fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

7

東横インの不正の衝撃!、大好きだったのですが・・・

東横インの偽装工事問題が発覚しました。

実は、私は東横インが大好きだったんです。
私の仕事は、ほんの少しですがホテル経営に関わっています。
ホテル業界誌も読んでいるのですが、近年の東横インの急成長は、それはそれはすごいものです。
駅に近い。
朝食付き。
整ったルーム設備。
パソコン、電話無料。
そして、なによりも安い。
おまけに商品券でも支払い可能。
鉄道旅行者の味方!
私は宿泊の必要がある場合は、まずそこの東横インの有無から調べるくらいです。

なんか、すごい宣伝してますけど(笑)、そのくらい好きでした。
ここの経営方針も好きだったんですね。
ホテル業界は、リゾート高級志向と手ごろなビジネスホテルに二極化していますが、いまやビジネスホテル業界の頂点に立っていたといっても過言ではないでしょう。
業界誌でも、絶賛していました。

その東横インが、法令で設置を義務付けられた障害者用の部屋を、竣工検査後に一般客室に改装してしまったらしいです。それもアチコチのホテルで。
要するに違法建築なんです。

ちょうど今、耐震偽装が問題になっています。
今回は、安全性が問題ではありませんが、違反には変わりありません。
一般利用者に不利益はないかもしれないけど、業界の公正な競争に反しています。
(どこのホテルだって、部屋数が多いほうが有利なんです)
障害者だって、当然怒るでしょう。

ここの社長の対応の悪さにも呆れました。
障害者用の部屋は利用が少ないから、変更しちゃいました。
60キロ制限の道路で時速67キロくらいで走ったみたいなものです。
悪いことはしてはいけないなぁ。反省します。

実にアッケラカンとしているのです。
自家用車嫌いの私としては、時速オーバー云々というコメント自体、極刑に処してほしいくらいです。
耐震偽装が問題となっている最中、また、黒川温泉で起きたハンセン病患者を差別したホテルがどうなったか考えれば、こんな対応で済まされるわけないのに・・・。

最近では、昨年5月に函館朝市東横インに宿泊しています。
申し分ないホテルでした。
でも、これが違法建築、おまけにあのバカ社長の下で経営されているかと思うと、複雑です。
安いホテルを提供しようとする、この会社の経営方針は大好きだったのですが・・・。
裏切られた気持ちです。

社長辞任、ホテル一時閉鎖くらいは避けがたいのではないでしょうか?
ここの社長がこんなにバカだとは・・・、本当にショックです。
従業員がかわいそうです。
(ここの支配人は全員女性なんです、株式は非公開です。どうでもいいけど)

あのホテルが大好きだった私としては、本当に残念です。
早く、気持ちよく泊まれるようになってほしいものです。
(もっとも、これで値段が上がったら、利用しなくなるかも・・・、勝手ですね)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

以前、仕事で東横イン千葉幕張(幕張と言うより千葉港の工場地帯なんだけど)に泊まりましたが、建築上の安普請はちょっと気になりました。特に壁と窓。壁を薄くすると、隣室の音が気になりますが、窓ガラスも薄い(防音サッシではない)ので、環境音で打ち消されます。

No title

構造壁が薄いと問題ですけど、これは指摘されてないようですね。(昔からホテルに泊まると壁とか窓の厚さを測ってしまうクセがあるので。。)エレベーターも客室数に比べて極端に小さく、数回待った気がします。駐車場も植え込みを潰したような所に駐車したような気がします。その時は、まさか建築違反とは思いませんでしたが、容積率2割オーバーらしいです。(立体駐車場→客室に改造)安い料金には理由があったのですね。

No title

いくら安くても不正な競争(他ホテルに対して)の結果では困ります。 もっとも東横インの成功を真似て、全国でこの価格のホテルチェーンが生まれてきています。社会に奉仕なんかしなくていいから、公正な競争で勝ち抜いて欲しいものです。

No title

1988年、蒲田に二号店がオープンした頃からの利用しており、鹿児島から北海道まで25店を泊まりつぶし(^^;ております。今でこそ、家庭用エアコン設置のビジネスホテルも珍しくありませんが、ここが最初ではないでしょうか。女性支配人と女性フロントのみというのも画期的だと思います。さて、あの社長の最初の本音会見ですが、あれだけの急成長ですからワンマンとなるのは仕方無いと思いますが、私は大笑いしましたね。

No title

ハンディキャップのある方々には申し訳ありませんが、商売として儲からない施設はなくしたいというのは本音でしょう。あの社長は人間的にはワルい人ぢゃないと思いますが、自分の立場が分かってなかったのでしょう。東急インに真似てつけた小さなビジネスホテル経営のオヤジではなく、120店舗を誇る企業の責任者であることを自覚してなかったのでしょう。大きくなれば敵も多くなるし、企業としての社会的責任の重さも勉強されたことでしょう。

No title

ガンモさん、私も東横インの画期的なホテルスタイルは賞賛しているんです、今でも(笑)。非上場の個人企業なんだから、社長がワンマンでも、退任しなくたって全く問題ないと思います、あくまでも利用者がどう判断するかでしょう。但し、この社長はハッキリ言って馬鹿ですね(残念)。

No title

追加情報。先週の神奈川新聞によると、横浜市内の東横インは事件後も満室が続いているそうです。新聞曰く、なげかわしい、と。でも、そんなの利用者側の勝手だと思うけど・・・。
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR