fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

6

05年夏、愛知万博と名古屋グルメと越美南線北線縦断の旅(前編)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ちょっと、昨年の旅行の話。

「愛知万博と名古屋グルメと越美南線北線縦断の旅」
これは、ちょうど昨年の今頃の話です。
このブログでも短い記事は書いたことはあるのですが、個人的に非常に気に入った旅だったので、急にちゃんと日記を書きたくなりました。ついでに再度記事にします。
今度は、すごーく長い記事です、覚悟してね(笑)。

(きっかけ:ナカモさん、ありがとう)
私の奥さんは、「つけてみそかけてみそ」という味噌カツのタレが大好きなのです。
これは名古屋出身の友人に教えてもらった、名古屋地区限定発売のものらしいです。
ナカモというメーカーの商品。何故か関東では売っていない。
名古屋に行ったら、買ってきて、と頼まれていたので、
ひとり鉄道旅行の途中で、岐阜駅ビルの中のスーパーでお土産に買ってきました。

そのパッケージに、「愛知万博ペア入場券が当たる」という応募券がついていました。
こういうものは、何でも応募してしまいます(笑)。
そして・・・、当たっちゃいました。
ナカモさん、ありがとう!



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1448275/img_1448275_41294792_3?-1


(大波乱?)
愛知万博。
開幕直後は閑古鳥が啼いていましたが。
夏になると、万博は大フィーバーになったのです。
とにかく混んでいます。
そして、暑い。

何時行くか、なかなか決まりませんでした。
混んでいて暑い地方博なんかに、わざわざ行かなくても・・・。
当初は、さほど興味はなかったのです。
むしろ、オプションの方に興味がありました。
奥さんは、名古屋グルメ三昧。
私は、越美南線と北線の間の未成線区間の徒歩連絡(ハイキング?)。

なかなか日取りが決まりません。
オプションの実現はまたの機会でもいいかな?
結局、万博のチケットは楽天オークションに出品してしまいました(ヒドイなぁ)。

定価4,600円×2枚を、試しに8,000円で出品したら・・・。
買い手がついてしまいました。
奥さん曰く、本当に売れちゃうとは思わなかったぁ。ちょっと残念。
そんな事、言われても・・・。

ところが!?
この落札者から連絡が来ないのです。
こちらから何度も催促のメールを送っても、連絡なし。

結局、連絡なし。

この種のチケットには、開催期間中有効という制約があります。
当然、閉会に近づくほど、価値は下がるわけです。

もう諦めました。
自分たちで使いましょう!

ちなみに数日後、落札者より、キャンセルします、というだけのメールが来ました。
論外。
チョット調べてみると、この落札者は同時期に同じチケットをアチコチで落札して不買を繰り返していたのです。当然、評価は×。
評価コメントを読むとみんな怒っています。
私も「最低の人間です」というコメントと×をつけておきました(怒)。
インターネット取引って難しいですねぇ。

でもこのおかげで、やっぱり愛知万博に行くことになったのです!(笑)

(格安バスの旅)
愛知万博行き夜行バスはとっても人気があるのです。
その中で一番安いオリオンツアーの夜行高速バスが予約出来ました。
団体扱いバスです。
東京駅発、豊橋経由、名古屋行き。
万博開催期間中だけ、万博会場にも立ち寄るのです。
ところが、万博行きは人気で、実際は万博のみに行く直通バスになっています。

----

8月26日(木)
出発の日。
またしても問題が発生。
東海地方に台風が来ています。しかも、かなり大型。
JRの夜行列車は全て運休。
JRの夜行バスまで運休。
東名高速も由比付近で波浪のため通行止め。

オリオンバスはどうなるのでしょう?
キャンセルしようにも、JRバスは100円(これは安い)ですが、オリオンバスは50%もかかります。

電話で聞いてみました。
「当社のバスは大丈夫です。とりあえず目的地には着きますよ~♪」という自信たっぷりのお返事。
何が根拠か分かりませんが、じゃあ、大丈夫なのかな?

東京駅前の丸の内中央郵便局前が乗り場。
団体バスですから、バス停なんかありません。
激しい雨が降ります。
バスの中に入るまでに、濡れちゃいました。

でも、客の集まりは良く、時間通りに出発。
このバスは、中央高速経由で名古屋に向かいます。
なるほど。
残念ながら、JRバスに比べ、格安団体バスのほうが融通がきくのですね。

西から来る超大型台風に逆らって、格安バスは一路西へ!

(愛知万博)
8月27日(金)早朝。
深夜、台風に逆らって走ってきた、らしいですが・・・、
夜行バスは、予定よりもかなり早く着いてしまいました(笑)。
台風なんて、全く平気。

でも団体バスの悲しさです、決められた時間の前に降車できないのです。
万博会場近くの路上で1時間以上待機(泣)。

やっと指定駐車場に入り下車。
万博会場に急ぎます。
あちこちから、うじゃうじゃと人が集まってきました。
まだ、開門前です。
悪名高い飲食物の持ち込み禁止がありまして、その場で食べちゃう人が続出。
そのチェックで、また入場に時間がかかるんですよね。
台風一過、予想通り、ものすごい暑さです。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1448275/img_1448275_41294792_1?-1


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1448275/img_1448275_41294792_2?-1


入場開始!
実は、何をみたいという強い目的はないのです(笑)。
直前まで、万博のお祭り騒ぎの雰囲気を味わえれば十分、くらいに思っていました。

でも、入場開始と同時に、炎天下を重たい荷物を持って走っちゃいました。
どこを目指して走っているのか、よく分かりません(笑)。

従来の地方博と同じで、結局企業パビリオンに人気があるのです。
朝、時間指定券を配って、それが手に入らない場合は、並んでひたすら待つらしいです。
走ったおかげで、1時間くらい待っただけでトヨタ館に入れました。
映像じゃなくて、実際の踊り?のショーですから、結構面白かったですよ。
隣の日立館は、朝から並ぶと夕方まで待つそうです。
それでも、待っている人がたくさんいます。


マンモスの展示も人気でした。
これは指定時間に行きましたが、動く歩道式コンベアで、スーっと、ガラスの中の小さなマンモスの牙(肉?)の前を通り過ぎるだけ。
全く面白くありません。

諸外国のパビリオンも精力的に訪問。
疲れを知りません、元気ですね。
意外なのは、どこのパビリオンも混んでいるのです。
ドイツ館なんか、3時間待ちだったかな?(もちろん行きません)

それにしても暑かった。
人の多さが暑さに拍車をかけます。
日なたはとても歩けません。
会場内には、冷気や水のサービスが登場していましたが、これも大行列。


夕方を前にして、退場。
もう、見るものは見ました。
モリゾーとキッコロにも会いました♪。
イヤというほど、たくさんの「人」を見ました。
二人とも人が多いのには慣れっこですけど・・・。ここの人出はハンパじゃありません(笑)。

このあとのオプションも重要なのです♪
混雑した新交通システムに乗って、一路名古屋市内へ向かいます。


とりあえず、愛知万博は大満足。

小学生の時、あの大阪万博に行けなかった無念が晴らせたでしょうか?
私はもちろん、ウチの奥さんは行けたことがよほど嬉しかったみたいです。
いまだに、時々次の言葉が出てきます。
「ナカモさん、当ててくれて本当にありがとう。
そして、競売で売れなくて本当に良かった(笑)。」

暑さでどっと疲れたけれど、まだまだ旅は続きます!
次は、名古屋グルメ編です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ココのオークションでチケット買いました(^^)。行こうと思った時にはJRのみどりの窓口などで売っていた実券が売り切れで、実券がないとパビリオンの事前予約ができないので前売りを定価で売っている人たち(^^;から買ったのです。ところが、予約権利を譲渡できるシステムのお陰で、この権利を売るヤカラが出て、予約開始と同時に完売…フツーの人には実質予約できないシステムだと分かった時は腹がたったですぅ。ワンワン!

No title

愛知万博は結局行きませんでした、大混雑のニュースを見て行く気がなくなりました。万博といえば、昔、横浜博という不評を買った博覧会がありました。つまらなかったのですが、チケットを大量にもらったので何度も行きました(笑)

No title

ガンモさん。そういえば事前予約制度がありましたね。一応やってみたけど全然ダメ。この予約権つきという入場券を高値で売っていました。政府公認のダフ屋がたくさんいたのですね(怒)。ワンワンワン!

No title

mikanさん。私も大混雑のニュースを見て二の足を踏んでいました。でも、行ってよかったです。横浜博は、私も2回行きました。貨物線乗車以外、何にも覚えていません(泣)。

No title

大阪万博には行きましたよ。はじめて新幹線に乗ったことと太陽の塔に登るエスカレーターがすごく長くてビックリしたこと以外は全く覚えていませんけれど。それ以来万博には行ったことがありません。

No title

キョロチャンさん。大阪万博行ったのですか。羨ましいぃ~。「大阪万博を見た女」として、きっと一生自慢できますよ(何を?)。もう、他の万博(地方博?)なんて行く必要ないですよ(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR