は線路巡礼の大敵なんです。
 もっとも、この時は出張ついでだったので、贅沢言えません。)

イメージ 5

駅前の地図によると。
駅からさらに線路が延びていたいたことが、かろうじて分かります。


上砂川線が廃止された後も、
砂川駅の美しい跨線橋はしばらく残されており、往時を偲ばせてくれましたが。
いつの間にやら、これも取り壊されてしまいました。
本当に悲しいですぅ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おおお~、上砂川~
わたしは悲別のドラマを見て、ロケ地めぐりという恥ずかしいことしてしまいました~ww
打ち捨てられた炭鉱集落がとっても悲しかったです…

No title

私も乗りましたが、最終だったので真っ暗でよく覚えてません・・・。

No title

上砂川線、僕も思い出があります。
もう暗くなりかかってから砂川駅の長い跨線橋をわたったのを今でもはっきり覚えています。
映画「駅・ステーション」のシーンも良かったです(^^ゞ

No title

皆さん良くご存知の方ばかりのコメ・・解らないコメしていいのかなと悲しい。
写真と文章に・・思い入れに感動・・ポチ

No title

mikanさん。
このドラマを調べたら、あのフラノ屋さんのドラマなんですね。
私は絶対に見なかったでしょう(笑)
悲しい~、かな?

No title

あおさん。
雪と闇夜は線路の大敵ですぅ(泣)

No title

Shaneさん。
この跨線橋は最高ですよね。
中の写真もアップすればよかったかな。

No title

tmisatoさん。
そうなんです。
思い入れだけで線路の記事を書いているんです(笑)
名言ですぅ。

No title

でも、このドラマの登場人物の一人が、駅の入換作業員の役でしたので、石炭列車の入換シーンがたくさん出てましたよ~www

No title

mikanさん。
それは見逃せない情報ですね。
再放送してくれないかなぁ(カネを出してDVDを借りる気にはなれない。爆)

No title

まだ砂川支線の健在のころなんですよね。
6枚目、似て非なる情景、悔しいです。

No title

> 日本一周さん
偉大な路線の歴史より
TVドラマの遺物が勝るようで(悲)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR