fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

10

おまけソウル旅行記1:途中降機で無料の市内観光!(ソウルは高くて見るものナシ?)

コタキナバルで楽しい6泊6日を過ごして、
ぐったり疲れた後。

+(プラス)編の始まり~

まだ、遊ぶんですか!?(笑)


帰路は
コタキナバル0:15→ソウル6:25(時差は1時間)

普通だとインチョン空港乗り換え、
ソウル9:20→成田11:20
ですが。

今回は大韓航空マイレージの旅なので、
わざわざ便を変更して。

ソウル18:45→成田20:55

ソウルで半日遊べます!

途中降機(ストップオーバー)と呼ばれる方法。

通常は1万円以上の追加料金が必要なのですが
マイレージ利用で、且つ24時間以内の乗継なら追加料金不要です。
インチョン空港利用料は乗り継ぎで支払い済み。

つまり。
ソウルが無料です!(笑)

疲れていようが、
無料となれば、利用しなくては気が済みません(爆)

だけど。
事前の調べは
コキタナバルのことで手一杯。
ソウルのことは、完全に行き当たりバッタリ。
なんとかなる?

ということで
プラスのソウル編です~

-----

8月31日早朝、
インチョン空港到着。
機内預け荷物はそのまま成田まで運ばれますから、荷物を預ける必要もナシ。

意外と簡単に韓国に入国。

実は初韓国。
奥さんは来たことがあって。

ソウルはつまらないよ~、が口癖。

ホントかな?

確かに、ガイドブックを読んでも、特に行きたいところはなく(殴)。

とりあえず、
少し前に火災消失で有名になった「南大門」に行ってみましょう!
キワモノ好き?

空港連絡列車を利用する予定でしたが
これが途中までしか開通しておらず、
ガイドブックでは不評だというので、

空港連絡バスを利用してしまいました。
これは大間違い(泣)

韓国に着くや否や、

イメージ 1

さすが朝鮮半島です。
バスの中で、アノ人がお出迎え。
まだ生きてたの?

高速道路は、途中は快走でしたが
大渋滞にはまってしまいます。
平日の通勤時間帯ですからねぇ(泣)

「南大門」というバス停で降りましたが。

門も、門の跡も見つかりません。

ここで気がついたのですが、
市内地図を持っていないのです。
持参したガイドブックにも地図がない・・・

イメージ 3

今年は歴史的な年です。忘れていた(笑)

イメージ 5

日本統治時代の建物らしきものに興味があるのですが、
詳細は不明。

イメージ 4

陳腐なデザインのビルもステキ。

南大門市場というエリアに紛れ込んで

ソウル駅発見!

イメージ 2

ソウル駅の外観は工事中。東京駅もこれくらい大袈裟な看板を出して欲しいものです。

当然、駅構内の線路を見に行って。

豪華で立派でカネのかかった駅ですが。

そんなことより、

イメージ 6

ちゃんと「中線」があるのです。
エライ!

駅に必要な線路が、ちゃんとあります。
機周りも、貨物列車の通過も出来るのです。

東京駅は負けている・・・


ソウル駅の案内所で
市内マップをいただきました。

これさえあれば無敵です!(爆)

ようするに、
はじめから空港連絡鉄道でソウル駅に来れば問題なかったのですよね。
だいぶ時間をムダにしてしまいました(泣)

なかなか場所が分からなかった南大門。

ソウル駅から徒歩10分くらいかな?

こんな感じでした・・・

イメージ 7


さらに歩くと

徳寿宮。

イメージ 8

何処ぞやのサッカー選手団体と一緒にご入場。

おや。
門に警備兵がいます。
一週間前にインチョン空港で逢った人じゃない?

11時から衛兵交替というので、それまで中を見学。

イメージ 9

ビル群に囲まれてますけど、
それも一興。

イメージ 10

王様の前で、立ち位置が「位」順に決まっています。

まさに、ミニ中国ですね。

衛兵の交替は
門の外側がメイン。

イメージ 11

あれ?馬まで登場!

イメージ 12

賑やか団体もやってきた。

イメージ 13

かなり豪華な儀式です。

これが終わると記念撮影タイム。
よく見ると、日本のオバチャンだらけ。
どこから湧いてきたの?

インチョン空港で見た
王様の散歩と同じような光景でした~(爆)

とりあえず観光はしました。
次は食べる編。

奥さん、韓国は食べ物意外全く興味なし。
私も有名な安くて美味しい焼肉を食べてみたい!

ところが。
意外と焼肉屋がないのです・・・

他の料理の専門店はたくさんあるのですが、
焼肉屋は見つからず。
警官にまで尋ねてみたけど、カルビの店は知らないとか(泣)

やっと見つけた焼肉店。
いちおう客も入っているから大丈夫かな?

骨付きカルビ。

イメージ 14

二人前で5万ウォン(≒5千円?)

なんか、
ちっとも安くないじゃん(泣)

味もフツー(大泣)

コタキナバルで食べた
安くて美味しい6日間と同じくらいの金額を、
これだけで浪費してしまいした・・・

(ちゃんと調べなかったのが敗因ですが。ソウルの焼肉は別に安くないのね。泣)

さて。
夕方のフライトの時間まで。
この後、何をしましょう?(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

乗り継ぎなのにタダで観光できるのですね。
焼肉おいしそうですね。日本だったら5000円ではすまないのでは。

No title

みやさん。
本場韓国の焼肉は、ものすごく安くて美味いという情報だけが一人歩きしていまして(泣)
日本の安い店の方がいいです(笑)

No title

おまけ編ありがとうございます。
しかしスゴい行動力…。
「無料」パワー、おそるべし…。
しかもおまけの続編があるとは…。
楽しみです。

No title

韓国、たくさん焼き肉屋さんがあると思ってました。
味も普通で、安くもないのか~。
なんで、みんな韓国へ焼き肉食べ行こう~って言うのだろう。

No title

ソールで焼き肉ってイメージは日本人の固定観念なのかな?どこかにあるエステ街や焼肉店街は日本人だらけ?

一人5千円あれば安楽亭で死ぬほど焼き肉食えますね♪

無料で外国の街をお散歩できるなんて良いですね♪

No title

あ、”無敵”、、、観光案内所なら市内マップぐらいタダなのに、なんでワザワザ”無料だ”っ書いているのかと思いました。
私、こちらのブログにヘンな先入観があるようです(爆)

No title

ぬまちゃんさん。
帰りがとっても遅くなりました。
一応、迷ったのですが、
やっぱり無料には勝てない(爆)

No title

ハムリンさん。
よく調べていけば安い店があったのかもしれませんが。
ソウル=焼肉というイメージは崩れ去りました・・・

No title

パセリさん。
「二人」で5千円なんですけどね(汗)
それでも高い!
というか、お得感全くナシ

No title

ガンモさん。
とにかく「早く」記事にすることが、ウチのブログのモットーですので!(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR