fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

大企業向け貨物列車スト?大企業専用線での闘争!?

週末は暑くてどこにも出かけず、
古い鉄道ジャーナルを読みふけっていました
1976年頃の話
(電車写真より、当時のニュース記事が気になります)

国鉄問題で賑やかな頃

その前年におきた
有名な「スト権スト」で
国鉄とその労働組合の威厳は地に堕ちてしまったのですが・・・

その後の処分を受けて
組合側が
とんでもない抗議活動をしていたのです

大企業専用線での減速・減産闘争

(知りませんでした!汗)

さらにその後の
国労による大新聞大広告にて

今後のストライキは
大企業向け貨物列車ストなどを考えています

(?)

学生の頃、
あのスト権ストのお世話?にもなったし
その後
仕事で労務担当になったので
労働問題、労働組合問題とかは、それなりに詳しいつもりだったのですが。

ストライキ(今では全く死語ですけど)

それは労働者の権利であって(実際には空論ほとんど空論でも)
たとえ国鉄労働者でも、その権利の行使を完全否定するのはどうかな、
と思っていたのですけど。

当時、
あの国労たちのやっていたことは

労働組合活動じゃなくて

大企業はケシカランという
ただの共産主義ゴッコだったのですね(怒)


こんな闇に封印された線路の歴史があったとは!
今頃
新たな事実を知ってしまったみたいで
どうしてもブログに発表せねばと(爆)


でも
一番気になるのは

大企業専用線での減速・減産闘争って、何!?
(鉄道雑誌には何も書いてないのです)

いったい
どんな迷惑なことをしでかしたのでしょうね?

どこの専用線が標的になったのかしら?

大企業のスイッチャーや私有貨車をいじめたりしたのでしょうか?

知りたいです(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

子供の頃、ストで止まった線路上を歩いて通勤するサラリーマンの長蛇の列をニュースで見た事を何となく覚えてます。機関車や電車も「団結」とか白ペンキでデカデカと落書き?されてましたよね。これも車両イジメと言えなくもない??
(笑)

バスがストで止まるとか、こちらでは最近聞かなくなりました。長引く不景気でスト権行使なんてやる気力も無くなってきたのかもしれませんね~。。

No title

あきらっちさん
労働組合活動として職場にスローガンを掲げることはある程度容認されていたのですが
あの輩はそれを悪用して電車に落書きしまくっていたわけです。
今考えてみると、サイテーの連中ですね。

まだ生息しているんですよね(怒)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR