fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

5

線路巡礼:西浜松JT専用線(新幹線から見える貨物線?)

線路巡礼:西浜松JT専用線。

そもそも私の線路趣味の原点は
電車に乗って、
車窓から線路を見ることでした。

だから。
車窓から見える線路にはウルイサイのですが。

車窓から見えない線路のことは、あんまり(汗)

(浜松工場の記事の地図⑥の辺り)
西浜松JT工場線は東海道線から見えません。
だからあまり関心がありませんでしたが・・・

近年は
あれこれ情報が入るようになって。
車窓から見えない線路にも興味津々。

ということで。
西浜松貨物駅で「JT」の看板を見つけてしまったので。
暑い中、さらに巡礼を強行してしまいました。
毒を喰らわば皿まで?(爆)

浜松工場の新幹線連絡線の高架をくぐると

イメージ 6

ものすごい線路!

これがJT専用線。

草ボウボウですが
分岐を見ると、立派に現役なのは明らか。

イメージ 5

右が新幹線保線基地へ。
左がJT工場線。

短い専用線です。
あっという間に工場。

イメージ 4

工場の前に絵になる小川があって

イメージ 3

手前から
JT工場線
保線基地線
新幹線工場連絡線

なんて豪華なんだ!(爆)

イメージ 1

工場の中の線路を見学。

イメージ 2

工場の中はこうなっているのですね。フムフム。
トラック邪魔だけど、終端は機周り線になっているのかな?

さて。
ココまできたら
西浜松貨物ヤードまで線路を巡礼してみましょう。

新幹線本線の下をくぐります。

イメージ 7

アレ?
新幹線の車窓からなら、
この専用線を見ることが出来たのですね。
気がつかなかったですぅ(それだけ新幹線利用が少ないということ?泣)

イメージ 8

ここで
貨物ヤードに合流。
レール運搬車も停まってます。

工場貨物専用線は
いまや何処も風前の灯火ですが
ここは新幹線保線基地線と線路が兼用?だから
意外と生き延びるかも?


線路を堪能して
JR浜松工場に戻りました。
無料シャトルバスで浜松駅へ。
とにかく暑かったけど、なんとか無事に生還できました。

これにて、
美しい浜松の線路三部作オシマイ♪
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
暑い中、西浜松を堪能できたようでなによりですね!
あの暑い中、コレだけ動き回るのは(@o@;;だったでしょう。

専用線ですが、意外と活躍しています。
JTは平日は毎日。レールセンターへの新幹線レールは週1~2回(月曜&水か木曜辺り)なので結構使われています。
まだまだ安心して撮影できそうです。

No title

お疲れさまです。
西浜松には、本線の下をくぐって上下の貨物側線をつなぐ秘密(?)の地下トンネル線路がある(あった)らしいのですが・・・。

No title

f54560zgさんこんにちは。
秘密のトンネル(笑)ですが、今もバリバリの現役ですよ!!
上りの貨車を下り側にある荷役線に本線交差せずに運ぶためにあって、一日見ていれば何度もDEがコキを引き連れて通ります!
そろそろ、ウチのブログで特集やろうと思ってます!!

No title

快速西浜松さん。
無料連絡バスを毎日運行して欲しいですね(笑)
歩けない距離ではないのですが。
夏は止めておきます(爆)

No title

f5456さん。お久しぶりです。
昔ながらの貨物駅の線路はスバラシイですね。
もう少し近いと何度でも巡礼に行けるのですが(汗)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR