fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

6

インド旅行記1、正月ツアーに申し込んだら直前に異動になってしまった編

今から18年も前の話
1997年元旦発の
インドツアーを申し込んでしまいました
   イメージ 10

世界に興味があるのなら
やっぱり一度はインドにも行っておかないと
ただそれだけの理由
あんまりキレイな場所じゃなさそうですが、
好きな人はハマるらしいです
ハマるかな?

インドは暑いから冬はベストシーズン
ツアー料金は年末は高いけど、年始になると5万円も下がります
この年は曜日の並びが良くて
元旦から5日(日)まで5連休
初めは定番3都市(デリー、ジャイプール、アグラ)5日間のツアーを探していたはずが、調子に乗って8日間になってしまいました
(それでも3日間休めばいいんだし)
ベナレスという怪しい場所に行くには
そのくらの日程が必要

195,000円
18年以上前のこと
安いから申し込んだと記憶していましたが
あまり安くないじゃん?
あの有名なHIS社ですけど

予約をしたのは
前年1996年の秋

と、こ、ろ、が、
その後の12月
なんと私はいきなり商業施設に異動になってしまいました!

商業施設というのは
土日休みじゃないんです
年末年始は当然忙しい(正月元旦以外は出勤日)

異動して早々、正月8日間も休みます、という非常事態に(汗)

おかげで
年末は不眠不休で大晦日まで働かさせていただいて
そのあと
憧れ?のインドに行くことに(笑)

それでは
「マハラジャの都と聖なる河を訪ねる北インド周遊8日間」
スタートです

------

1997年1月1日の成田空港

空港も正月モード
枡酒を配っていました

成田12:00→デリー20:45
イメージ 1

エア・インディア
機内食はカレーだったのかな?
イメージ 2

夜中に到着
なんか怖い雰囲気のデリー空港
とりあえずホテルへ
この日は寝るだけ

ちなみに
ツアーは6人参加でした(女3人、女1人、男女)
現地日本語ガイド付
三食付
ちょっと面倒くさい

1月2日
インドで実質の初日
ちょいとデリーのホテルの周辺を散歩
イメージ 3

これがインドの最初の光景
スゴイですねぇ

この日は
デリーを出てジャイプールに向かうだけ(専用車)ですが

途中で、
ラクシュミー(ビルラー)寺院に立ち寄り
イメージ 5

ヒンズー教の寺院
なんか新しそうですね
イメージ 4

鏡の間?
イメージ 6

こういうの好きな人いますよね(笑)
イメージ 7

全景はこんな感じ
後で調べたら、ホントに新しいらしい
でも観光名所なんだって?

午後は
このツアーの余計なセールスポイント
シャナーズ・フセイン女史(誰?)のボディショップに立ち寄り

HISによると
大人気店なんだそうです
ただの土産物屋連行としか思えないのですが(苦笑)

無駄な時間を過ごして、再び出発

イメージ 8

スラム街を見ながら
(こちらの方がインドらしい…)

イメージ 9

線路を越えて
(線路が気になるのは万国共通)

ようやくジャイプール着20:30

18年前のインド旅行記
こんな感じでスタートです
後半は列車編もありますよ~、と次回を宣伝
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。
やはりインドも行かれてるんですね。
インドと言えが、宮脇俊三氏の本で、インドの列車内で飲んだポタージュスープ?が美味しかったとの文章が忘れられません^^。

No title

> なおさん
インドの列車では大変な目に遭いました
後篇で出てきますので飽きずに読んでください(笑)

No title

インドにも行かれていたんですか、すごいです。
今ではこの風景もだいぶ変わっているでしょうか。
線路がなくなっていないことを願ってます。

No title

> フリードッグさん
インドは日本以上の鉄道大国ですから大丈夫でしょう
たぶん今でもこの光景は変わっていないんじゃないかと?(汗)

No title

インドは生きているうちに行ってみたい国ですね。何かの漫画で見ましたが、インドのトイレにウ○コを食べるブタがいるって本当でしょうか?

No title

> AOさん
インドではウ○コの思い出も満載です
後半にご期待を
ちなみに私はインドはもういいです(苦笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR