fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

15

被災線路巡礼:仙石線代行バス野蒜駅(3か月たっても、線路はあの時のままでした・・・)

あの地震のあと
津波で流された線路や町はどうなっているのでしょう。
3か月過ぎて、
そろそろ落ち着いてきたでしょうから。

格安のJR東日本パスを使うことにしましたが。
今回は一人じゃ危ない?ということで
奥さんも同伴。

行き先は散々迷って(何しろ被害地が点在していますから、汗)
仙石線経由で石巻へ行くことに。

仙石線
仙台駅から高城町駅までは復旧していますが、
その先は未だ不通。

でもJR代行バスが走っていて、結構本数も多いのです(昼間1本/1時間)
石巻を選んだのはコレが決めてですね。

仙台8:59→松島海岸9:35

イメージ 1

駅前広場に代行バス乗り場があります(電車は次の高城駅までだけど。乗り換えは松島海岸駅)

JR列車代行バス
松島海岸9:45→石巻11:35
(この間、電車なら25分くらい。つまり仙台-石巻だが電車なら1時間20分くらいが、倍以上かかるわけ)

イメージ 2

バスは観光バスタイプ。
これが2台目も走ります。
(ちなみに松島観光は結婚当時に「済み」なのでパス)

バスの車窓から見る松島の町中は、
さほど被害も感じられず
だいぶ片付いたという感じですが・・・

仙石線が松島湾に沿って走る風光明媚な有名なところでは、

イメージ 3

電柱が傾いている・・・

地震のせい?津波のせい?


でも。
こんなモノは序の口。

イメージ 16


線路が
松島湾側から石巻湾側に出ると
様相は一変。

野蒜(のびる)駅。

震災当時
TVニュースでもこの駅の惨状は何度も放映されましたが・・・

ここは3か月も経っても。。。

野蒜駅でバスを降りてみます。

ということで、
被災線路巡礼:仙山線代行バス野蒜駅

駅舎やホームはあまり被害はないのですが、

イメージ 4

これは仙台方面

イメージ 5

ホームを跨ぐ架線柱。
これの山側がポッキリ折れています。
架線もそのまま。

イメージ 6

石巻方面

イメージ 7

山側の待避線。
震災当時、ここに保線車両が3両くらい放置状態でしたが、
それは片付けられたみたいですね。

でも
その他は、そのままのような感じ。

イメージ 8

レールの間に、畳が置いてあります
これを通路代わりに構内を横断していたのでしょうか?

全く
手付かずかと思ったら、

石巻側の、すぐそばのところで、

イメージ 9

線路を使って
重機が鋭意作業中!

線路を走れる大型クレーン車が
同じく線路を走れるトラックに瓦礫を積んで、

イメージ 10

なんて
シュールな光景
ちなみにこの駅の周辺には私たちと作業員しか居ませんでした。
(小さな池のそば。これはボートハウス?)

すぐそばの
踏切箇所に作業場があります。

イメージ 11

トラックからガラガラと落として。

別のクレーン車が瓦礫の分別作業をしています。

イメージ 12

先ほどの線路クレーン車も線路の上をスイスイと移動して
大きな瓦礫の運搬撤去に活躍。

イメージ 13

線路の上で、見ていて飽きない活躍ぶり
(奥さんから、口許が緩んでる、と言われましたが。汗)

さて。
この駅から海岸側に歩いてみると、

ここは
奥松島に続く
「余景の松」と呼ばれる景勝地、

イメージ 14

だったらしいのですが。
海岸に続く道の両側は片付けられた流木の残骸の山。

家並の跡も流されてしまい
誰も、ほんと誰もいません・・・

次の代行バスは1時間後。

野蒜駅を出て少し走ると、

田んぼの中に

イメージ 15

仙石線の青い電車が!

あの日から
ずっとあそこに放置されている、ということ。
(乗客はちゃんと逃げることが出来たのかな?)

この先は
線路は高架になり、
矢本駅に着きます。
(ここは乗客の乗降多いです。その他乗客はほとんど石巻駅まで乗り通してましたね)

石巻駅に近づくと
被害らしきモノは全く見えず。

道路も自家用車だらけ。
どこにでもあるイヤな光景。
渋滞

それでも
野蒜11:05→石巻12:13
仙石線代行バスは、ほぼ予定通りに到着。

石巻駅前は
とくに何の異常性も感じらませんが。
(地震関係のキャッチコピーが蔓延していること以外は。殴)

でも、
町中を歩くと
やっぱり被災地でした・・・

(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

これでは仙石線の復旧は時間がかかりそうですね~
おかげて貨物も復旧しません…

No title

3ヶ月経ちますがほとんど片付いていないのが分かりました
矢本には航空自衛隊の基地があり、航空ショーを
見に行ったことがあります(仙台に住んでいた頃)
続編も期待しています、LUNリポーター殿

No title

LUN様、初めまして。
毎日、LUN様のブログを楽しみにしております。
昨日、仙石線に行かれたのですね。
実は、私も先週行って来ました。
(仕事の後、寄り道しました)
あの光景を目の当たりにすると、本当に心が痛みます。
早く復旧して欲しいものです。

No title

JR東日本パス使用ということは日帰りで被災地巡礼でしょうか?仙石線の代行バスも1時間1本なら周りやすいですね。ご苦労様でした。

No title

夢の介さん。
(なんか違和感のある呼び名で、汗)
工場の貨物線ネタも後でちょこっと。

No title

ナイショの○○○さん。
安心しました~(笑)

No title

L'aquoibonisteさん。
地震当時の映像と比べるとかなり片付いたみたいです。これでも。
でも、もうすぐ何もない更地になってしまうかも。

No title

Champcar97さん。
コメントいただきありがとうございます。
仙石線はかなり復旧が進んでいるものだと思っていたので、
まだあの状態なのにはちょっと驚きました。

No title

あおさん。
日帰りです~
新幹線も減速運転なのでタイヘンでした~

No title

行って来られたのですね… スゴい光景に驚くばかり。線路が錆びているのが悲しいですね。お疲れ様でした…

No title

オータさん。
自分の目で実際に見ると。。。

No title

私も20日に代行バスに乗って松島海岸から石巻まで行ってきました。
その時の記事をTBさせてください。
野蒜駅周辺は米軍と共同で行ったソウルトレイン作戦でがれきが片付けられましたが、
復旧にはとてつもない時間がかかりそうです。

No title

鉄平ちゃんさん。
そういえば米軍のソウルトレイン作戦というのがニュースになりましたね。あれは野蒜駅付近も対象だったのですね。
鉄道を重視してくれるアメリカ軍はえらいですねぇ・・・

No title

私は3月17日に、ここを歩いて仙台へ向かっていました。

あの時のことを思い出します。

No title

moriizumiさん
早い時期に見ないと、印象がぜんぜん違うでしょうね。
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR