fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

4

夜の横浜駅、「出雲」さんを見送りました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今晩(もう昨晩になってしまいました)、久々に野毛で会社の付き合い宴会があり、帰りが遅くなりました。
そうだ、こういう時は横浜駅に「出雲」を見に行こう!
下り出雲の横浜駅発は21:35です。

10分くらい前に、北口の跨線橋に着きました。
昼間は何度となく来ている橋ですけど、夜は初めて。
手すりが低いんです。それがイイのですが。
ちょいと酔っ払っているので、結構怖いです(笑)。

出雲が来る前に、走る電車をアレコレ写してみました。
横浜駅発の上り電車は、結構かっこよく写りますけど、
下り電車は、赤い光線しか写りません(笑)

でも、写真撮影じゃなくて、この目で見ることに意義があります。
出雲さんは、デジカメのビデオモードで写しました。
肉眼では、橋の真下をカッコよく走り抜ける電気機関車も、誇らしげ?なトレインマークも、はっきりと見えました。
昔のタイプの電気機関車です。
やっぱり、夜行寝台特急は、夜に見るに限りますね。

というわけで、写真はタダの記録です(笑)。
あくまでも、見ることに、意義があります。
もちろん、乗れればもっと楽しいですけど。
(10年前に、夫婦でこれの個室寝台旅行をしたことがあるので、今回は遠慮しておきます・・・)

以下は、イヤな話。
驚いたことに、この橋の上にサラリーマン風の先客がいました。
さらに驚いたことに、走ってくる出雲を、ストロボ使って撮影していました。
私が、鉄道撮影屋を好きになれないのは、こんな輩が多いからですね。残念。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

常識知らずな人がいるものですね。ストロボ使うとどうなるか考えもしないのですね。でもマナー知らずは撮り鉄屋さんに限りませんね。以前、鎌倉で睡蓮を撮ったあと、他の人に撮られないように睡蓮を折ったカメラマンがいた事件がありました。また、狭い道の真ん中に三脚を立てて人が通っても動かず、かえって睨みつける輩もいます。もっと思いやりをもって欲しいですね。

No title

mikanさん。鉄道に限らず撮影屋の横行には、本当に困ります。どこかまわず三脚を立てる、場所取りする。そんなにブレナイ?写真が大事なんですかね?でも、「睡蓮」の話は驚きました。そこまで撮影屋の行動は悪質化しているんですね。くだらんコンテストとかが拍車をかけているのでしょうか?

No title

有名な桜を観に行ったら、写真を撮ろうとほんの少し立ち止まっただけで、「邪魔だ、早くどけ!」と、いい年齢をした、いかにもコンテスト命みたいな写真クラブ風の紳士(?)に怒鳴られてしまいました。嫌な話はこれくらいにして、私の寝台特急&個室寝台初体験は、この『出雲』。ちょっと淋しいです…。

No title

JFKさん。私は三脚バカには一切遠慮しません(笑)。 「出雲」がなくなっても鉄道がなくなるわけではないのですが・・・、理屈では分かっても、やっぱり寂しいことには変わりないですね。
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR