fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

14

北海道最終日、北海道三昧を達成!往復とも北斗星なんて贅沢過ぎ?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

北海道5日目。
特にはっきりした予定はなかったのですが、いくつかの選択肢の中から、大鉄道旅行?を選びました。

昨日と同じ列車に乗ります。
釧路5:59→網走9:18

釧網本線の列車には、車両の真中にテーブル席があります。
今朝は昨日よりも早くきて、ゲットしました。
これで車内朝ご飯(パンだけど)が、グッと楽しくなります。

今日は釧路名物の霧がすごいです。
湿原も霧だらけ。

それでも、釧網本線はイイですねぇ。
釧路湿原を過ぎると、今度は硫黄山、斜里岳、そしてオホーツク海と続きます。
もちろん?、窓開け列車から「生」で見えます。

このルートを選んだ理由は、小清水原生花園を車窓から見ることが出来るからです。
浜小清水駅~(臨)原生花園駅の間に、黄色い小さい花が咲き乱れていました。
本当は下車して散歩したいのですが、帰りの列車の接続がとれません(泣)。

それでも、釧網本線の旅は、何度乗っても楽しいです。
ウチの奥さんは初めての乗車でしたが、すっかりお気に入り。
3時間以上の各駅停車の旅でしたが、全く飽きませんでした。
来年、ここに流氷を見に来る事も決まり?

網走到着。
今朝の小旅行終了です。
お祝い?にビール買っちゃいました(まだ、朝の9時だよ~?)

網走9:30→札幌14:46(オホーツク4号)
う~ん。
やっぱり窓の開かない特急列車は、ちょっと興ざめ。
この石北本線の見所は、いかに沿線の人家が少ないか、ということだけですね(笑)。

札幌で2時間半ほど時間があります。
奥さんは、昨日駅前にオープンしたばかりのコナミスポーツクラブ札幌駅前店に泳ぎに行きました。
一般会員なので、全国どこのコナミでも使えるそうです。
行ったことのない施設のプールで泳いで見たいというのは分かるけど、好きだねぇ。
全国制覇を目指すのでしょうか?

一方私は、隣の苗穂駅に行って、工場の線路をぼけ~っと眺めてきました。
懐かしい貨車が停まっていましたよ。
(つい最近、二人で雪まつりに来ているので、市内の名所はあらかた見学済みなのです)

16:15頃に合流して、札幌駅前で土産を買います。
まだ、時間があると思って、駅前の西武ビルにできたラーメン王国に食べに行きます。
これが大失敗!
時間配分を誤りました。
17:12発の列車なのに、ラーメンが出てきたのは16:55です!


走りまわって、何とか列車には間に合いました・・・。

帰りの旅の始まりです。
北斗星2号B個室ソロ×2。
部屋は下りの北斗星3号より広いです。
でも、ラウンジが狭いんです。
(2号はJR東日本の車両、3号はJR北海道の車両らしい)

寝台は満席のはずなんですが、ラウンジは行きと違ってガラガラ。
二人の貸切状態。
遊んじゃいます。

ひどいのは食堂車。
2回に分けて、事前予約制のコース料理のはずですが・・・。
1回目の時間は、お客ゼロ。予約がナイということですね。だから案内放送すらありませんでした。
2回目も、1組だけ。
いったい食堂車は何のためにあるんでしょうね?

あわてて食べた夕食のラーメンが意外と腹持ちが良いようで(笑)、今回はパブタイムにも顔を出しませんでした。

----

翌朝(7月4日)。
仙台駅からずっと起きていました。
なんか、寝ているのがもったいなくて(笑)。
黒磯駅通過の時(交流→直流)、何で車内が一瞬暗くならないのかなぁ、電源車付きだから?(サービスで一瞬消灯してくれると雰囲気が出るんですけど(笑))

無事、9:41上野駅到着。

北海道の旅で、往復ともに寝台特急「北斗星」利用なんて、なんて贅沢な旅なんでしょう。
「ぐるり北海道フリー切符」(35,700円)を完全に使い切りました。
おかげで、列車ばかり乗っていました(笑)。

お花三昧、トロッコ三昧、川遊び三昧、そして寝台列車三昧もここに達成!

5泊5日の北海道三昧の旅、ここに完結~♪。


午後、会社に出勤。
めちゃっくちゃ眠いです~。

写真1:霧の釧路湿原
写真2:知床斜里駅手前の小学校。斜里岳をバックに。美馬牛小学校にも負けない?
写真3:おなじみ?小清水原生花園。下車してお散歩したかったですぅ。


今日はもう7月8日。
今頃、カヌーの漕ぎ疲れが出てきました(笑)



でも、災いは突然やってきます×○?。
自宅のノートパソコンが異常事態となってしまいました。
仕方なく、お古のデスクトップを久々に使っています。

そういうわけで、写真ナシなのです(大泣き)
→SDカードに写真が未だ残っていたので、何とか今回の写真は復旧。
 でも、ノートパソコンは×(グスン)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

札幌ラーメンが、さっさとラーメンになっちゃいましたねq(=x_x=)p♪帰りの列車に間に合って良かったですね。豪華三昧な旅うらやましいです。

No title

あらら、写真がないと思ったら故障ですか。充実した旅でしたね。でも旅行から帰ってきたその日から出勤なんてスゴイです。

No title

霧の釧路湿原の写真は幻想的ですね。小学校の写真もいいですね。かわいい小学校ですね。 へぇ~食堂車は今はほとんど利用者ないんですか。

No title

お帰りなさい~。上り北斗星は回送列車状態なんですね。人気と言われて久しい北海道ブルトレも、ぼちぼちテコ入れしないとヤバイかもしれませんね~。

No title

午後からお仕事とは大変ですね。私もたまには列車の旅がしたくなりました。

No title

パセリさん。う~ん、今回は座布団没ッシュート?(笑)。豪華というより、それだけ長時間列車に乗る根性があるか否かですね。

No title

mikanさん。仕事なのに朝帰り、とお考え下さい。おバカさんです。 パソコンの中のデジカメ写真、ロストですぅ(泣)。

No title

たきさん。北斗星の食堂車は、もうバブルの産物という感じで、ちょっと悲しいです。ご利用はお早めに。

No title

あきらっちさん。寝台列車は満席なんです。ただ、誰も高級?な食堂車を利用しないのです。私もだけど・・・。

No title

かめこくさん。この夏も18切符で列車三昧?の予定です。飽きないですね~(笑)。

No title

LUNさん>学生の頃はパセリも根性ありました。(そのうち<時期未定>どの程度か紹介します)最近、電車に乗るとすぐ寝ちゃう見たいです。

No title

ずーと前から奥様の事、密かに気になっておりました。あっ、何かいやらしい言い方になちゃいました。(笑)旅先のそれも北海道で施設のプールで泳ぐ奥様、活発ですね。家の奥さんなんて歩く事さえ嫌がります。

No title

パセリさん。寝台列車だから、すぐ寝ちゃっても大丈夫ですよ(笑)。私も昔は無茶苦茶な夜行列車三昧をしていました(懐)。

No title

softmaschineさん。怪しいですね~(笑)。ウチは二人ともケチなので、せっかく会員なのだからアチコチで利用しなくてはもったいない!のです。プールと散歩で鍛えてもらって、老後は私を担いで旅行に連れていてもらう予定です(笑)。
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR