fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

8

1996年秋、大清水から歩く尾瀬は辛い~&紅葉してない高尾山

1996年9月
夫婦で初めて尾瀬に行きました
安い夜行日帰りバス

大清水

尾瀬にはいくつか入口があるのですが
一番面倒くさい場所

バスを降りて
普通の道を延々と歩きます

早く水芭蕉を見たいよう

イメージ 1

やっと
湿原に到着

イメージ 2

歩いて疲れた分
感動もひとしお?

イメージ 3

ちなみに
ウチの奥さんは
学生時代に何度も尾瀬に来て、
あの山にも登ったり、山小屋に泊まったこともあるらしい
尾瀬ガール?
(写真の山は大雨で途中までしか登れなかった、らしい)

私は学生時代にはそういうことは一切せず
夜行列車で泊まってました
線路おバカでした(笑)


尾瀬夜行バスツアーには帰路に立ち寄り湯もついていましたが
何処に行ったんだろ?


この大清水ルートはさすがに懲りて
何年か後に
鳩待峠ルートの夜行バスツアーに再チャレンジ
ものすごく楽でした(笑)

本当は列車で行ってみたいのですが
路線バスのアクセスが悪そうで

東武の夜行尾瀬行はまだ健在なので
一度乗っておこうかな?


さらに
この年(1996年)の11月
夫婦で高尾山へ

イメージ 4

高尾山の紅葉を初体験
今度はちゃんと線路を利用しています
高尾山口駅の線路終端は今と同じですね

イメージ 5

これは
ケーブルカーなんかに乗らないで
登山道を行きますよ、というポーズ

イメージ 6

山頂の紅葉はこれだけだったみたい(笑)

この時から今に至るまで
高尾山には何回登ったのかしら
(京王線は安いからもっと利用しなくちゃ)


ちょっと今日の記事は線路が少ないですが
自分の歴史を書くのが目的なので
こんなこともありました、ということです
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
私はどちらにも行った事がありません^^;
山の麓で育つと、山にはあまり興味が出ませんでした~昔は(笑)

No title

> なおさん
お散歩の延長です
最近はお出かけが減りました(汗)

No title

LUNさん,尾瀬に行かれたんですね.
鳩待峠ルートもきついって聞いたことありますよ~
LUNさんは健脚ですよね!

No title

おはようございます。
昔、母がアルバイトで、尾瀬の夜行バスの添乗してました。確か片品温泉で温泉入って、折り返しのバスの時間まで、仮眠してとか。
でも実際に尾瀬を歩いたのは、
一度だそうです(^^♪

No title

> Shaneさん
最近お散歩してないので(汗)
また歩き回って鍛えないと(笑)

No title

> こてつさん
まぁお仕事と言うのはそういうものです(苦笑)

No title

尾瀬の水芭蕉は6月ですゾ(笑)
あの山は私でさえ登ってないのに、奥さんすごいですねぇ。
尾瀬夜行はこの齢になると座席がキツそうな気がします。

No title

> はなゴンさん
私の尾瀬のイメージは水芭蕉しかありません
見たことありませんけど(笑)
奥さんが登ったのは写真の山じゃなかったらしいです(大雨で途中で引き返した?んだって)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR