fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

0

インド旅行記6、デリー市内観光(インドの首都はどこでしょう?)

1997年インドの旅
デリー→ジャイプール→アグラ→ベナレス
と廻って
ようやくふりだしのデリーに戻って来ました

1月7日
前日ベナレスから乗った寝台列車は朝5:00デリー駅到着
おかげさまで
お腹をこわしたのはひと段落
5:30ホテルで休憩
9:30出発
デリー市内観光に行きます

インド門
イメージ 1

植民地時代、イギリス支配の名残ですけど、
インド人はどこかの国みたいにねちねち気にしない
「イギリス門」じゃないからいいじゃない
むしろ誇らしげな観光の名所

クトゥプミナール
勝利の塔
イメージ 2

イスラム時代の豪華な石造建築
高い高い
傾いているように見えます
イメージ 4

ここに1,500年以上錆びない「鉄」柱が残っています
(純度100%に近い鉄は錆びないってホント?)
イメージ 3

この鉄柱
背中を背にして両手が合わせれば幸せになれる、
というご当地ネタがあったみたいで、挑戦です

フユマーン廟
ムガール帝国2代目皇帝の墓
イメージ 5

これもイスラム的左右対称がウリ
真っ白の大理石で作れば
タージマハール墓に負けないのに
奥さんが「村上海賊の娘」ポーズでふんぞり返っています
何でだろ?(謎)

ラージガード
イメージ 6

インド風もんじゃ焼きを作っている鉄板、
じゃなくて(殴)
あの有名なガンジーの墓

ラール・キラー
イメージ 7

ムガール帝国の城塞
赤い砦
植民地時代にはそのままイギリス軍の駐屯地で使われ、
今でも軍事施設?

これで
デリー観光も終了
記憶に残ったような、残らないような内容

ちなみに
観光エリアはオールドデリーと呼ばれる旧市街が中心

ここでクイズです
インドの首都はどこでしょう?
私が子供のころ、受験生のころは
「ニューデリー」
だったはずです
ところが今は
「デリー」
呼び名が変わったわけではなくて
もともとデリーだったそうですが
政治経済の中心のニューデリーというエリアがいつの間にか一人歩き
日本の首都は千代田区、というのと同じ
インド人自身はあまり気にしなかったのね、たぶん

15:30空港
18:30デリー発、翌日8:00成田着
お疲れ様でした

元旦に出発して8日に帰国
成田空港でお屠蘇を貰った「枡」
旅行中も持ち歩いて、そのまま我が家のお土産に
少し前まで家にあったのですが

正月に旅行をしたのは
国内も含めて
恐らくこれが最初で最後
落ち着かないからもういいです(苦笑)

これでインド旅行記終わりのハズなのですが
書き漏れがあるので
次回が最終回
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR