fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

4

線路の悲劇(田町電車区の歴史的価値のある美しい線路が・・・)

昨日。
久しぶりに東海道本線の下り電車、新橋駅→品川駅に乗って。
恐ろしい光景を見てしまいました。

品川駅と田町駅の間に存在する田町電車区。
品川駅寄りの線路が一部剥がされてしまった悲劇は以前お伝えしましたが、
田町駅側の様子は、この下り列車に乗らないと分からないのです。

富士ブサ君が廃止された後。
用済みになった東京機関区(というのかな?)に入線する信号機には「×」が貼られていること。
機関区の建物の一部がロープで隔離され、
すでに一部の建物が解体されている、
ところまでは分かっていたのですが・・・

イメージ 1

信号機の「×」はそのままだけど。
まだ機関区の建物自体も線路も安泰ですね。

と、思ったら。

が~ん!

イメージ 2

哀れ、下り本線から電車区に通じる線路は寸断され。

イメージ 3

ヤードの線路は引き剥がされています。

このままじゃ、
残された機関区の中の線路も風前の灯?(泣)

日本の大動脈を支えてきた、歴史ある線路なのです。

古い車両をわざと動かしたり、
クダラン博物館なんか作るより、
この線路こそを保存して欲しいです。
別に古い客車や電車でなくていいんです。
最新の電車の車両基地にそのまま使ってくださいようぅ
(線路をそのまま使う、というのが大事。笑)


あの日から3ヶ月以上たっているのですね。

イメージ 4

冷静に考えてみると、
あの列車のためだけにこれだけの線路が最後まで残されていたということでしょうか?
こりゃ、ムダだなぁ(自虐的に笑)

ここまでムダだったのですから。
せめて金儲けの再開発工事が始まる日の直前まで、
偉大な線路をそのままにして欲しかったなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

バッテンの付いた信号機と赤錆が浮いたレールの上部が悲しいですね。。ここも今後どうなってしまうんですかね?
最後の数年間は富士ぶさの為だけに線路が残されていたんでしょうね。嬉しいような、ムダ使いに呆れるような、複雑な感じですね。(笑)

No title

あきらっちさん。
再開発計画があるようなのですが、もうオフィスビルは要りませんよ(泣)
富士ブサ君は、いったい何本の線路を独占していたのでしょうね(笑)使っている線路はいつも決まっていたみたいですけど。

No title

田町電車区への分岐は、上下線が分かれる所とちゃいますか。×マークが付いた信号と分断された線路は、(旧)品川客車区への到着線ですよ。もう用はなくなったので、ぶった切ったのでしょう。

No title

SilverKrisさん。
正式名称は何だか知りませんけど、山側にある今でも現役バリバリのの線路群に通じる到着線は上下線が分かれるところから分岐しますね。
山側の、ちょいと廃れたいい感じの線路群(今回剥がされてしまったところ)に通じる分岐線が悲しい姿に(泣)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR