fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

6

1986年5月、北海道巡礼(廃止路線には既にレールがありません、悲しいから?羽幌線で毛ガニを一匹食べました♪)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

1986年5月。久々の北海道巡礼。
現地集合解散の3日間の札幌地区の出張があり、その前後を休んで1週間以上の大旅行となりました。

5月18日~5月26日(出張は20~22のみ、笑)

今回の路線:
☆は初乗り路線です。
夕張線、☆三菱石炭鉱業線(南大夕張~清水沢)、☆札沼線、☆国鉄バス(新十津川~滝川、石狩沼田)、胆振線、石勝線、☆日高町営バス(占冠~日高)、富内線、池北線、名寄本線、釧網本線、深名線、天北線、羽幌線、留萌本線、☆札幌市電

たぶん、今回の巡礼で、北海道の国鉄線、および私鉄線のすべてに巡礼できたと思います。感謝。

すでに、国鉄ローカル線の廃止が着々と進んでいました。
これまで訪れた巡礼先の多くは、レールを剥がされ、すでにそこに鉄道があったことを忘れさせます。
まだ、数年しかたっていないのに・・・。

夕張駅。あの巨大な駅は、駅ごと縮小移転、路線も短縮されていました。
旧駅に至る廃線跡は、全くの廃墟として街中に延びていました。
車掌車(ヨ)を3両つなげたものが、新しい夕張駅舎だったのは、従前を知るものとしてはあまりに悲しいです。

新しい石勝線から旧登川線の路盤を確認できました。
旧紅葉山駅は、丘の上に移転、おまけに新夕張駅という無粋な駅名に変わっていました。
旧駅舎を偲ぶものはすでになく、新駅の前に立つ、旧駅名標だけが往時を物語ります。

稚内駅の構内線路も、すっかり整理されていました。
前回は稚内港まで線路が健在だったのに。

本当に、数年で状況が一変していました。
車窓から見た、岩内線、興浜北線、興浜南線、渚滑線はすでにレールがありませんでした・・・。

今回、その悲しい車窓を見たいくつかの路線ですら、既に廃止が決定していました。
もう二度と乗ることはないであろう、最後の巡礼かと思うと、気持ちは複雑です。
一時たりとも、車窓から目が離せません。


(その他、今回の巡礼先は、別途記事にさせていただきます。)


今回の旅行の想い出は「カニ」です。
あちこちの駅で買ったカニ駅弁が、とにかく美味しかったです。
それが高じて、カニが一匹食べたくなりました。

稚内駅前の市場で、大きい毛がにを一匹購入!、2,500円です。
昔は思い切りが良かったなぁ(笑)。
これをなんと、羽幌線の車内で、一人で手づかみで貪る様に食べてしまいました。

幌延12:06→石狩沼田16:43(留萌経由、列車は深川行きです)
雄大な日本海を間近に見ながら、列車の車内で毛ガニ三昧です。
なんという贅沢でしょう。
これをやったら、いまどきの有名カニ駅弁なんて、食べられませんよ!

毛ガニを食べれば、当然、独特のカニの匂いが立ち込めます。
でも、心配ご無用。
羽幌線の車内は、悲しいかな、ほとんどガラガラでした。
こうなりゃ、自棄だ!。
食べるしかない(笑)。


ちなみに、今回の出張自体が、観光つき。
昭和新山とクマ牧場をみんなで見に行きました。
昔はこういう馬鹿げた美味しい出張がありました。
この後も、出張+線路巡礼が続きます。

想えば、おバカでいい時代でした。


写真解説:
1、夕張駅。この後、夕張駅はまた移転して、さらに路線が短くなりました。
2、清水沢駅。こんな客車に乗りました。本数が極端に少なく、乗るのに苦労しました(泣)。詳細は別途記事にて。
3、音威子府駅。夜に着いて、飛び込みで、ここの駅前旅館に泊まりました(一軒だけの宿、やってなかったらどうするつもりだったのだろう?)
ホームに、気になるモニュメントがいました。未だに現役らしいです。
4、札幌市電。予備知識なく、まさか、馬蹄形に走っているとは思いませんでした。始発駅のすぐそばに戻ってきました。ビックリ。

なぜか、毛ガニの写真が残っていないんですね。残念。
おまけに、羽幌線の車窓の写真もありません。
カニを手づかみなので、カメラを持てなかったみたいです(笑)。

(2012.1追記)
この時は北海道フリー切符という便利な切符を利用。
周遊券じゃありません。
すでに飛行機で北海道入りが当たり前の時代だったのですね。。。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

北海道には素敵な線路がたくさんありましたね。北海道に2年住んでいたのに、毛ガニを食べませんでした(悲)

No title

三菱の線路乗った覚えがあります。乗客は2名だったような。回収済み乗車券セット(一袋!)をお土産に買いました。使用済みを売るなんてすごい会社だと思いました。

No title

DD13もどきと旧型客車、いいですね。記事を楽しみにしております。

No title

mikanさん。北海道は仕事の転勤ですか?工場がたくさんありますからね。でも、2年もいて毛がに食べていないというのは謎です。

No title

パセリさん。回収済み乗車券セット?の販売は気付きませんでした、ホントにすごい会社ですね(笑)。もっとも、自分の使った切符以外は興味ないので、買わなかったと思いますけど。自分の使った切符すら整理できていないのが現状です(泣)。

No title

かめこくさん。三菱石炭鉱業線の巡礼記録の記事、作成しました。よろしければごらん下さい。当時は詳細な記録を残しておいたので、書くのも楽です(笑)。
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR