fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

8

線路巡礼:加古川線谷川駅(なぜか残った谷川支線。線路がつながっていて良かった)

先々週の春日井&梅田ワムさん巡礼の続き(年内に書いちゃわないと、汗)

大阪に泊まった翌日は
18切符で帰るのですが、午前中は遊ぶ時間があります。

どこに行こうか迷ったあげく、
30年ぶりに
加古川線に乗って見ることに。
特に
谷川駅の線路が気になります。
加古川線の線路が福知山線に合流する駅。
ちょっと線路に癖があったはずなのです(当時の写真が残っていない、汗)

ということで、
線路巡礼:加古川線谷川駅
大阪発、福知山線のミドリの奇麗な電車で谷川駅に到着。
加古川線の線路は下りホームの先の方にあります。

イメージ 1

右が加古川線のホームと電車。
汚いペインティングにビックリ(落書きかと思いました)
(加古川線の線路は行き止まり)

イメージ 2

汚い電車はどうでもよくて、
肝心なのは福知山線(右)と加古川線(左)の線路の関係。
美しい連絡線は健在でした。

イメージ 3

スムーズには行き来は出来なくて、
加古川線に併走する引き上げ線を介してつながっています。
手前のとても短い行き違い線路も気になりますねぇ(笑)

イメージ 4

連絡線と加古川線は、
ちゃんとつながっているのです。
しかも電化。

だけど、
そのまま直通電車を走らせることは理屈では可能ですが、
引き上げ線でスイッチバックしなくちゃならない。

あの阪神大震災のとき
神戸を迂回するルートとして福知山線⇔加古川線の直通電車が走っていたら
絶対に乗りに来たのに。残念。
(直通列車の栄誉を担ったのは播但線経由でしたね)


加古川線の
悲しい落書き電車に乗って西脇市駅へ。

イメージ 5

次の
久下村駅には
田舎とは思えない大きなパルプ工場が。
やせた線路とちょっと不釣合いでしょ?(笑)


谷川駅→西脇市駅(昔は野村駅)
加古川線のこの区間は谷川線とも呼ばれた超ローカル線でしたが、
利用客の多い鍛冶屋線(野村駅-鍛冶屋駅)の方が廃止されて
こちらが加古川線の一部として生き延びたのは有名な話。


西脇市駅で加古川駅行きに乗り換え。

分岐する路線、
分岐していた路線の跡を見ながら、
30年ぶりの加古川線の車窓を楽しみました。

加古川線の支線(鍛冶屋線、北条線、三木線)の巡礼の話は
30年前の写真をメインに改めて後日記事にします~

終点の
加古川駅があまりに激変していたのはショック。

大阪駅7:13→谷川駅8:56/9:00→西脇市駅→加古川駅10:19→→→→→→自宅21:00

このあと
東海道本線に9時間くらい揺られて無事に帰宅しましたとさ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

そうそう、なんで鍛冶屋線が廃止で谷川線が残るんや?と思いましたよ。盲腸線の悲哀を感じましたね。
加古川駅は私はあまり印象ないのです。そんなに変わってましたか。その先の高砂線は別府鉄道と合わせて印象深かったんですが。。

No title

加古川線の汚い電車は評判悪かったのか、徐々に消えていくそうです。この汚い電車の写真も貴重?(^^)
私も震災の時は播但線経由のブルートレインには乗りました。加古川線の直通列車はなかったと思います。

No title

はなゴンさん。
加古川線とその支線は以前も記事にしているのですが、
来春パワーアップ(?)しての登場の予定です

No title

あおさん。
播但線経由の直通電車に乗られたのですか!?
しかも寝台列車!
うらやましいですぅ~

No title

はじめまして。

たまたま見てて、気になったのでコメント残します。
汚い電車とはひどい言い方ですね。
一生懸命加古川線のために描いてもらった横尾さんや、それを保守してくれるJR西日本の方々に対してひどい言い方です。

No title

沿線住民さん。
「横尾さん」がどんなに凄い人だか関心ありませんが、
加古川線沿線ではきっと愛されているのでしょうね。

私は自分の家の前をこんな電車が通っていたら悲しいですけど。。。

No title

初見です

加古川線のラッピング電車はペインティングじゃないですよ。
絵をプリントしたカッティングシートを貼ってるだけなので。

No title

nag*t*998*さん。
はじめまして。
車両全面がグロテスクな色で、
とてもカッティングシートとは思えない駄作ですね(殴)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR