fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

13回忌。本当に忌まわしい。

今日は宗教行事に付き合わされた話

私の父親は2000年というキリのいい年に亡くなっているのですが(8月)、
今年は

13回忌

という行事をやらないと
母親が気がすまない。

身内だけで簡単に済ませばいいのに
寺で坊主に呪文(お経)を読ませるだけでいいのに
形式ばった「お清め」なんか安いところで済ませればいいのに
(やらないで現地解散の方がいいのですけど)

いくら話をしたところで

世間体を気にする人、
には理解できないらしいので・・・


こんな暑い日に
親戚のお年寄りにまで来ていただいて、たいへん恐縮

主催した母親は
満足気でしたけど

一番満足なのは
寺の坊主でしょうね。
税金払わなくていいからウラヤマしい

○○回忌なんて
宗教法人の営業戦略に則っただけ。

こんな因習
十数年後には消滅すると思います。
なくなって下さい。

なむあみだぶつぅ~ ちーん

(重要なのは個人の気持ちです。
 墓参りは好きなときに行けばいい。
 世間体、因習、宗教法人なんかカンケーない)



おまけ
奥さん同伴の場合は
実家には路線バスで行くのですが

大山街道で区民祭。通行規制。

おかげで迂回ルートを通ることに

なんかワクワクしました
小さな幸せ?(爆)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ウチと同じ念仏系ですね。もともとビンボー人の宗派ですから、比較的マシなほうですよ。ただ、どんな悪人であろうが葬式をしなくてもお布施をしなくても阿弥陀が救わないはずがない!っという教義だから、何もしなくても死即全員極楽浄土のハズなのに、不要なはずの引導を渡す儀式や49日ウンウンとかをやるのは…ビジネスとして成り立たないからでしょうね。

No title

ガンモさん
人の弱みと世間体につけこむ悪徳商売を摘発するために
このブログは存在するのです(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR