fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

2

アイスランド旅行記6:コペンハーゲン寄り道編(デンマーク国鉄に乗ってきました、久々のヨーロッパの線路!)

アイスランド旅行記
帰路の話

レイキャビクからコペンハーゲンまでは
早朝のスカンジナビア半島上空を通過
フィヨルドを見放題です♪

またコペンハーゲンで乗り換えです
今度は3時間40分あります

シュンゲン条約というのがあって
ヨーロッパの加盟国間の移動は国内旅行扱いです
あまりに簡単に空港の外に出てしまいました

空港の下の鉄道駅は簡単に分かりましたが
自販機で切符の買い方が分からず(表記がデンマーク語?)
窓口で
なんとか購入

今度は中央駅までの列車がどちらのホームなの?

イメージ 14

なんとなく線路の「感」でこっち
当たりみたい
(反対側に乗るとスウェーデンまで行ってしまいます)

イメージ 15

3つ目の駅がコペンハーゲン中央駅
所要14分くらい
途中で中央駅を通過しない連絡線も分岐しながら
大きな電車区を経て無事に到着
(途中、検札もありました。切符にちゃんと刻印押してありますよ)

イメージ 16

これが乗って来た電車
デンマーク国鉄の中長距離用のスタンダードタイプ
意外と短くて4両編成

イメージ 2

面白いブラックなデザイン
衝突の衝撃防止用とか?(さすが北欧デザインは理に適ってますなぁ)

この中央駅を通らない列車の設定もあるので
ヨーロッパにありがちな頭端式(行き止まり)のホームかと思っていましたが

イメージ 1

駅舎の壁にはトンネルが出来ていて
その先にも行ける線路配線

それにしても
この駅舎の煉瓦の使い方は素晴らしいです

イメージ 3

鉄道架線の処理方が芸術的
美し過ぎます
安っぽい観光目的しか考えない某国の中央駅とは雲泥の差

中央駅を出て
さっそく市内観光開始!

イメージ 4

駅の目の前に何かあると思ったら
これがチボリ公園
本当に目の前ですね


とにかく時間がありません
人魚姫の像はちょっと遠いので諦めて
1キロくらい離れた
ニューハーフンという運河が有名なところまで行く計画

でしたが
間違えて川沿いを歩いてしまい
ようやく街中へ

イメージ 5

カッコイイ街並み?

イメージ 17

クリスチャンスボー城
とにかく名前のある観光地を見ました

イメージ 6

運河発見
おまけに観光用ボート
寒いせいかお客は4人くらい
背後の建物もいい感じですね

イメージ 7

このボートは
この先いったいどうなるの!?

イメージ 8

急いで回り込んでみると
こんな感じ
この後、運河に沿って直角に曲がります


なんとなく
これで運河観光もできた感じなので
この辺りで折り返します

イメージ 9

市庁舎の前に出ます
ここがコペンハーゲンの中心?

さきほどのチボリ公園の裏側です(こちらが正面かな)
こちらのルートで来ればもっと早く街中に出られたのに失敗

イメージ 18

アンデルセンの像だそうです
これを人魚姫の像の代わりに見たことにしましょ

イメージ 10

中央駅に戻って来ました
裏側から見たところ
この先が空港側になります
やっぱり線路は行き止まり式ではないみたいです

イメージ 11

これ、デンマーク国鉄の紋章かしら?

中央駅にて
飛行機の時間まであと2時間ジャスト
まだ余裕ですが
困ったことに
次の空港方面行の電車の乗り場がどこなんだか分かりません
行き先表示板を見てもサッパリ

切符売り場に駆け込んで
発着番線を教えてもらいます

イメージ 19

今度もこの電車
発車のベルもアナウンスもありません
あやうく乗り遅れるところ

イメージ 20

電車区の脇をかすめて走ります
東京だと田町電車区かな

イメージ 12

その先に機関車群
東京機関区といったところでしょうか
客車は国際列車用なんじゃないかしら

イメージ 13

スイッチャーさんもいます
赤い電車は「エストー」と呼ばれる便利な近距離電車ですが
空港路線ではないので使えません


無事に
空港駅に戻って来られました

空港駅と中央駅の往復だけでしたが
ちょっとだけでも、
やっぱり線路はいいですねぇ
(アイスランドには鉄道がなかったので)


再度の出国手続きも簡単
ただし
セキュリティチェックだけは往復とも厳しい
奥さんは怪しいので
徹底的にボディチェックされていました
鞄もご開帳

ここでアイスランドで買った
アンチョビのチューブが引っかかりましたが…

なんとかセーフ


スカンジナビア航空
当然のようにアルコールは出ないので
空港で飲んでおきます

イメージ 21

人魚姫ちゃんも一緒に飲んでね♪


機内では
行きには見ることが出来なかった
「アナと雪の女王」

イメージ 22

日本語じゃないんです
でもこれはなんとなく分かりますね
他のは英語で分からんので(おまけにオンデマンドではありません)

奥さんはこれを何度も何度も繰り返して見ていました
もう歌えちゃう?

こんなことしていたら
成田空港到着です

お疲れ様でした~

あとは資料編を書き残しておきますぅ


ちなみに
私は結婚前に
電車の乗り継ぎでコペンハーゲン観光をしたことがあります
http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/46562310.html
実に24年ぶりのことでした
駅前の様子とか意外と覚えているものですね?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

この電車の顔は地底に棲んでいる一つ目の生物のようですね。
スイッチャーはいかにもヨーロッパと言う感じです。
ところで王子貨物のスイッチャー、もう売りに出てますね。
1台いかがですか^^。

No title

なおさん
一つ目というより、三つ目?
スイッチャーの記事みました
迷いますね(爆)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR