fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

線路巡礼:宮原線(何処に延びるつもりの線路だったのでしょう・・・)

線路巡礼:宮原線。

1980年、第1次九州巡礼にて。
勝田線、香椎線と乗った後は、
ひたすら九州の中の面白い急行電車に乗りまくっていました。
もちろん、宿も夜行急行。
このとき、大阪を出から夜行7連泊でした!(記録かな)

この時の、
九州最後の巡礼先が(この時は路線よりも急行電車優先でした)、
宮原線です。

イメージ 1

7月24日。
門司港駅12:49→恵良駅15:33(急行)あさぎり号。(小田急じゃないよ、笑)

恵良駅15:43→肥後小国駅16:41

イメージ 3

終着駅の肥後小国駅。
時間がなくて、わずか5分で折り返し。
おまけにカメラなし。

線路の終端に向かって走りました。

イメージ 2

使われてはいませんが、かなり先まで線路は続いていました。

途中がそのまま公園になっていて。
老人達がゴルフみたいな遊びをしていました。

アレは、
ゲートボールだったのですね(その頃は知りませんでした)。

聞くと、
線路は一度剥がされていたそうです。
どこまで続くか、地元の老人も知らないんだって(笑)

残念ながら、
この路線に乗ったのはこれが最初で最後(泣)。
今でも廃線跡はよく残っていますね。

ちなみに。
この線路は
仮の終着の肥後小国駅から先、何処に向かっていたのかというと。

南下して阿蘇駅あたりを目指したのではなく、
単独で西進して、菊池温泉を経由して熊本に向かう予定だったらしいです。

遠大な計画のミニ路線でしたが、
ごねることもなく、あっけなく廃止されてしまいました。

ちょっと清々しい線路です。
(本当はもう一回乗りたかったけど)

オマケ。
宮原線の「宮原(みやのはる)」とは、
終着駅のある場所の地名だそうです。
全く無名です。何で路線名に採用されたのかな?
だったら、駅名を肥後宮原駅にすれば良かったのにね(謎)。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ここは九州の中では乗りたかった路線のひとつだったんですが、実際に乗った時の印象は薄くてあまり記憶に残っていません。
なんでだろう?

No title

はなゴンさん。
ここの廃線跡は結構有名らしいですけど。
実際に乗った人の話は聞かないですね(笑)
そんなモノですか。
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR