fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

8

かもつれっしゃのワムくん(大人の線路の絵本!)

明日からGWですが
残念ながら予定のない
全国の線路が好きなヨイ子のために

今回は
特別に素晴らしい本を紹介させていただきます

奥さんが東急の駅で貰って来てくれた
「子どもと一緒が楽しくなる おでかけBOOK」
という無料冊子
(ちなみに裏面は電車のペーパークラフト)

この中で
おすすめ絵本の記事が
奥さん曰く、
私向け?
面白そうなんじゃないの?

さっそく手配

イメージ 1

かもつれっしゃのワムくん(小峰書店)

イメージ 2

とある私鉄の小さな駅の線路
線路と車止めと雑草の描写が芸術的♪
(駅長さんの荷物はワムさんで運ばれるんですね!)

イメージ 3

ワムくん(ワムさんじゃない)は
隣のタムくん(タキさんじゃない)の話を聞いていて眠くなります

イメージ 4

翌朝
りんご箱が積み込まれて久々に出発

イメージ 5

「いいなあ かもつれっしゃは、
 なかよく、つながって
 にもつも そんなに つまないし…」

「まったくだ どうろと ちがって
 あんぜんだよな。」

ダンプたちの立ち話(ほぼ全文そのまま掲載)

なんて素晴らしい会話なのでしょう
JR貨物の人が聞いたら泣くんじゃないの(?)
大人の道徳の教科書に採用して欲しいです

(でも、にもつをそんなに積まないのは困りますぅ)

イメージ 6

貨物取扱駅
私鉄線から国鉄線へ
なかなかリアルなストーリー
ワムくんは私鉄の私有貨車だったのかな

この先
ワムくんを連れた貨物列車は大冒険(?)の旅に出ます
いったいどうなっちゃうの~
(続きは自分で読んでね。宿題)

イメージ 7

全編に渡り
本当に美しい線路シーンが満載でした

今年のGWの線路指定図書にいたします
私は
奥さんに読んで聞かせてあげましたよ(迷惑そうでしたけど)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

国鉄時代が偲ばれ、胸がキュンとなりそうです~
その後の大冒険?が気になりますが、続編はないんでしょうか?

No title

いやいや絵本といって侮るなかれ、イラストが実にいいですね☆
ワタシ、買っちゃおうかなぁ?

No title

さっそく子供に読み聞かせて、ワムさんがトラックと違ってどれほど素晴らしいかを教えます!!

No title

ガキの頃、伯母に東京の大丸で買ってもらって
擦りきれるまで読みましたね。
ラストが少し切ない。。処分してしまったのですが、ワムさんがお亡くなりになった三年前、
忘れられずAmazonで保存用に購入しました(笑)。

No title

はなゴンさん
その後の「活躍」があればいいんですけど…

No title

ぶるじんさん
さっそく本屋さんでチェックしてみてね!

No title

あおさん
本当に素晴らしいです
教科書に採用して欲しいです(マジ)

No title

ほどすかさん
そんな昔からの愛読者だったのですか?
ラストは何かを暗示しているようでもあり…
泣けます
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR