fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

8

線路巡礼2003:日南線(生き残って、終端が出来てしまった線路)

線路巡礼:日南線。

大隅半島3線路のうち。
唯一生き残ったのが日南線。
1980年に、
大隅線や志布志線と一緒に巡礼しました。
それ以外にも青島駅(鬼の洗濯岩)まで往復したり。

海がキレイな事はよく覚えているのですが、
終点の志布志駅が終着駅じゃなかったので、
なんか印象が薄いのです。
写真も全く残っていない(泣)

2003年
エア&レール九州という便利な特急乗り放題切符を使って。
宮崎空港線に初乗車して、
そのとき、日南線を久々に巡礼。

あいかわらず車窓から見える海はキレイでしたね。

そして。
思い出の駅。志布志駅へ。
いったいあのターミナル駅はどうなっているのでしょう・・・

イメージ 5

元の広い駅構内は集約されてしまい、
イメージ 2

以前は線路の終端がなかった志布志駅に
終端が出来ていました。

イメージ 4
その先に新しい駅舎。
こんなところに作ったら、先に進めないよぅ(泣)

志布志駅の場所自体が、
だいぶ宮崎駅寄りに移転されているみたいです。

イメージ 1
その新駅舎の先。
広く真っ直ぐに続く道路。
これは大隅線の跡?
それとも志布志線の跡?(泣)

美しい線路は跡形もなく、
道路の隅に、ウソ線路がひかれ昔の列車が展示されていました。
そんなのイラナイから、
少しでも線路をそのまま残しておいてくださいよ(泣)

イメージ 3
なまじ夕日が美しく、線路が切ないですね。

でも。
たとえ往時とは比べ物にならなくても。
機周り用の線路が残っているだけでも、
有難いと思わなきゃいけないのかな・・・

残された線路。
大隅線と志布志線の怨念が凝縮された、貴重な線路なんです。
きっと(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

私も青島付近は覚えているんですが。
志布志はどうも思い出せません。
でも。写真から切なさ、伝わってきますよー(哀)

No title

せめて志布志-鹿屋は残して欲しかった。
大隅半島の交通の要所、志布志。今後は、高速の基点になりそう。

No title

まさに落日ですねぇ

No title

車止めのなかった駅に車止めができる。
これもなんか人生ですね。
鉄道は線路があればどこまでも行ける。
でも、線路がなければどこにも行けない。
この車止めは、なんか人生そのものって感じですね。

No title

はなゴンさん。
昔を思い出せないことが一番切ないですぅ(泣)

No title

薩隅隼人さん。
志布志はフェリーのターミナル?
高速ドーロは不要ですぅ・・・

No title

mikanさん。
写真家でしょ?(殴)

No title

どてかぼちゃんさん。
線路あっての鉄道なんです。
さすが、深いです!
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR