fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

8

線路巡礼:石巻港貨物駅(日本一元気な貨物専用駅?、すばらしです)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

線路巡礼:石巻港貨物駅。
2006年7月29日、行って参りました。

事前に調べると、朝の方が、貨物列車の設定もあるみたいです。
ワムがコンテナ化されてしまった、という悲しい話もありますが、ひょっとしたら?

仙石線陸前山下駅。
仙台からくると、この駅から逆方向に、港に向けて一本線路か延びていきます。
これが通称、石巻港線。

左へぐるりと曲がって、その先はまっすぐ港まで線路がのびます。
途中、新興住宅地の中を通ります。
ちょうど、山下駅の方から貨物列車が走ってきました、コンテナだけど、カッコイーイ!。

大きな道路を高架橋で越えると、その先に現れたのは、巨大工場と煙突群です。
すごい光景です。
なにかの映画のセットみたいだなぁ(感動)
実写版ハウルの動く城、線路付き?

大きな踏切の向こう側が、日本製紙工場です。

DEさんによる入替作業が、踏切から一望できます。
いいところだなぁ。
でも、ここは日本製紙の工場です。
踏切そばで行われたDLさんの入替が終わっても、まだ、奥のほうからピーピー汽笛が聞こえます。

入替の汽笛が私を呼んでいます(笑)。
JR貨物の石巻港駅がどこかにるはずです。

左手に工場を見ながらさらに進むと、
ありました、石巻港駅です。
コンテナ貨物列車がたくさんいます。
積み込み作業と入替の真っ最中!お祭りだぁ♪
DEさんは、3機以上が同時に入替作業をしていました。

さらに進むと、何にもない埋立地の手前に車止めがありました。
石巻港線の終端まで来ました~♪
ここからも、構内の活気が伝わってきます。

○○港駅という名前の貨物駅は、まだ日本に数箇所健在です。
でも、この石巻港駅が、一番元気なのではないでしょうか?
ワムさんはどこにもいませんでしたが、大満足です。

ところで、さきほどの踏切。
4本の線路があります。
そのうちの3箇所に「専用線分界標/日本製紙工場」とあります。
踏切から奥の海側は、すべて日本製紙工場の構内だと思うのですが。
国鉄(JR貨物)石巻港駅は民間工場の中にあるのかな?
それとも、線路1本だけがJR線で、そのまま貨物駅につながっているのでしょうか。

謎が残りますが、帰りの電車の時間なので、走ってもどります。
近道しようとしたら、新興住宅地の中で道に迷ってしまい、えらい目にあいました。
ここも石巻市内なのでしょうか、意外と住宅地です。

臨時旅客列車、走らないかな?(笑)
北王子貨物駅発、石巻港駅着の臨時列車(SLじゃなくていいよ)。
私は絶対に乗ります!!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

うちの親の実家が石巻でして、ここの前の道をよく通りました。ワムは全廃なのですか。とても残念ですね。

No title

昨日、ハワイから帰ってきました。デジカメは無事です(笑)あああ~、またすごく見覚えのある風景が~(笑)石巻港駅はあくまでJR貨物の土地です。引き込み線から先が日本製紙の線路です。田端操駅から北王子駅までなら添乗したことがあります(笑)

No title

かめこくさん。えっ、この線路を見て育ったのですか?うらやましいです(笑)。ワムさんの事、貨物時刻表に書いてませんか?

No title

mikanさん。ハワイ帰りで、いきなり貴重な情報ありがとうございます。でも、部外者が外から見ると、工場の中に貨物駅があるようにしか見えません。私も荷物扱いで乗りたいですぅ。

No title

こちらからもトラックバックさせていただきました!。また行く機会があればブルーのスイッチャーを見てみたいものですね!。

No title

かめこくさん。
またもTBさせていただきました。
何度見てもいいですねぇ(笑)

No title

おじゃまします。
懐かしい写真ですね。現役当時小牛田から石巻港駅までよく走りました。昔、写真の工場の片隅からDC11がちょこちょこ顔を覗かせてたんですが、どこへ行っちゃったのでしょう。
[ 元DE10運転士 ]

No title

元DE10運転士さん。
昔の記事を読んでいただきありがとうございます。
石巻港駅まで短い距離ですが、乗った(運転)したことがあるなんて羨ましいですぅ~
津波の跡の復旧工事中だそうですが、駅の線路は整理されちゃうのでしょうか(心配)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR