fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

線路巡礼1986:三江線三次駅(まだ残っているのが不思議な線路)

1986年
山陰山陽の旅
次は三江線

まずは三次駅

乗り換え時間があったので
三次機関区を見学

イメージ 2

転車台と機関庫
どれが三江線の列車になるのでしょう?

イメージ 1

でも、
私は裏側の方が好き
線路の感じがいいですねぇ(笑)


実は
三次線に乗ったのは三次機関区見学とは別の日
(なにしろ山陰ワイド周遊券で何日もグルグルしていたので、笑)


三次駅8:17→江津駅11:35

イメージ 3

三次駅の0番線

イメージ 4

この小さな屋根がキュートですね♪

イメージ 5

駅構内の全景
キロポストも見えます

107.9ということは
三次駅は起点じゃなくて終点なんですね。忘れてました(笑)


三江線は車窓からみえる川が綺麗なのですが
なにしろ路線が新しくて
線路的な趣は×


おまけに
江津駅について
すぐに山陰本線に乗り換えだったので

江津駅の写真がない~(泣)


沿線にほとんど人家は見えず
たまに見えても川の向こう側

こんな路線はすぐに廃止されてしまうと思っていましたが
まだJRの経営で残っています
ものすごい政治路線ですね(悲)

ちなみに当時でもたった4往復でしたが
今では3往復も残っています(?)


(追記)
JRは社会実験と称して、
便利な路線バスで増便サービスを行うそうです

列車本数を減らして廃止に持ち込むのではなく、
名前だけで乗らない鉄道に固執しないで
現実的な路線バスの方がいいでしょ?という地元向けアピール
いわば「太陽」政策?(爆)

特定の地域だけが手厚く優遇されるのは歯がゆいですねぇ。。。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

試験的に列車代行バスが増発されるようです。廃線は間近?(^^:)

No title

あおさん
回りくどいやり方?(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR