fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

14

寝台特急で出発!夕食は楽しくカップヌードル♪(だけじゃないよ)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日の朝、旅から帰って来ました。
6月29日(夜行)~7月4日(朝帰り)
5泊6日(夜行2泊)という大旅行です。

今回は、
6月に行くと7月以降より1万円も安い企画切符を使って、
①寝台列車個室三昧
②お花三昧
③トロッコ三昧
④川遊び三昧

というメニューです。

クイズです。これだけでどこに行ったか分かるでしょうか?(笑)

----

おかげさまで旅行中は終日晴天、アウトドア日和でした。

でも、やっぱりどっと疲れました。
今日は会社で眠かった(笑)
だから、今日の記事は初日のみです。

----

6月29日
夜行寝台列車でGO!
ウチの奥さんは、何故か夜行寝台列車が大好きなのです。
B寝台個室が2つ取れています。
(この切符では、残念ながらソロまでしか利用できません、ツイン個室はダメなの)
この列車は予約制のバカ高い食堂車つきだけど、そんなものは軽く無視です(笑)。
駅構内のコンビニでイロイロ購入。
ラウンジカーで宴会開始、カップヌードルまで食べちゃいます。
楽しくて美味しいです。
食事は値段じゃないよ♪

それでも、せっかくなので食堂車に食後のコーヒーを飲みに行きました。
ケーキつきセット、美味しかったです。

どうでもイイけど、食堂車はとっても空いていました。
予約制の意味がどこかにあるの?
(ちなみに、帰路も同じ列車でしたが、食堂車は全く客がいませんでした)
もうすぐ、この列車の食堂車も廃止かな?
いつまでもバブルの頃の栄光が忘れられず、予約制コース料理だけ、客の嗜好が読めないようじゃ、早晩廃止でしょう。

はしゃぎ過ぎの楽しい夜は更けていきます。
せっかく個室を取ったのに、ラウンジから部屋にもどったのは22:30でした(笑)

ソロ個室で、二人で一緒に寝れるか?に挑戦!
やっぱり、ちょっと狭いなぁ(笑)

二階個室からは満天の星空が見えました!
すごいキレイな、雲ひとつない夜空です。

なんと、流れ☆が見えました!!
感動です(泣)

旅はまだ始ったばかりです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

2枚目の写真、イイ雰囲気ですね♪楽しさがこちらまで伝わってきますよ。ごちそうさまです♪(笑)続きを楽しみにしてます~。

No title

いいないいな、寝台列車で宴会ですね~。ぐぴなまもおいしそうです。まだ飲んだことありませんが・・・

No title

こまちが見える!嵯峨野ぢゃないのか…(^^;。ところで、カップヌードルチーズのお湯は何処で貰ればいいのでしょうか?

No title

私も夜行寝台列車、好きです。でも貧乏なので、同じ夜汽車でも、大抵は「青春18きっぷ」で普通列車の座席ばかり…。食堂車も、随分ご無沙汰だなぁ。

No title

寝台列車には昔はよく乗ってました。私はもっぱら西の方です。最近は本数も少なくなりめっきり乗る機会がなくなりました。しかし飛行機なんかよりもず~っと贅沢な旅ですね。

No title

夜行列車での出発の晩は、旅行の中で最も楽しいときのひとつですよね。そういった感じが画像や文章から伝わってきます。

No title

あきらっちさん。寝台列車は楽しいですよね~♪眠れません(笑)。次は「富士」に乗りたいですぅ

No title

mikanさん。ウチは最近「ぐぴなま」なんです。その前は「端麗生」でした。もう、普通のビールは飲めない体になってしまいました(笑)。

No title

ガンモさん。この巨大始発駅の地上ホームにあるコンビニでは、「お湯」ももらえるんですよ~。でも、列車まで持っていく途中で少しこぼしてしまいました。アッチッチ(笑)。

No title

JFKさん。私もいつもは「ムーンライト」ですよ~(笑)食堂車は、雰囲気作りのためにある、という感じですね。

No title

たきさん。この企画切符を使えば安く寝台特急に乗れますよ。しかも往復(笑)

No title

かめこくさん。出発まで旅程について、本当にアレコレ悩みましたが、出発してしまえば、後は成り行きです(笑)。

No title

ソロで揃って寝るのは大変そうですねq(=x_x=)p♪

No title

パセリさん。ソロでソロって・・・、座布団イチ枚。うちはスモールサイズなのでなんとか(笑)。
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR