fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

4

道北の旅6、宗谷本線稚内駅~豊富駅の豪華な車窓

道北の旅
サロベツ湿原を観たくて
宗谷本線を稚内駅から豊富駅まで往復しました

ものすごく久々の宗谷本線

ということで車窓を記事にしちゃいます

朝の札幌行きはガラガラ
でも曇りで
利尻富士は見えず


豊富駅
レンタサイクルでサロベツを遊んで来ました

イメージ 1

線路脇にルピナスが咲いていると雰囲気でますねぇ

イメージ 2

駅舎の隣に
ものすごく古い木造車両が
一応、展示扱いなんですけどボロボロ
中には入れません(床が抜けるんじゃないかな)

イメージ 3

跨線橋からも
利尻富士が見えます

イメージ 4

帰りの特急(稚内行き)が来ました

イメージ 5

今度は車窓からもバッチリ見えます
牧草の丸い包みと一緒がステキ

イメージ 6

有名な
抜海駅付近
宗谷本線から日本海が見える唯一の場所
(車内アナウンスがあってちょこっと徐行運転)

この海岸線をずっと南下すると
先ほどのサロベツ原野に出ます
(自転車で一周したくなっちゃう?)


数十年前に初めて来た北海道
この区間は車窓も線路も
ほとんど変わっていないのではないでしょうか

でも
稚内駅は大豹変
続きます~
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

これぞ北海道!の風景ですね。
私は数十年前にキハ22の窓から見ました・・・はずです^^;。

No title

なおさん
普通列車だったら窓が開けられたのにぃ…

No title

ボロボロ木造展示車両は哀しいものがありますねぇ。
この洋上の山は、私が北海道で唯一登った山で懐かしいです。

No title

はなゴンさん
この美しい山の島は外から眺める専用みたいです
今回も行くことはありませんでした(苦笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR